今週のおすすめマンガ「秘密の授業」を70%で読む

【刀鍛冶の里編】第12話ネタバレあらすじ予想『勝利の鳴動』

今回は【鬼滅の刃】第2期第2クール予想【刀鍛冶の里編】第12話『勝利の鳴動』のネタバレあらすじを独断でしてみたいと思います。

この中では実際のアニメ放送が決まっているわけではないので、あくまで予想としての範囲になりますので、ご注意ください。

この中では私の考察を含みご紹介します。

アニメが始まっているわけではないので、画像は本誌よりの引用になります。ご了承ください。

127話では、禰豆子が太陽を克服。そして、無惨の過去が明らかに・・・

刀鍛冶の里の戦いが終わり、緊急で柱合会議が開催されること、無一郎の口から痣についての情報が語られます。

では【鬼滅の刃】第2期第1クール予想【刀鍛冶の里編】第12話『勝利の鳴動』についてみていきましょう。

本日から6月17日まで無料!

スポンサーリンク

目次

【刀鍛冶の里編】第12話ネタバレあらすじ『勝利の鳴動』

「鬼滅の刃14.巻」の画像検索結果
引用元:鬼滅の刃14巻より

禰豆子の太陽の克服

竈門禰豆子はついに太陽を克服した。珠世も禰豆子の血を研究中に短期間に血の成分が何度も変化していることに驚いていた。珠世は禰豆子が自我を取り戻すよりも優先すべきことがあると考えていた。そして、禰豆子は「近いうちに太陽を克服すると思う」とも考えていた。そして、珠世の予想通り禰豆子はついに太陽を克服した。

引用元:鬼滅の刃14巻より

人間に戻った禰豆子を抱きしめる竈門炭治郎。それを見て不死川玄弥も笑顔を見せる。憎珀天と戦う甘露寺蜜璃も限界だったが、炭治郎が半天狗の本体を倒したことで憎珀天も消滅する。

引用元:鬼滅の刃14巻より

そして、禰豆子が太陽を克服した事実は鬼舞辻無惨にも伝わっており、太陽を克服した鬼が生まれた事実に歓喜している。そして、禰豆子を取り込んで太陽を克服することを決意する。

引用元:鬼滅の刃14巻より

無惨の過去

そして、無惨の過去が明らかになる。無惨を鬼にしたのは平安時代の善良な医者だった。

引用元:鬼滅の刃14巻より

「二十歳になる前に死ぬ」と言われた無惨を少しでも生き永らえさせようと苦心していたが、病状が悪化していくことに腹を立てた無惨に殺害されてしまった。

引用元:鬼滅の刃14巻より

しかし、医者を殺して間も無く医者の薬が効いていたことがわかる。無惨は強靭な肉体を手に入れたが、代わりに日の光の下を歩くことができなくなってしまった。

つまり、鬼の体になってしまったのである。人の血肉を欲するのは人を食えば解決するので無惨にとって大した問題ではなかったが、昼間の内行動が制限されるのは屈辱であり怒りに燃えていた。

無惨は医者の作った調合を見たが、実際に青色の彼岸花が使用されている青い彼岸花という薬の作り方がわからなかった。

無惨は完全な不死となるべく青い彼岸花と太陽を克服できる体質の者を最優先で探してきたが、禰豆子が太陽を克服したため禰豆子が無惨にとっての最優先事項となった。

これから禰豆子を巡る大きな戦いが始まろうとしている。

刀鍛冶の里の戦いが集結

刀鍛冶の里の戦いが集結し、竈門炭治郎も休養を取っていた。

引用元:鬼滅の刃14巻より

竈門禰豆子は太陽の下を歩けるようになっており、我妻善逸はあまりの可愛さに驚き散らしていた。しかし、禰豆子が「おかえりいのすけ」と口にすると、嘴平伊之助に怒りを燃やす。

引用元:鬼滅の刃14巻より

痣の発現条件が判明!?

一方、産屋敷邸では緊急で柱合会議が開かれ柱が集められていた。

引用元:鬼滅の刃14巻より

産屋敷耀哉は病状がかなり悪化しているようで、今回の柱合会議は産屋敷あまねが代理を務めている。禰豆子が太陽を克服したことで鬼舞辻無惨との総力戦が近いことを悟っているあまね。今回柱が集められたのは、先の戦いで時透無一郎と甘露寺蜜璃に痣が発現したため。二人から痣の発現条件を聞き出すために今回の柱合会議は開かれた。

戦国の時代、無惨をあと一歩のところまで追い詰めた始まりの呼吸の剣士たちも同じように痣が発現していたららしい。そして、「痣の者が一人現れると共鳴するように周りの者たちにも痣が現れる」と伝わっている。甘露寺はあまねに頼まれなんとか痣の発現条件を伝えようとするが、はっきり言って意味がわからない(笑)

引用元:鬼滅の刃14巻より

甘露寺のあまりのあれっぷりに他の柱もキョトン顔。しかし、無一郎には痣の発現条件に心当たりがあるらしく、無一郎の口から痣の発現条件が語られていく。

痣の発現条件が判明

時透無一郎の口から痣の発現条件が語られる。無一郎いわく、あの時の戦いでは心拍数が二百を超え体温も三十九度以上だったとのこと。通常なら死んでしまう状態だが、そこで死ぬか死なないかが痣が出る者と出ない者との分かれ目だと言う。

痣の発現条件が明らかになったことで、痣を発現させることが柱たちの急務となる。が、産屋敷あまねから「痣の訓練について伝えたいことがある」と言われる。「痣が発現した方はどなたも例外なくー」というところしか描かれなかったが、あまねからおそらく痣を発現させる弊害について語られた。

引用元:鬼滅の刃14巻より

柱合会議が終わったことで冨岡義勇が早々と立ち去ろうとするが、不死川実弥に「それぞれの今後の立ち回りも決めねえとならねぇだろ」と止められる。そして、「俺はお前たちとは違う」と言い放ってその場を去ろうとする。実弥が無理矢理止めようとするが、岩柱の悲鳴嶼行冥が場を制し、「一つ提案がある」と口にする。

引用元:鬼滅の刃14巻より

合同強化訓練が開始!?

休養を取る竈門炭治郎に鋼鐵塚蛍から完成した日輪刀が渡される。前の刀の持ち主が相当強い剣士だったようで、非常に質の良い鉄が使われているらしい。

引用元:鬼滅の刃14巻より

先の戦いで傷を負ったことに怒る鋼鐵塚。後藤は「コイツの方も負けてない」と言うが、鋼鐵塚は聞く耳を持たない(笑)

引用元:鬼滅の刃14巻より

そこに嘴平伊之助が窓を破って侵入してくる。

引用元:鬼滅の刃14巻より

そして、伊之助の口から合同強化訓練が始まることを告げられる。

【刀鍛冶の里編】第12話『勝利の鳴動』まとめ

今回は【鬼滅の刃】第2期第2クール予想【刀鍛冶の里編】第12話『勝利の鳴動』についてまとめてみました。

禰豆子の太陽克服を無惨が知ってしまったので、禰宜子が今後狙われることになるでしょうね。無惨はやはり生前から理不尽王だったようです。

治してくれてる医者殺しちゃダメでしょ・・・。そういえば当時の考察はこの医者が黒幕だという考察が多く挙がったのを思い出します。

ついに刀鍛冶の里編も終わり、いよいよ柱稽古ですね!!

柱稽古からはまた違うクールになるでしょうが、無限城前の貴重な時間が見れるので、それはそれでまた楽しみですね!

刀鍛冶の里での経験を炭治郎たちは生かしてくれるのでしょうね!!

最後まで御愛読ありがとうございました。

本日から6月17日まで無料!

鬼滅の刃コミックネタバレ一覧

1巻 2巻 3巻 4巻
5巻 6巻 7巻 8巻
9巻 10巻 11巻 12巻
13巻 14巻 15巻 16巻
17巻 18巻 19巻 20巻
21巻 22巻 23巻

アニメ1期ネタバレ一覧

1話 2話 3話 4話
5話 6話 7話 8話
9話 10話 11話 12話
13話 14話 15話 16話
17話 18話 19話 20話
21話 22話 23話 24話
25話 26話

アニメ2期遊郭編一覧

1話 2話 3話 4話
5話 6話 7話 8話
9話 10話 11話 12話
13話 14話

アニメ2期刀鍛冶の里編

1話 2話 3話 4話
5話 6話 7話 8話
9話 10話 11話 12話

「呪術廻戦」が読めるおすすめアプリ

\累計6,000万部突破/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる