半沢直樹2見逃し配信

無料視聴するならパラビ
2週間無料!

詳細はこちら

【鬼滅の刃】4巻ネタバレ!26話から34話あらすじと感想【無料】

鬼滅の刃コミック

今回は【鬼滅の刃】4巻ネタバレ!26話から34話あらすじと感想【無料】を紹介しようと思います。

第4巻は「強靭な刃」 響凱 を倒したものの、炭治郎・善逸・伊之助のダメージは大きかった。死闘で負った傷を癒す3人に、那田蜘蛛山へ迎えと緊急指令が下る。そこで3人が見たものは、鬼殺隊士が殺し合う姿だった・・・。

それでは3巻に引き続き【鬼滅の刃】4巻ネタバレ!26話から34話あらすじと感想【無料】についてみていきましょう。

第26話 素手喧嘩

善逸は昔から耳がよかった。炭治郎が鼻がいいのと同じように善逸も五感に優れていたのである。善逸は部屋が変わった時に男の子と一緒に屋敷の外へと飛ばされて気を失っていたんである。そこへ猪があらわれた。善逸は記憶力にも優れているために、その猪が最終選別合格者の5人目だと思いだすことになる。

善逸の優しさ

猪は誰よりも早く入山して誰よりも早く下山していたので、善逸しかその場で気付いていなかったのです。猪は禰豆子の入っている箱から鬼の匂いをかぎ取り殺そうとしていたのです。それに気付いた善逸は炭治郎の大切なものだから守ろうとするのでした。中に鬼が入っていることも炭治郎に出会った時から知っていたのです。

[kanren postid=”24170″]

音を聞き分けることのできる善逸は炭治郎から「泣きたくなるような優しい音」を感じとっていました。善逸は過去に沢山騙されてきました。鬼殺隊でありながら鬼を連れている炭治郎にはきっとわけがある。だからその理由をきちんと聞くまでは箱には手出しをさせないと必死で抱え込み守っていたのです。

それに気付いた炭治郎は猪に向かって行き、なぜ善逸が刀を抜かずにいるのか説明しました。鬼殺隊は隊員同士で刀を抜くことは隊律違反とされるのです。一方的に痛めつける猪に向かって炭治郎は怒りますが、猪は素手なら違反にならないと勘違いしてしまいます。

アピール

甘露寺蜜璃は継子をもつの?なるなら誰?|鬼滅の刃 - Alwofnce
引用元 鬼滅の刃4巻

猪がむかってくるので、しょうがなく?相手をすることになった炭治郎ですが、猪の戦い方がまるで四足獣と戦っているようだと勘づきます。猪よりも低く攻撃しようとする炭治郎ですが、猪は攻撃が低いばかりではなく関節が人並み外れて柔らかいことに気付きます。ここで猪は自分の凄さを猛アピールしてきますが、炭治郎は制止を聞かない猪目掛けて頭突きをしました。

すると猪の被りものが取れて本当の顔があらわになりました。猪の下の本当の素顔は驚くほど整っていて、女の子のような美しい顔をしていたのです。

第27話 嘴平伊之助

04巻:鬼滅の刃ー猪の正体ー – 本に夢中
引用元 鬼滅の刃4巻

善逸はむきむきの身体に女の子みたいな顔が乗っていることを気持ち悪がっていますが、その猪はやっと自分の名前を名乗りました。猪の被り物をした少年の名前は嘴平伊之助と言いました。

漢字の読み書きを聞いた瞬間に伊之助は泡を吹いて倒れてしまいました。炭治郎の頭突きを受けたせいで 脳震盪を起こしてしまったのです。一方炭治郎は頭の固さは折り紙つきなので何ともないことに善逸は驚きを隠せません。

すばらくして目を覚ました伊之助はみんなが死んだ人を埋葬していることに疑問を抱きます。

天然同士

埋葬の意味を分かっていない伊之助は炭治郎に自分ともう一度戦うようにいいますが、炭治郎は傷が痛んで伊之助が埋葬をできないのだと勘違いしてしまいます。炭治郎の天然と伊之助の常識のなさがここでぶつかることになりますが、負けず嫌いな伊之助は埋葬を手伝うことになりました。

山を下ることになった一行ですが、善逸はまだ鬼を倒したのが男の子であると信じているので、少年から離れようとしません。稀血の清のために 鎹烏 は藤の花の香り袋を吐き出して持ち歩くように言いました。

伊之助の自分と同じ山育ちということに共感を覚える炭治郎でしたが、伊之助の楽しみは他の生き物との力比べだと聞き、なぜか同情してしまいます。伊之助が鬼殺隊に入隊したきっかけは、たまたまであった鬼殺隊員と力比べをしてその刀を奪い、鬼や最終選別の話を聞き出し、他の隊士のように育手を介することなく自力で呼吸を会得して、生き残ったツワモノだったのです。

藤の家紋の家

鬼滅の刃:藤の花の家紋の家の婆さんの声優!!谷育子さんについて ...
引用元 鬼滅の刃4巻

鎹烏の案内によって行きついた 場所は、富士の花の家紋の家でした。負傷が激しい3人はここで休むことになりました。藤の家紋の家は過去に鬼狩りに命を救ってもらった一族であり、鬼狩りに対して、食事や寝床などを無償で提供してくれる一族のことでした。

藤の家紋の家のおばあさんは医者も読んでくれたのですが、善逸が2本、炭治郎が3本、伊之助が4本となかよく全員がアバラが折れていたのです。炭治郎は伊之助に対して謝罪しましたが、伊之助が善逸に謝ることはなく、何かにつけて炭治郎を挑発してくる伊之助ですが、炭治郎に挑発は全く通用しません。

誰も禰豆子の入った箱のことを聞かないし、話そうとしないので善逸が炭治郎に問いただすことになったのですが、炭治郎は鬼と分かっていて箱を守ってくれた善逸に感謝の言葉を口にします。箱がカタカタと揺れて中から禰豆子が出てこようとしています。それまで怯えていた善逸ですが、禰豆子の姿をみた途端に炭治郎に対して怒りがこみあげます。

炭治郎は禰豆子を自分の妹だと説明しようとしますが、善逸は炭治郎が可愛い女の子を連れて旅をしているいい身分だと勘違いし、一晩中騒ぐことになってしまうのでした。

第28話  緊急の呼び出し

禰豆子が炭治郎の妹だと分かった途端に善逸の態度は急変し、伊之助は相変わらず頭突きをしてくるし、困っていたところに次の緊急の依頼が入ってきました。今回の任務は3人で一刻も早く那田蜘蛛山へと向かうことでした。

誇り高く

鬼滅の刃の名言まとめ20選 | ジェーンのマンガ部屋
引用元 鬼滅の刃4巻

お世話になった藤の花の家紋の家を出発する時におばあさんが切り火をしてくれました。そして「どのような時でも誇り高く生きて下さいませ。ご武運を」と。

伊之助は意味が分かっていなくて、炭治郎にしつこく色々と意味を聞かれて最後はしつこい伊之助を追い払うように加速して進んで行くのでした。そして那田蜘蛛山についた瞬間に、善逸がいつものように怖がりだしました。炭治郎たち3人の前に隊服を着た鬼殺隊の一人が助けを求めてきました。しかしその瞬間にその隊員は山の方へと引っ張られていくのでした。「繋がっていた」と言い残して・・・。

炭治郎が山に入ると言いだすと負けず嫌いの伊之助が自分が先に行くと言い出しました。そして2人は怖がって動かない善逸を残して山の中へと入っていきました。山の中は蜘蛛の巣だらけです。蜘蛛の巣にイライラする伊之助に炭治郎は一緒に来てくれたことへのお礼を述べます。すると伊之助に「ほわほわ」とした感情が生まれます。藤の花の家紋の家でおばあさんに優しくされた時と同じような感情です。

炭治郎は蔭に隠れていた一人の隊士を見つけ声をかけ、応援に来た事と名前と階級を告げました。しかし階級を聞いた隊士はなぜ柱が来ないのかとうろたえ始めました。状況説明を求める伊之助に対して、その隊士は山に入ってしばらくすると隊員同士で斬り合いになりだした事を説明します。そこへゆらゆらと一人の隊士が近づいてきました。なにやらその隊士は鬼に操られている様子です。

状況を報告に戻った 鎹烏から状況を聞いたその男は隊士たちを子供たちと呼ぶその人だったのです。十二鬼月がいるかもしれない、そういうと義勇としのぶ2人の柱を那田蜘蛛山に向かわせることにしました。

第29話  那田蜘蛛山

一人取り残されていた善逸は不満を漏らしていました。仲間を道端に置き去りにしたことへの逆恨みです・・・。チュン太郎は何とか善逸の説得にとりかかっているのですが、鳥の言葉が理解できない善逸はチュン太郎にまで八つ当たりを始めますが、炭治郎が禰豆子も連れて行ったことに気付き、自分も急いで山の中に入っていきました。

一方隊員同士が殺し合う場所に到着している炭治郎と伊之助はなんとかしようと策を練ります。そして炭治郎が背中についている蜘蛛の糸で操られている事に気が付きました。蜘蛛が操り糸をつないでいることには気が付きましたが、糸を斬るだけではまた繋がれてしまう事に気が付きますが、炭治郎の鼻は風の匂いに流されてくる異臭でうまく機能しません。

空間識覚

鬼滅の刃 名言、名シーン على تويتر: "嘴平 伊之助 「獣の呼吸・漆ノ型 ...
引用元 鬼滅の刃4巻

伊之助に鬼の位置を調べてもらうように頼み、村田と名乗る隊士と2人で操られている人をどうにかしようとした時に、木の上に一人の鬼がいることに気がつきます。その鬼は「家族」という言葉を強調します。そして炭治郎と伊之助を無視して去っていきました。

鬼の位置を探るように頼まれた伊之助は、獣の呼吸・漆ノ型:空間識覚を使い鬼の位置を探ることに成功します。荒れた山で育った伊之助は触覚に優れているのです。集中することにより、空気の微かな揺らぎすら感知することができる感覚の持ち主でした。月を見上げる先ほどの鬼は怪しげに僕たちは家族5人で暮らす、僕たちの絆は誰にも切れないと怪しい言葉を放っているのでした。

第30話  操り人形

ネタバレ】鬼滅の刃感想 第30話 操り人形 | 速攻!鬼滅の刃
引用元 鬼滅の刃4巻

この場は自分がどうにかするから先を急いでくれという村田。村田に感謝しつつも先を急ぐ炭治郎と伊之助、そして行く手には新たに操られた隊士が待ち構えていた。自分ではどうにもできないという隊士は階級が上の人を呼んでくるように懇願します。

その操られている隊士は糸を操っている鬼の近くにいるために、より強度に操られ仲間を殺してしまっていたのです。糸を操っていたのは母蜘蛛でした。そこへ先ほどの少年が現れます。

名前は累。母蜘蛛に隊士を始末するのに時間がかかりすぎだと指摘して、早くしないと父蜘蛛に言いつけると脅してきます。累の言葉に焦る母蜘蛛はなぜか累を怖がっている様子です。

[kanren postid=”26367″]
ネタバレ】鬼滅の刃感想 第30話 操り人形 | 速攻!鬼滅の刃
引用元 鬼滅の刃4巻

そして糸を乱暴に操りはじめました。隊士は操られている事でいつもと動きが違うことを訴え、操つられているせいで、骨がどんどん折れていきます。そこへ他にも操られている隊士が現れはじめました。その隊士たちもみな操られているでいで身体中がボロボロになっており、死を懇願してきます。

本人が殺してくれというのなら殺してやるという伊之助を制止しながら、炭治郎は自分についてくる隊士をみてある方法を考えました。ぐるぐると逃げる炭治郎は向かってくる隊士を捕まえ木の上に投げ飛ばして動きを止める事に成功しました。

それを見ていた伊之助は自分もしてみたいと疼き始めて、同じように隊士を放り投げて動きを止めることに成功します。動きを止められた母蜘蛛は何やら奥の手を出そうとしている様子です。

【第31話 】自分ではない誰かを前へ

TVアニメ『 鬼滅の刃 』第16話「自分ではない誰かを前へ」【感想コラム ...
引用元 鬼滅の刃4巻

繰り返し隊士の動きを止めようとした瞬間に母蜘蛛によって、操られていた隊士たちは殺されてしまいました。隊士が殺されたことに強烈な怒りを感じる炭治郎と伊之助は先を急ぐことになります。

前方に一体の操られた鬼が登場してきましたが、その鬼は弱点である頸がありません。弱点がないので斬れないと同様する伊之助に炭治郎は広範囲になるが、袈裟斬りにすることを提案します。2人で攻撃しようというしばから伊之助は突進していきました。避けられると思った矢先に蜘蛛の糸にからめられて斬られる一歩手前を炭治郎に救われました。

力を合わせて

鬼を倒すためには2人が強力しなければなりません。助けられたことでまたほわほわする伊之助に対して炭治郎は、自分を踏んで飛ぶように指示を出し、自分は打ち潮で鬼の足を切断し、伊之助にそのまま袈裟斬りするように指示を出しました。

炭治郎の指示が的確で、自分が目立つことではなく全体の流れを見ていることに気付いた伊之助は、鬼を見事に袈裟斬りすることに成功しますが、対抗心の塊の伊之助は炭治郎を投げ飛ばしてしまいました。

干天の慈雨

鬼滅の刃アニメ】16話感想 炭治郎の水の呼吸、伍ノ型 ・干天の慈雨が ...
引用元 鬼滅の刃4巻

一番のお気に入りだった操り人形がやられた事に焦りを感じる母蜘蛛の元に、伊之助に投げ飛ばされた炭治郎がやってきます。一度は戦闘しようと試みた母蜘蛛ですが、死ねばこの家族から解放されると考え、自らの頸を炭治郎に差し出します。

それに気付いた炭治郎は、呼吸の中で唯一鬼を安らかに殺すことの出来る、干天の慈雨で母蜘蛛の頸を切断しました。

【第32話 】刺激臭   

干天の慈雨で頸を切断された母蜘蛛はこんなにも穏やかな死がくることは予想していませんでした。父蜘蛛から虐待を受ける母蜘蛛の過去、そしてそれを嘲笑うかのような蜘蛛の家族たち、中心しはあの累の姿が映っています。意識が遠ざかり消える寸前に炭治郎にこの山に十二鬼月がいることを忠告するのでした。

倒したことと十二鬼月がいることを確認した炭治郎は、伊之助と合流しますが、伊之助が怪我をしてしまった事と他の隊士を守れなかったことに罪悪感を覚えてしまいます。母蜘蛛からは恐怖と苦痛の匂いがしたこと、群れないはずの鬼がこの山では群れで生息していることに疑問を抱きます。

人面蜘蛛

ネタバレ】鬼滅の刃感想 第32話 刺激臭 | 速攻!鬼滅の刃
引用元 鬼滅の刃4巻

一方炭治郎(禰豆子)を追いかけて山に入った善逸は蜘蛛に手を刺されてしまっていました。カサカサと動く蜘蛛に文句をつけようとした瞬間に善逸が見たものは、顔だけが人間の人面蜘蛛の姿でした。いつものように叫びながら逃げる善逸の前に現れたものは、蜘蛛の糸によって吊るされた家とその周りに吊るされている人たちの憐れな姿でした。

強烈な刺激臭とともに善逸の目の前に、大きな人面蜘蛛が現れました。累の家族のようです。話かけてくる蜘蛛から逃げる善逸ですが、手を見るように言われ、そこで初めて自分が蜘蛛に刺されて毒がまわりだしていることに気がつきました。

【第33話 】苦しみ、のたうちながら前へ

時計を指しながら蜘蛛への進化の時間を丁寧に説明する兄蜘蛛に対して、逃げても無駄だけれども逃げる善逸。木の上に逃げ怯えている時に善逸は師匠との修行の過去を思い出していた。これ以上の修行では死んでしまうという善逸に対して、怒る師匠だが、自分も一生懸命修行をしているという善逸の元に雷が落ちてきた!

ネタバレ】鬼滅の刃感想 第33話 苦しみ、のたうちながら前へ | 速攻 ...
引用元 鬼滅の刃4巻

善逸は怯えて泣く自分のことが嫌いだった。ちゃんとした人間になりたいと思っている、なのに最後が蜘蛛とかあり得ないと号泣・・・。すでに髪の毛が抜けだした善逸はまた気を失ってしまいました。蜘蛛兄も呆れてしまっています。

技を極めろ

ジャンプ45号感想】鬼滅の刃 第33話 苦しみ、のたうちながら前へ ...
引用元 鬼滅の刃4巻

気絶して木から落ちる善逸は霹靂一閃の構えを出していますが、蜘蛛兄の攻撃を回避するためにまだ技を出すことができません。先ほどの姿とは別人のような善逸の動きに小さな蜘蛛達が襲い掛かります。善逸が先ほどから同じ構えをしていることで、一つの技しか使えないと判断した兄蜘蛛。

善逸は一つの技しか習得できなかったが、師匠は一つの技を極限まで極めることで精度が増すことを善逸に伝えていた。泣いてもいい。逃げてもいい。ただ諦めることだけはするな!地獄のような鍛錬に耐えた自分を信じること、一つの型を極限までたたきあげることで、善逸は誰よりも強靭な刃になれる!

【第34話 】強靭な刃

毒がまわり始めた善いつは。今度は兄弟子との過去を思い出していた。兄弟子は善逸に厳しく善逸のことが嫌いだった。師匠と呼ばずにじいちゃんと呼ぶ善逸にいつも厳しかった。

親も兄弟もいない善逸は誰からも期待されていなかった。誰かの役にたつこと、誰かを守り抜いて幸せな未来を誰も望んではくれない。

失敗したりするとこいつはダメだと人は離れていった。けれど師匠だけはよく善逸を殴ったけれど、決して善逸を見限ったりしなかった。毒をうちこまれる善逸だが空気が振動し始めた。

霹靂一閃六連

鬼滅の刃」17話感想 一つで全てに届く剣、極めて振るう善逸の刃。霹靂 ...
引用元
鬼滅の刃4巻

そしてついに兄蜘蛛めがけて、善逸の霹靂一閃六連が炸裂し、兄蜘蛛の頸は見事に善逸によって斬られた。しかし毒を打ちこまれている善逸の消耗は激しかった。

善逸は夢を描いていた。師匠が自分に掛けてくれた時間は無駄ではなかったこと、自分が弱い人や困っている人を助けてあげる、ささやかだけれど幸せな未来。諦めかけている善逸に師匠の言葉が降り注ぐ。

諦めるな!そうして呼吸を使って毒のめぐりを少しでも遅くするように、楽な方に逃げないように善逸は薄れていく意識の中奮闘していた。

鬼滅の刃】那多蜘蛛山・累(るい)の父の強さと人物像考察、最もパワー ...
引用元 鬼滅の刃4巻

一方炭治郎と伊之助は一緒に行動していたが、伊之助の怪我を心配した炭治郎は伊之助に山を下山するように進言するが、伊之助は自分の心配など無用だと反論しているところに、突然蜘蛛姉が現れた。蜘蛛姉が父さん!と叫んだ瞬間に上から大きな父蜘蛛が現れた。そして家族に近づくな!と拳をふるってきたのである。

第4巻個人的感想と世間の反応

炭治郎の任務がいつの間にか単独ではなく同期との仕事になってきましたね。不満をもらしつつも行動をと鬼する伊之助がかわいくてしょうがない感じです。

そして伊之助のほわほわ感がたまらない(笑)善逸のチュン太郎も苦労が絶えないですね!ちなみにチュン太郎は本名ではありません。実はうこぎという名前が本名になります。でもチュン太郎の方が可愛いですよね!

世間の反応

鬼滅の刃を無料で読む方法【おまけ】

結論から申し上げますと無料で読む方法は2つあります。

≫≫U-NEXTで1巻を無料で読む

≫≫FODプレミアムで4巻を無料で読む

上記のように最初の無料期間であればポイントを使って無料で読む事ができます。それぞれの会社には無料期間があり期間内に解約をすれば料金は一切かかりません。

サービス名無料期間無料漫画
U-NEXT31日間1巻
FODプレミアム2週間4巻

U-NEXTに関しては業界NO1とも言われており、配信される漫画数や動画数が多いのが特徴です。一方FODプレミアムは漫画はもちろんフジテレビ系の動画配信を独占で配信している特徴があり両社共おすすめのサービスです。

何といっても毎月貰えるポイントを使って漫画や動画配信が観れるというのが特徴の一つです。

詳しい内容は下記に記載しております。是非一緒にご覧下さい。

あわせて読みたい [kanren postid=”26147,25746″]

まとめ

今回は【鬼滅の刃】4巻ネタバレ!26話から34話あらすじと感想【無料】について紹介しました。抜粋して書いてあるところもあるので、是非ご自身の目で確かめて鬼滅の刃の虜になって下さい。

ついに那田蜘蛛編に突入しました。ここで炭治郎が使う干天の慈雨がとても印象に残るのではないでしょうか?こんな優しい鬼の殺し方は他の呼吸にはない水の呼吸ならではの戦闘方法だと思います。

しかもこの 干天の慈雨 はこの一度しか使われていない技になります。映像美とともに味わっていただけるとより一層その技の癒し?美しさに魅了されることでしょう。

今回も最後まで御愛読ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました