今週のおすすめマンガ「そのお言葉、喜んでお受けいたしますわ」を77円で読む

【鬼滅の刃】アニメ第8話「 幻惑の血の香り」あらすじネタバレ感想!

今回は【鬼滅の刃】アニメ第8話「 幻惑の血の香り」あらすじネタバレ感想!を紹介したいと思います。

この中では私の考察感想を含みますのでご了承下さい。

鬼舞辻無惨が炭治郎のすぐ近くにいましたが、無惨により鬼になってしまった人を必死に救おうとします。

鬼とは言わずに「人」と必死に言う炭治郎を見た珠世と愈史郎が手助け。

では【鬼滅の刃】アニメ第8話「 幻惑の血の香り」あらすじネタバレ感想!についてみていきましょう。

スポンサーリンク

目次

鬼滅の刃アニメ第8話「 幻惑の血の香り」を無料で見るには?

<第8話ストーリー>

次なる任務の舞台は東京・浅草の町。大正の華やかな都会の街並みに戸惑う炭治郎だったが、そこで鬼の匂いを嗅ぎつける。匂いを追った先で出逢ったのは鬼舞辻無惨だった。鬼舞辻を斬ろうとする炭治郎。だが、鬼舞辻は行きかう人間を鬼に変え、町を混乱に陥れる。必死に事態を収拾しようとする炭治郎の前に、 とある人物が姿を現す―。

 

<鬼滅の刃見るならココ!>

配信サービス 視聴状況 無料期間 サイトURL
31日間 今すぐ視聴

※2020年12月時点の情報

 

<放送概要>

放送話数 2019年4月~9月
制作会社 ufotable
監督 外崎春雄
声優

竈門炭治郎/花江夏樹・竈門禰豆子/鬼頭明里・我妻善逸/下野紘・嘴平伊之助/松岡禎丞・富岡義勇/櫻井孝宏・鱗滝左近次/大塚芳忠・錆兎/梶裕貴・真菰/加隈亜衣・玄弥/岡本信彦・産屋敷耀哉/森川智之・案内役:白髪/井澤詩織
案内役・黒髪/悠木碧・鋼鎧塚/浪川大輔・鎹鴉/山崎たくみ・珠世/坂本真綾・愈史郎/山下大輝・胡蝶しのぶ/早見沙織・栗花楽カナヲ/上田麗奈・炎柱:煉獄杏寿郎/日野聡・音柱:宇髄天元/小西克幸・恋柱:甘露寺蜜璃/花澤香菜・霞柱:時唐透無一郎/河西健吾・岩柱:悲鳴嶼行冥/杉田智和・蛇柱:伊黒小芭内/鈴村健一・風柱・不死川実弥/関智一・鬼舞辻無辻/関俊彦・お堂の鬼/緑川光・手鬼/子安武人・沼の鬼/木村良平・矢琵羽/福山潤・朱紗丸/小松未可子・響凱/諏訪部順一・累/内山昂輝・蜘蛛の鬼(母)/小清水亜美・蜘蛛の鬼(兄)/森久保祥太郎・蜘蛛の鬼(姉)/白石涼子・蜘蛛の鬼(父)/稲田徹

<配信サイトTOP3>

配信サービス 視聴 無料期間 サイトURL
31日間 今すぐ視聴
14日間 今すぐ視聴
14日間 今すぐ視聴

 

その他の配信サイト一覧

配信サービス 視聴 無料期間 サイトURL
14日間 今すぐ視聴
15日間 今すぐ視聴
14日間 今すぐ視聴
31日間 今すぐ視聴
なし 今すぐ視聴
31日間 今すぐ視聴
30日間 今すぐ視聴
30日間 今すぐ視聴
14日間 今すぐ視聴
14日間 今すぐ視聴
1ヵ月 お試し視聴
なし お試し視聴

【動画】無料サイトで見る時の注意点

完全無料の動画配信(YouTube、ニコニコ動画、TVer、GYAO!)などの配信を見る際は下記の点にご注意下さい。
・端末のウィルス感染
・ワンクリック詐欺
・フィッシング詐欺

などの被害にあった方も実際にいらっしゃいます。

 

上記のリスクが必ずありますのでご自身の個人情報は厳重に注意した上でご覧下さい。

 

完全無料サイト一覧

   YouTube    ニコニコ動画
    TVer        GYAO!   

【鬼滅の刃】アニメ第8話「 幻惑の血の香り」あらすじネタバレ感想!

鬼滅の刃』第8話「幻惑の血の香り」感想・作品情報[ネタバレあり]│Hi.アニ!
鬼滅の刃アニメ8話より引用

無惨は炭治郎から逃げるために、普通の通行人を鬼に変え、騒動の中を家族を守るようにして逃げていきます。

必死に鬼となってしまった人を炭治郎がなんとかして抑えようとすると「あなたは鬼となった者を人という言葉を使って下さるのですね」と珠世が声をかけます。

一方、家族を連れて炭治郎から逃げた無惨は、「仕事がある」と言い人通りの少ない裏道へ。

裏道では鬼を呼び、耳に花札をつけた男の首を取ってこいと言います。

家族の前ではいいお父さんですが、家族から離れるとちょっかいを出してきた人間をすぐに殺したり鬼にさせたりと怖い人物ですね…。

無惨はあんまり自分から手を下したくないタイプの悪者なんでしょうか。

鬼舞辻無惨によって鬼になってしまった人を、必死に抑えようとする炭治郎。
鬼殺隊や鬼を見ることがあまりないのか、警察のような人から「離れろ」と言われます。

しかし炭治郎は「この人に誰も殺させたくないんだ!邪魔しないでくれ!お願いだから」と退こうとしません。

そんなとき、近くにいた珠世が「惑血・視覚夢幻の香」を出し、辺りは幻覚に包まれていきます。

匂いが強くなり、鬼の攻撃かと警戒する炭治郎に「あなたは鬼となった者を人という言葉を使って下さるのですね」と珠世が声をかけます。

珠世は炭治郎に「鬼ですが医者でもある」「鬼舞辻を抹殺したいと思っている」と明かすのでした。

珠世さんが出した「惑血・視覚夢幻の香」が辺り一面花に包まれていてとても綺麗でした。

ただあの技を出すときに腕から傷と血がひどかったので、見ていてちょっとウッときました。

鬼でも医者ということはどういうことなのでしょう。

炭治郎の味方になってくれそうですね!

家族と「仕事が入っている」と離れる無惨。

無惨が向かったのは人通りがほぼいない静かな裏道です。

裏道を歩いていると無惨にちょっかいを出す人が出てくるとすぐに殺しにかかり、一緒に歩いていた人に自分の血を流し込み鬼にさせ殺します。

そうした後に、無惨は鬼を呼び「耳に花札のような飾りを付けた鬼狩りの首を持ってこい」と命令します。

無惨は花札のような耳飾りをつける鬼殺隊と昔会ったことがあるみたいですね。

赤い刀の持ち主で、炭治郎が鱗滝さんの修行を受けて髪が長くなったときの姿と似ていました。

もしかしたら炭治郎の家系は鬼を倒すために何か行っていたのでしょうか…。

家系を途絶えさせるために無惨は炭治郎のいない間に家を襲ったのかもしれませんね。

それにしても、炭治郎が鬼から狙われる存在になってしまったので今後どうなるのか怖いです。

禰豆子を置き去りにしてしまったうどん屋へ戻る炭治郎。

何か警戒する禰豆子の前には、珠世といた愈史郎という青年が待っていました。

愈史郎が壁にすり抜けてしまい、炭治郎たちも思い切って壁を通ろうとすると前には屋敷がありました。

珠世の話によると無惨以外に鬼を増やせる鬼はいないそうです。

今の時点では鬼を人へ戻すことはできないけれども、珠世はその方法を見つけたいのだそう。

戻す薬を作るために禰豆子の血を調べることと、無惨の血が濃い鬼から血液採取を頼まれます。

炭治郎たちが話しているうちに無惨に命令された鬼たちが忍び寄ります。

なんと館めがけて攻撃をしかけてきました!

いつか禰豆子が人間に戻ってほしいですね…。

人から鬼にするために200年珠世さんは費やしたと言っていましたが、珠世さんは一体何歳なんでしょう!

炭治郎に襲いかかってきた鬼も手強そうです!

まとめ:【鬼滅の刃】アニメ第8話「 幻惑の血の香り」あらすじネタバレ感想!

今回は【鬼滅の刃】アニメ第8話「 幻惑の血の香り」あらすじネタバレ感想!について紹介してみました。

炭治郎の耳飾りも何か意味がありそうなので気になりました!

珠世さんの治療薬が無事に完成して禰豆子が鬼から人間に戻る日がきてほしいです。

次の話でも強そうな鬼と戦いそうなので見るのが楽しみです!

最後まで御愛読ありがとうございました。

関連 【鬼滅の刃】アニメ第9話を無料視聴するには?【ネタバレあり】

関連 【鬼滅の刃】アニメ第7話「鬼舞辻無慘」あらすじネタバレ感想!

「呪術廻戦」が読めるおすすめアプリ

\累計6,000万部突破/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる