今週のおすすめマンガ「そのお言葉、喜んでお受けいたしますわ」を77円で読む

【鬼滅の刃】アニメ第13話「命より大事なもの」を無料で見るには?

今回は【鬼滅の刃】アニメ第13話「命より大事なもの」を無料で見るには?あらすじネタバレ感想!を紹介したいと思います。

この中では私の考察感想を含みますのでご了承下さい。

正一が「さっきから同じところ回ってませんか?」と言えばやっぱりそうだよね!という善逸。

一方、炭治郎は鼓を持つ鬼と戦いを挑みますがどうなるでしょうか。

善逸の正一への信頼感が笑えます。

では【鬼滅の刃】アニメ第13話「命より大事なもの」あらすじネタバレ感想!についてみていきましょう。

スポンサーリンク

目次

鬼滅の刃アニメ第13話「命より大事なもの」を無料で見るには?

<第13話ストーリー>

屋敷の主・響凱が鼓を打つたびに部屋が回転し、炭治郎は苦戦を強いられる。前の戦いで骨折している炭治郎は弱気になる自身を鼓舞して、必死に立ち向かう。響凱が使う血鬼術による攻撃にも圧倒される炭治郎。果たして、無事に響凱の頸を討ち取ることができるのかー。

 

<鬼滅の刃見るならココ!>

配信サービス 視聴状況 無料期間 サイトURL
31日間 今すぐ視聴

※2020年12月時点の情報

 

<放送概要>

放送話数 2019年4月~9月
制作会社 ufotable
監督 外崎春雄
声優

竈門炭治郎/花江夏樹・竈門禰豆子/鬼頭明里・我妻善逸/下野紘・嘴平伊之助/松岡禎丞・富岡義勇/櫻井孝宏・鱗滝左近次/大塚芳忠・錆兎/梶裕貴・真菰/加隈亜衣・玄弥/岡本信彦・産屋敷耀哉/森川智之・案内役:白髪/井澤詩織
案内役・黒髪/悠木碧・鋼鎧塚/浪川大輔・鎹鴉/山崎たくみ・珠世/坂本真綾・愈史郎/山下大輝・胡蝶しのぶ/早見沙織・栗花楽カナヲ/上田麗奈・炎柱:煉獄杏寿郎/日野聡・音柱:宇髄天元/小西克幸・恋柱:甘露寺蜜璃/花澤香菜・霞柱:時唐透無一郎/河西健吾・岩柱:悲鳴嶼行冥/杉田智和・蛇柱:伊黒小芭内/鈴村健一・風柱・不死川実弥/関智一・鬼舞辻無辻/関俊彦・お堂の鬼/緑川光・手鬼/子安武人・沼の鬼/木村良平・矢琵羽/福山潤・朱紗丸/小松未可子・響凱/諏訪部順一・累/内山昂輝・蜘蛛の鬼(母)/小清水亜美・蜘蛛の鬼(兄)/森久保祥太郎・蜘蛛の鬼(姉)/白石涼子・蜘蛛の鬼(父)/稲田徹

<配信サイトTOP3>

配信サービス 視聴 無料期間 サイトURL
31日間 今すぐ視聴
14日間 今すぐ視聴
14日間 今すぐ視聴

 

その他の配信サイト一覧

配信サービス 視聴 無料期間 サイトURL
14日間 今すぐ視聴
15日間 今すぐ視聴
14日間 今すぐ視聴
31日間 今すぐ視聴
なし 今すぐ視聴
31日間 今すぐ視聴
30日間 今すぐ視聴
30日間 今すぐ視聴
14日間 今すぐ視聴
14日間 今すぐ視聴
1ヵ月 お試し視聴
なし お試し視聴

【動画】無料サイトで見る時の注意点

完全無料の動画配信(YouTube、ニコニコ動画、TVer、GYAO!)などの配信を見る際は下記の点にご注意下さい。
・端末のウィルス感染
・ワンクリック詐欺
・フィッシング詐欺

などの被害にあった方も実際にいらっしゃいます。

 

上記のリスクが必ずありますのでご自身の個人情報は厳重に注意した上でご覧下さい。

 

完全無料サイト一覧

   YouTube    ニコニコ動画
    TVer        GYAO!   

【鬼滅の刃】アニメ第13話「命より大事なもの」あらすじネタバレ感想!

アニメ鬼滅の刃13話の感想とネタバレ|伏線や漫画との違いについて - 漫画考察book-wiz
鬼滅の刃アニメ13話より引用

屋敷の主の鬼・響凱と炭治郎が激突!

鼓の仕組みをわかっていても、素早く動く部屋に苦戦する炭治郎です。

炭治郎のある言葉を聞き、過去の思い出が頭によぎります。

早く十二鬼月に戻るために響凱にも焦りが見えますね。

炭治郎が「名は?」と聞くと素直に応えてくれたので本当は悪い鬼ではなかったのかもしれないです。

鬼なのでもちろん人を食べてますし悪いんですけどね。

炭治郎を探す善逸と正一は鼓により、偶然にも窓のある部屋に抜けます。

一方、炭治郎は屋敷の主・響凱との戦いへ。

鼓のカラクリに気づくものの、素早い攻撃で悪戦苦闘します。

「俺は折れない!諦めない!」という炭治郎に、響凱には「諦めなよ」という誰からかにかけられた言葉が浮かびます。

どうやら響凱は人間の頃に、書物を書いていました。

響凱につく編集からは「紙と万年筆の無駄」「全てにおいてゴミ」と散々な言われよう。

この家に閉じこもって趣味の鼓でも叩いていればいい、と言います。

そんな記憶が頭に出たのか、攻撃が一層激しくなり部屋がぐるぐると回り続けます。

響凱の辛い過去が明かされましたね…。

何かを作るのが趣味だと特に響凱に感情移入してしまいます。

炭治郎のいる部屋がぐるぐると動きますが、こんなに動いたら絶対に乗り物酔いしそうです。

部屋の回転の速度は増し、部屋の中を横切る爪も3本から5本へ。

そんな戦いの中、響凱はある炭治郎の姿に驚きます。

炭治郎は響凱が書いたと思われる原稿用紙を決して踏みません。

炭治郎は紙を踏まなかったことにより、新しい呼吸法を考え骨折をカバーすることに導き出します。

見えない爪の攻撃には少しだけ紙の匂いがすることに気づき、炭治郎は爪の攻撃を見切れるように!

「水の呼吸 玖ノ型・水流飛沫・乱!」を出し、見事、響凱に会心の一撃を与えます。

響凱に敬意を払い、最期のちからを振り絞り響凱は「小生の血鬼術はすごかったか?」と声をかけると、「すごかった」と答えます。

過去にきっと誰からも認められなかった響凱にとっては嬉しい言葉でしたね。

名前を呼びながら最後にトドメを刺す炭治郎の姿が好きです。

最期に少しだけ救われていて感動しました。

今回炭治郎が出した水の呼吸のCGとアニメの融合がとても綺麗で迫力がありました!

戦いを終えた炭治郎は、屋敷の残るてる子と清の元へ。

炭治郎は匂いから善逸と正一が外へ出ていることに気づきます。

しかし「血の匂い」がすることも感じとります。

その頃善逸は禰豆子が入っている木箱を抱え込み、イノシシ頭の青年から必死に守っていました。

「命より大事なものだって…言ってたから…」と言いながら守ります。

時間を少し遡ると、善逸たちが外へ出た後にイノシシ頭の青年も屋敷から抜け出しました。

「その中には鬼が入っている」とイノシシ頭の青年が言いますが、善逸は炭治郎に出会った時から知っていました。

直接炭治郎に聞くから引っ込んでろ、と必死で箱を守ります。

ビビリなキャラだと思ったらちゃんとやるときはやるんですね…!

怖いことがあったら逃げ出すタイプだと思っていたので驚きました。

本当はまっすぐで優しくていいキャラだと分かり、善逸が一気に好きになりました。

まとめ:【鬼滅の刃】アニメ第13話「命より大事なもの」あらすじネタバレ感想!

今回は【鬼滅の刃】アニメ第13話「命より大事なもの」あらすじネタバレ感想!について紹介してみました。

炭治郎、善逸大活躍でしたね。

元十二鬼月・響凱との戦いに、自分の嗅覚や水の呼吸を活かしながら戦う姿に魅了されました!

イノシシ頭の青年が鬼殺隊の同期だったことが明かされましたが、これからうまくやっていけるのでしょうか?

最後まで御愛読ありがとうございました。

関連 【鬼滅の刃】アニメ第14話を無料視聴する方法!感想あり

関連 【鬼滅の刃】アニメ第12話無料視聴するには?あらすじネタバレ感想!

「呪術廻戦」が読めるおすすめアプリ

\累計6,000万部突破/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる