抹茶パフェアイスバー

9月29日以降がお得!
マツコの知らない世界で放送決定
1,000円引き

詳細はこちら

世界のアソビ大全51ボードゲーム編その4【徹底解説】

世界のアソビ大全51

世界中で遊ばれているゲームを51も収録されたゲーム「世界のアソビ大全51」。

興味を持つあなたは、もちろん収録ゲームもきになりますよね。

今回は、世界のアソビ大全51収録ゲームを解説します。

ここでは

・チャイニーズチェッカー

・ルドー
・バックギャモン

を解説します。

Amazon・楽天・Yahoo!でお探しの方は下記よりご覧になれます。

ゲームの詳しいルールはこちらで解説いたします。※リンクをクリックすると詳細解説記事に移動します。

記事一覧解説ゲーム名
ボードゲーム編その1・マンカラ
・ドット&ボックス
・ヨット
ボードゲーム編その2・コネクトフォー
・ヒット&ブロー
・ナインメンズモリス
・ヘックス
・チェッカー
ボードゲーム編その3・ウサギと猟犬
・五目ならべ
・ドミノ
ボードゲーム編その4・チャイニーズチェッカー
・ルドー
・バックギャモン
駆け引きゲームリバーシ
・チェス
・将棋
・5五将棋
・花札
・麻雀
カードゲーム編その1・ラストカード
・ブラックジャック
テキサスポーカー
大富豪
7ならべ
カードゲーム編その2スピード
・神経衰弱
・戦争
・たこ焼き
・ぶたのしっぽ
スポーツゲーム編その1・ゴルフ
・ビリヤード
・ボウリング
・ダーツ
キャロム
スポーツゲーム編その2トイテニス
・トイサッカー
・トイカーリング
・トイボクシング
・トイベースボール
スポーツゲーム編その3

・エアホッケー
・スロットカー
・フィッシング

バラエティゲーム編・VSタンク
・協力タンク
・的あて
・6ボールパズル
1人ゲーム編スライドパズル
・麻雀ソリティア
・クロンダイク
・スパイダー
ルドー・恐ろしいゲーム

中国とは関係ないけど!その12:チャイニーズチェッカー

画像の盤を使います。

コマを自分の色の三角の範囲内(赤の場合は赤の三角の中、青の場合は青の三角の中)に置き、対面の自分の色の領地まで全てのコマを動かせば勝利。

遊び方

自分の色の領地に置かれた6つのコマ全てを、対面の自分の色の領地まで動かせば勝利。

コマは1個ずつしか動かせませんが、となりにコマがあればそれを飛び越せます。

飛び越せるのは1つのコマだけです。

2つ以上並んでいれば、そこは飛び越せないのです。

そして、飛び越した先のとなりにコマがあって並んでいなければ、また飛び越せます。

世界のアソビ大全51では

  • 自分のコマを飛び越せるかどうか
  • 敵エリア(画像の場合、赤であれば、青か黒の領地に置く)に自分のコマを置けるかどうか

を設定できます。

アソビ大全の問題児!その13:ルドー

ルドーはすごろくゲームの1つ。

画像の盤を使います。

自分のコマ4つすべてをゴールまで入れると勝利。

遊び方

普通のすごろくと同じように、出た目だけコマを進められます。

4つのコマを自分の色のコマ置き場に置き、スタート位置からすごろくの要領で進みます。

そして自分の色が4つ並んだエリアまでたどり着いたら、そのコマはゴール。

さっきも言ったとおり、4つのコマ全部ゴールになれば勝利です。

普通のすごろくと違うのは

  • 6の目を出すまでそもそもスタート位置にすら立てない
  • 6の目を出せば、もう1回行動できる
  • 相手のコマと重なれば、相手のコマはコマ置き場に戻される

世界のアソビ大全51では

  • 自分のコマ(ゴールしているコマ以外)が全部コマ置き場にいる場合、無条件でスタートに出せるかサイコロを何回振るか決められる
  • ブロックするかどうか、ブロックありなら相手のコマを追い越せない(重なれば振り出しにできるのは同じ)
  • ゴール条件(「ぴったり」「数字が大きくてもOK」か)

この3つを決められます。

なぜ問題児?

見出しにあったように、ルドーは世界のアソビ大全51の中で一番の問題児なのです。

というのも

「相手のコマを”容易に”振り出しに戻せる」

「6の目を出すまでスタート出来ない」

この2つが原因です。

相手のコマを振り出しにすることで、どこまで頑張って進んだとしても台無しにできてしまいます。

さらにそこから6の目を出さなければ、そもそもゲームにすら参加できないのです。

なので、遊んでいくうちに雰囲気が悪くなりかねません・・・。

ルドーについては、こちらで詳しく説明します。

【世界のアソビ大全51】恐ろしいゲーム“ルドー“を徹底解説!

日本に飛鳥時代からある!その14:バックギャモン

バックギャモンもルドーと同じ、すごろくゲーム。

黒か白かによって、スタートとゴールが違います。

自分のコマ全部ゴールに入れれば勝利。

遊び方

すごろくの要領でコマを進めます。

まず、振るサイコロは2つ。

2つの目合計分進めます。

進めるときは「1つのコマを合計分進める」もよし、「2つのコマをそれぞれ進める」もよし。

そして、自分のコマが白か黒かによって進め方が違います。

白であれば奥右から左に進み、突き当ったら下に進み、そこから右に進んでゴール。

黒は手前右から左に進み、突き当ったら上に、そこから右に進んでゴール。

ゴールするには、自分のコマ全てがインナー(こちらのゴール6マス以内のエリア)にいる必要があります。

基本的にぴったりの出目でないとゴールできません

ただ最後のコマだけは数字が大きくてもゴール可能です。

ポイント

まず、2つの出目がゾロ目(2つとも同じ目であることを指す)であれば、進めるマスは2倍です。

つまり、4つのコマをそれぞれ進めますし、1つのコマを合計分×2進めます。

そして、自分のコマはいくつでも重ねて置けます。

2つ以上重ねれば、相手は同じマスにコマを置けません。

反対に、相手のコマが1個しかないマスに自分のコマを置けば「ヒット」。

ヒットされた相手のコマはスタートまで振り出し。

振り出しされたコマを場に出すまで、他のコマは動かせません。

なので、できるだけマスに自分のコマ1つだけ、という状況を作らないのがコツ。

ちなみに置けるマスが1つもない場合、そのターンはお休みです。

世界のアソビ大全51では

ワンマッチ:1試合だけ行う

3点マッチ:先に3点取った方が勝利

5点マッチ:先に5点取った方が勝利

の中から選べます。

点数ですが、普通にゲームに勝つと1点もらえます。

他にも、相手のコマが1つもゴールしていないうちに、自分のコマ全てがゴールして勝つと2点。

相手のコマが1つもゴールしていない上、相手のコマの1つでも「自分のインナー」にいると、3点もらえます。

他にもダブルというルールもあります。

相手に交渉を持ち掛け、ゲーム勝利でもらえる点数を倍にできます。

これに応じなかった場合は、そのゲームは負けになります。

ダブルは、どっちかが残り1点で勝利という状況だと持ち掛けられません。

まとめ

世界のアソビ大全51のゲームはいかがでしたか。

  • チャイニーズチェッカー:自分のコマ全てを対面のエリアに移動させれば勝ち
  • ルドー:すごろくの1つ。自分のコマ4つすべてゴールさせる。
  • バックギャモン:すごろくの1つ。自分のコマ全部をゴールさせる。

始めて聞いた遊びばかりだと思います。

でも、3つとも相手との駆け引きを楽しめる、面白いゲームです。

友達や家族と盛り上がりたいときにいかが?

ゲームの詳しいルールはこちらで解説いたします。※リンクをクリックすると詳細解説記事に移動します。

記事一覧解説ゲーム名
ボードゲーム編その1・マンカラ
・ドット&ボックス
・ヨット
ボードゲーム編その2・コネクトフォー
・ヒット&ブロー
・ナインメンズモリス
・ヘックス
・チェッカー
ボードゲーム編その3・ウサギと猟犬
・五目ならべ
・ドミノ
ボードゲーム編その4・チャイニーズチェッカー
・ルドー
・バックギャモン
駆け引きゲームリバーシ
・チェス
・将棋
・5五将棋
・花札
・麻雀
カードゲーム編その1・ラストカード
・ブラックジャック
テキサスポーカー
大富豪
7ならべ
カードゲーム編その2スピード
・神経衰弱
・戦争
・たこ焼き
・ぶたのしっぽ
スポーツゲーム編その1・ゴルフ
・ビリヤード
・ボウリング
・ダーツ
キャロム
スポーツゲーム編その2トイテニス
・トイサッカー
・トイカーリング
・トイボクシング
・トイベースボール
スポーツゲーム編その3

・エアホッケー
・スロットカー
・フィッシング

バラエティゲーム編・VSタンク
・協力タンク
・的あて
・6ボールパズル
1人ゲーム編スライドパズル
・麻雀ソリティア
・クロンダイク
・スパイダー
ルドー・恐ろしいゲーム

コメント

タイトルとURLをコピーしました