抹茶パフェアイスバー

9月29日以降がお得!
マツコの知らない世界で放送決定
1,000円引き

詳細はこちら

【世界のアソビ大全51】ボードゲームその1【定番の面白ゲームが満載】

世界のアソビ大全51

世界中のいろんな遊びが詰まったワクワクゲーム「世界のアソビ大全51」。

まだ買っていないけど気になる方、収録ゲームについて知りたくはありませんか?

ここでは、世界のアソビ大全51に収録されているゲームを紹介します。

Nintendo公式サイトにも収録ゲームの説明があるので、そちらで確認するのも良いでしょう。

説明が分かりやすくコミカルなので一見の価値ありです。

ただ、ここでは「世界のアソビ大全51を遊んだ」からわかったこととして解説します。

購入予定の方は確認してくださいね。

今回は

・マンカラ

・ドット&ボックス
・ヨット

のルールを紹介します。

Amazon・楽天・Yahoo!で世界のアソビ大全51の購入を考えられている方は下記リンクより直接購入ができます。

ゲームの詳しいルールはこちらで解説いたします。※リンクをクリックすると詳細解説記事に移動します。

記事一覧解説ゲーム名
ボードゲーム編その1・マンカラ
・ドット&ボックス
・ヨット
ボードゲーム編その2・コネクトフォー
・ヒット&ブロー
・ナインメンズモリス
・ヘックス
・チェッカー
ボードゲーム編その3・ウサギと猟犬
・五目ならべ
・ドミノ
ボードゲーム編その4・チャイニーズチェッカー
・ルドー
・バックギャモン
駆け引きゲームリバーシ
・チェス
・将棋
・5五将棋
・花札
・麻雀
カードゲーム編その1・ラストカード
・ブラックジャック
テキサスポーカー
大富豪
7ならべ
カードゲーム編その2スピード
・神経衰弱
・戦争
・たこ焼き
・ぶたのしっぽ
スポーツゲーム編その1・ゴルフ
・ビリヤード
・ボウリング
・ダーツ
キャロム
スポーツゲーム編その2トイテニス
・トイサッカー
・トイカーリング
・トイボクシング
・トイベースボール
スポーツゲーム編その3

・エアホッケー
・スロットカー
・フィッシング

バラエティゲーム編・VSタンク
・協力タンク
・的あて
・6ボールパズル
1人ゲーム編スライドパズル
・麻雀ソリティア
・クロンダイク
・スパイダー
ルドー・恐ろしいゲーム

大昔のアフリカ発祥!その1:マンカラ

まずは、アフリカに古くからあるゲーム「マンカラ」から紹介します。

マンカラは、穴とたくさんの石で遊ぶゲームです。

画像のような、2列になった12個の小さい穴と2つの大きな穴、そして多くの石(世界のアソビ大全51では48個)を使います。

遊び方

任意の穴から石をすべて取り出し、→の方向に石を穴に1個ずつ置いていきます。

取り出せるのは、自分の目の前にある6つの小さい穴だけ。

自分から見て右にある大穴は、自分のポケット。 

そこに石を落として自分の持ち点に加えます。

どちらか片方が、小さい穴6つに石がなくなればゲームは終わり。

石の多い方が勝利。

ポイント

このマンカラのポイントは2つ。

  • 特定の石を全部自分のポイントにできる状況がある
  • もう1回行動できる状態もある

石を全部自分のポイントにできる状況は、石を1個ずつ穴に置いていき、最後に置いた石が空っぽであること。

こうなると、「向かいの穴に入っている石」すべてを自分のポイントにできます。

もう1回行動できる状態とは、石を1個ずつ穴に置いていき、最後に置いた石が自分のポケット(大きい穴のこと)であること。

こうなるともう1回自分のターンになります。

単純に見えて戦略性のあるゲームです。

紙とペンで遊ぶ!その2:ドット&ボックス

ドット&ボックスは紙とペンだけあれば遊べます。

遊び方

画像のような、均等に点が並んでいる紙。

そこに、隣り合っている点同士を線でつなぎます。

相手の番。

相手も点を線でつなぎます。

線を引いて何をするのかというと、四角を作っていきます。

線を引いたとき、四角が出来たら1ポイント。

もう1回自分のターンになり、連続で線を書けます。

こうしてすべての線が書き終わったらゲーム終わり。

ポイントの多い方が勝利。

ポイント

相手に四角を作らせてしまうと、連続で行動できてしまいます。

コの形のような、あと線を1つかくと四角ができる、という状況を作らないことが大事。

サイコロ5つですぐできる!その3:ヨット

ヨットはサイコロ5つを使って遊びます。

「サイコロを使ったポーカー」と言われており、その言葉通りポーカーに要領が似ています。

サイコロ5つを投げて、気に入らない出目があれば2回まで振り直し可能です。

そして役を決め、点数を加算。

役の一覧

  • エース:サイコロ5つの中、1の目の合計値(例えば「1・1・1・2・5」なら、1+1+1で3点)
  • デュース:サイコロ5つの中、2の目の合計値
  • トレイ:サイコロ5つの中、3の目の合計値
  • フォー:サイコロ5つの中、4の目の合計値
  • ファイブ:サイコロ5つの中、5の目の合計値
  • シックス:サイコロ5つの中、6の目の合計値

もしエース~シックスの得点の合計が63を超えていれば、ボーナス35点が追加されます。

  • チョイス:サイコロ5つの出目の合計値(「2・3・3・5・6」なら、合計値の19点)
  • フォーダイス:サイコロ4つ同じ出目、点数はすべての目の合計値
  • フルハウス:3つ同じ出目・2つ同じ出目の組み合わせ、点数は5つの合計値
  • S.ストレート:出目4つが並んでいる、点数は15点(1・2・3・4といった具合)
  • B.ストレート:出目5つすべて並んでいる、点数は30点(1・2・3・4・5といった具合)
  • ヨット:出目5つすべて同じ数字、点数は50点

遊び方

まずはサイコロ5つを振ります。

気に入らない出目があれば、2回まで振り直しができます。

例えば「3・3・4・4・6」が出たとします。

フルハウス狙いだとしたら、3・3・4・4といった具合に4つをホールド。

サイコロ1つだけ、1回目の振り直しをします。

5の目が出ましたが、この目はホールドしません。

2回目の振り直しで、3の目が出ました。

3・3・3・4・4になり、フルハウスが完成しました。

これで点数は、(3×3)+(4×2)=17点。

これを、12回繰り返します。

1回決めた役は、もう作れません。

先程の例では、1回目でもうフルハウスの役を決めました。

2回目以降は例え「3・3・6・6・6」が出ても、フルハウスの役にはもうできない、ということです。

12回振り、合計点の多い方が勝利です。

サイコロ5つの出目の合計値で成立する「チョイス」の使いどころや、エース~シックスの役の決め所がポイント。

まとめ

今回は、世界のアソビ大全51のボードゲームの紹介をしました。

・マンカラ:石を自分のポケットに入れる遊び。

・ドット&ボックス:紙とペンの遊び。四角を作ると1点。

・ヨット:サイコロ5つで遊ぶポーカー。役を自分で決める。

どれもあまりなじみのないゲームですが、1回遊んでみればまた遊びたくなること間違いなし。

家族や友達とオンラインで遊ぶもよし、1人でCOM相手に遊ぶもよし。

ゲームの詳しいルールはこちらで解説いたします。※リンクをクリックすると詳細解説記事に移動します。

記事一覧解説ゲーム名
ボードゲーム編その1・マンカラ
・ドット&ボックス
・ヨット
ボードゲーム編その2・コネクトフォー
・ヒット&ブロー
・ナインメンズモリス
・ヘックス
・チェッカー
ボードゲーム編その3・ウサギと猟犬
・五目ならべ
・ドミノ
ボードゲーム編その4・チャイニーズチェッカー
・ルドー
・バックギャモン
駆け引きゲームリバーシ
・チェス
・将棋
・5五将棋
・花札
・麻雀
カードゲーム編その1・ラストカード
・ブラックジャック
テキサスポーカー
大富豪
7ならべ
カードゲーム編その2スピード
・神経衰弱
・戦争
・たこ焼き
・ぶたのしっぽ
スポーツゲーム編その1・ゴルフ
・ビリヤード
・ボウリング
・ダーツ
キャロム
スポーツゲーム編その2トイテニス
・トイサッカー
・トイカーリング
・トイボクシング
・トイベースボール
スポーツゲーム編その3

・エアホッケー
・スロットカー
・フィッシング

バラエティゲーム編・VSタンク
・協力タンク
・的あて
・6ボールパズル
1人ゲーム編スライドパズル
・麻雀ソリティア
・クロンダイク
・スパイダー
ルドー・恐ろしいゲーム

コメント

タイトルとURLをコピーしました