呪術廻戦用語集!完全保存版【2021最新】

呪術廻戦コミック

この記事では呪術廻戦用語集!完全保存版【2021最新】を紹介したいと思います。

読み方が少し難しい呪術廻戦、読み方や意味を分かりやすくお伝えできればと思います。

用語が追加される場合もありますので、随時追加していきたいと思います。

では呪術廻戦用語集!完全保存版【2021最新】についてみていきましょう。

関連記事 呪術廻戦コミック全巻ネタバレ・テレビアニメを完全無料で見る方法【2021最新最新】

公式サイト

ア行

裏見東中学校(うらみひがしちゅうがっこう)

さいたま市にある伏黒ち津美紀の母校。調査で虎杖たちが訪れた。

英集少年院(英集少年院)

西東京市の少年院。虎杖が一度死んだ場所。

カ行

拡張術式(かくちょうじゅつしき)

伏黒・七海が使う術式。詳細不明。

忌庫(きこ)

呪胎九相図などの危険な呪物を保管している呪術高専の蔵

忌庫番(きこばん)

忌庫を警備する人物

キネマシネマ

神奈川県川崎市にある映画館。高校生の変死体が発見された場所。虎杖を七海が調査に訪れ、真人によって改造された人間たちを好戦した。

結界術(けっかいじゅつ)

空間の内と外を隔てる結界を作りだす術式。自身で術式をゼロから構築し、呪力を言霊に乗せて発動させる。呪力さえあれば誰でも習得可能だが、苦手とするベテランも多い。

薨星宮(こうせいぐう)

呪術高専の最下層にあるエリアで、巨大な建物が並んでいる。特別な結界が貼られていて、選ばれた者しか入ることを許されていない。天元のおひざ元と言われている。

降霊術(こうれいじゅつ)

霊媒に霊を下ろして力を借りる生得術式。

黒閃(こくせん)

呪力を含んだ打撃が命中した際に、誤差0.000001秒以内に呪力を打撃に流すことで発生する黒い光。

獄門疆(ごくもんきょう

偽夏油が五条を封印するために使った特級呪物。

御三家

日本を代表する呪術師一族。加茂家、五条家、禪院家を指す。

五条家

呪術御三家のひとつ、五条悟の出身。

サ行

里桜高校(さとざくらこうこう)

神奈川県川崎市の高校。吉野順平が通っていた。

残穢(ざんえ

呪術を使った際の痕跡、術師、呪霊の追跡に使用される。

式神(しきがみ)

術師の呪力により構成される化身。術式の解除で消滅する。

縛り(しばり)

自身、他人に対する誓約。自身の場合、能力や行動に制限を課すことで、能力を向上させる。他人の場合、相手と強制力を持った約束を結ぶこと。

呪骸(じゅがい)

呪力を宿した、自立可能な無生物の総称。自然に発生した呪骸は、人間に対して絶対的。人口呪骸には心臓の役割をもつ核がある。

呪具(じゅぐ)

呪力を宿す武器。当人の呪力に関係なく扱える、力により等級が定められている。

呪術師(じゅじゅつし)

呪術を使い呪霊を祓う人間。

呪詛師(じゅそし)

呪術師の処刑対象で、非術師を呪殺した呪術師。

呪詛師集団「Q](じょそししゅうだん きゅー)

天元を暴走させ、呪術界の転覆を目論む集団。五条たちの活躍により瓦解した。

呪胎九相図(じゅたいくそいうず)

人間と呪霊の間に生まれた9割の胎児を封印した特級呪物。1番から3番までを偽夏油が受肉させたことで、脹相・壊相・血塗が復活。

術式

呪力を発動するする能力。生得術式、結界術の2種類に分かれる。

術式順天(じゅつしきじゅんてん)

呪力を負ののエネルギーのまま使って発動させる術式。

術式反転(じゅつしきはんてん)

反転術式で呪力の負のエネルギーを生のエネルギーに変換して発動させる術式。

呪符(じゅふ)

呪力の媒介に使われる札。

呪物(じゅぶつ)

呪いが籠ったもの。強力な呪いを利用して、学校などでは魔除けつぃても使われている。

呪力(じゅりょく)

人間の感情から発生する負のエネルギー。呪霊の体を構成している。呪力がある人間は呪霊を見たり、触ったりすることができる。

呪霊(じゅれい)

呪力がよどみのように集まり形ををなした存在、力の強さによって、等級が定められている。

昇級推薦(しょうきゅうすいせん)

呪術高校の制度。2名以上の1級術師が優秀な術師の昇級を推薦すること。

生得術式(しょうとくじゅつしき)

先天的に体に刻みこまれた術式で、ほぼ本人のみが使用できる。

生得領域(しょうとくりょういき)

選定的に体に刻まれた心象風景で、呪力を込めると外部に構築できる。

情報の開示(じょうほうのかいじ)

縛りの一種。相手に手お売りをさらすことで、自身の能力を強化する。

嘱託式の帳(しょうたくしきのとばり)

偽夏油が使用した帳。呪力や言霊を他者に託したもの。

新宿・京都・百鬼夜行(せんじゅく・きょうと・ひゃっきやこう)

2017年12月24日に夏油が起こした呪術テロ「クリスマス」とも呼ばれる。

杉沢第三高校(すぎさわだいさんこうこう)

過去に虎杖が通っていた宮城県仙台市にある高校。

星漿体(せいしょうたい)

天内理子など、天元と適合できる人間を指す。

禪院家(ぜんいんけ)

呪術御三家のひとつ。真希・真衣たちの家系。

タ行

高田ちゃん(たかだちゃん)

東堂が熱をあげるツインテールの高身長アイドル。東堂の妄想に度々出現している。

天元(てんげん)

不死の術式を使う呪術師で、呪術高専の呪物を保護する。500年に一度、星漿体と同化し、肉体の情報を新しいものに書き換える。

天与呪縛(てんよじゅばく)

肉体になど先天的に体に課された縛り。

同化(どうか)

天元が星漿体とひとつになり、肉体を若返らせることを指す。

特級過呪怨霊(とっきゅうかじゅおんりょう)

凄まじい力をもつ呪霊。折本里香が該当する。

特級呪術師(とっきゅうじゅじゅつし)

五条など、日本に4名のに存在している最上級の呪術師。特級呪例をひとりで戦えるほどの力をもつ。

特級呪物(とっきゅうじゅぶつ)

呪者の中でも強力な呪いを宿したものを指す。

特級呪霊(とっきゅう樹齢)

規格外の力をもった強力な呪霊。

帳(帳)

指定した空間を外部条件付きで遮断する結界。

ナ行

呪い(のろい)

人間の負の感情から生み出されたもの。

ハ行

ハピナ商店街(はぴなしょうてんがい)

狗巻と乙骨が訪れたシャッター商店街。夏油が準1級呪霊を放った。

盤星教「時の器の会」(ばんせいきゅうときのうつわのかい)

天元を信仰する宗教団体。星漿体の殺害を企てる。

反転術式(はんてんじゅつしき)

負のエネルギーから正のエネルギーを生み出す技術。傷などを治癒できる。

非術師(ひじゅつし)

呪力をもたない人間。一般人。

不死の術式(ふしのじゅつしき)

不死となる術式。天元が使用。

補助監督(ほじょかんとく)

呪術高専で術師たちを補佐する役職。伊地知、新田など。

マ行

窓(まど)

呪いを見張る呪術高専の呪術師。

ヤ行

八十八橋(やそはちばち)

虎杖たちが壊相、血塗と交戦した自殺の名所。

闇の匿名掲示板(やみのとくめいけいじばん)

星漿体の殺害に懸賞金がかけられた、インターネットサイト

蠅頭(ようとう)

4級未満の低級な呪霊。

ラ行

落下の情(らっかのじょう)

御三家に伝わる対領域の術式。相手の術式が発動した際に、呪力で身を守る。

六眼(りくがん)

五条が先天的にもつ特殊な目。相手の術式情報を確認したり、無下限呪術を行うために必要な力。

領域展延(りょういきてんえん)

相手の術式を中和するための領域。自身を液体のように包みこむ。

領域展開(りゅういきてんかい)

生得展開に呪力を込めて、外部に空間を構築する能力。

両面宿儺(りょうめんすくな)

「呪いの王」と称される特級呪霊および、20本ある宿儺の指の屍を指す言葉。

廉直女学院(れいちょくじょがくいん)

天内が中等部に通っていた学校

まとめ:保存版【呪術廻戦】用語集!【2020最新版】

今回は保存版【呪術廻戦】用語集!【2020最新版】についてまとめてみました。

また随時追加していきたいと思いますので、宜しくお願い致します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました