コミックシーモアで『呪術廻戦』を70%で読む!

太陽よりも眩しい星第7話のネタバレ!学校を休んだ日

2021年12月13日発売の別冊マーガレット1月号掲載の「太陽よりも眩しい星」第7話についてネタバレをまとめました。

前回までのあらすじ

いろいろなトラブルがあった研修旅行も無事に終りました。
いつもの学校に戻ってからもやはり岩田はなるべく神城くんのことを諦めるように考えているようです。
そんな岩田を見かねて香川さんと小野寺さんは恋バナの相談をしてあげることになりました。

あわせて読みたい
【太陽よりも眩しい星】6話ネタバレを紹介!一喜一憂する! 2021年11月13日発売の別冊マーガレット12月号掲載の「太陽よりも眩しい星」について6話ネタバレをまとめました。 前回までのあらすじ はじめての研修旅行の夜。 神城く...

「別冊マーガレット」を半額で見る方法

別冊マーガレット最新話を見るならebookjapanで半額になるのでかなりお得です。

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

 

まだご覧になっていない方は半額で読む方法があります。

その方法はebookjapanの50%OFFクーポンを使うという事です。

手順①ebookjapanのサイトにいく

手順②見たい作品をクリック

手順③Yahoo!アカウントでログイン購入※50%OFFクーポンは残り5回分使えます

目次

太陽よりも眩しい星7話ネタバレ

岩田たちはいつものメンバーでラーメン屋に行きました。ここで気づいたことがありました。それはラーメン屋さんは恋バナをするのに向いていないと言うことです。

ラーメン屋さんのカウンター席が狭い上に同じ学校の人たちがたくさん来ていました。さらに話をしている間にラーメンの麺が伸びてしまうと言う欠点もあります。

そういうこともあって実はみんなカウンターの下で声を出さずにLINEで会話をしています。3人がそんなことをやっているとなんとラーメン屋に神城くんが現れてしまいました。

よくよく考えてみるとこのラーメン屋を神城くんに教えてもらったんだと言うことを思い出しました。あまりにもびっくりしたために飲んでいた水を器官の中に入れてしまってむせる岩田。

そうすると神城くんからスマートフォンにLINEが届きます。神城くんはこっちのことにすぐに気がついていたのでした。そして店員さんから岩田が早々にラーメンを食べ終えてしまったので替え玉がいるかどうか聞かれています。

実は岩田がスマートフォンのLINEに気をとられているうちに店員さんの問いかけに生返事してしまって、替え玉を注文してしまっていたのでした。

ちょっと多いけど頑張れば食べられるなぁと思って岩田はそのまま替え玉を食べることにします。それを見ていた男子生徒とかもたくさん食べて女の子が好きだなぁと言っていました。

男子生徒たちは男子サッカー部の部員だったのです。神城くんのこっちを見ながらどんなラーメンを食べているのかLINEで聞いてきます。香川さん達もそんなやりとりを見て神城くんは岩田のことが好きなんじゃないかと思っていました。

でも岩田は好きだけど自分には無理だから諦めると2人にLINEの返事をしました。このまま友達でいいんだと思いながら岩田はラーメン屋を出ることになりました。3人は場所を変えてコンビニの前で話すことになりました。

あまりにも見えきらない話をしてるのでもう思い切って他に好きな人を作ったほうがいいんじゃないかと小野寺さんは提案します。例えば井沢くんなどと小野寺さんは言っています。

香川さんと岩田さんはリアクションが止まってしまいました。2人は井沢くんはおそらく小野寺さんの方が好きだということがわかっていたからです。小野寺さんはそれだけは絶対にないと一生懸命否定しますが、岩田はそれと同じようにないものはないのであると答えました。

香川さんはこれは岩田さんの本意なのでどうするかはやはり岩田さんが決めたほうがいいと。ただ2人は何があっても岩田さんの味方であると言うことは約束してこの日は解散しました。

しかし次の日ラーメンを食べ過ぎてしまったので岩田さんは体調を悪くして学校休むそうです。実はコンビニの前で他の2人があまり好きじゃない味のチョコレートを買ってしまったので、それを引き受けてラーメンの後にチョコレートを食べてしまったのでした。

部屋の中で横になりながらそういえば神城くんにチョコレートあげたことがあったなと思い出しました。小学生の頃神城くんに手作りのチョコレートをあげたことがある岩田。しかし中学生になってしまったら周りの環境がいろいろ変わってしまったのでもうチョコレートをプレゼントすることができなくなっていました。

そんな昔のことを思い出していると学校のノートを届けに来たと言う友達が来たとお母さんが伝えてくれました。玄関を開けると神城くんがノートを届けに来てくれました。

神城くんは自分のためにノートを全部写してくれていたのでした。そして自分の部屋に戻ってノートを開いてみるとそこには驚くべきメッセージが書かれていました。

神城君は岩田が好きな人がいるのにあきらめようとしていると言うことを知っていたのです。なぜそれがばれてしまったのかと言うとラーメン屋でいろんな人にLINEを送っているうちに、混乱してしまって神城くんに恋バナを送ってしまっていたのでした。

岩田はこれを見てどうやってリアクションをしようか考え込んでしまいました。自分が好きな人は神城くんだと言う事はまだばれていないのでどうにかごまかせるんじゃないのかと。

そんなことを考えながら次の日学校に行くと今度は神城くんが部活で捻挫してしまったので休みだと学校の先生が説明しました。今度は自分が神城くんの家に行く番です。

神城くんのマンションには1階行ったことがありました。その時は楽しかった思い出しかありませんが今は緊張して神城くんの家の扉を開けます。

岩田は簡単な挨拶をして今日のノートと借りていたノートを渡しました。そしてさらにノートの簡単な返信として神城くんの質問にうんとだけ書いていたのでした。

岩田は神城くんが自分のメッセージを読んだことを確認すると走って玄関を出ようとします。しかし帰ろうとする岩田を神城くんが強引に通せんぼしました。

岩田が好きな人と言うのは岩田のことをどう思っているのかと神城くんは引き出そうとしていました。こんなことやってるうちに神城くんのお母さんが帰ってきたのでその日は解散することになります。

帰り道神城くんと岩田はお互いの恋愛を頑張るとLINEで約束をするのでした。

太陽よりも眩しい星7話感想

内容はいつも通り&やっぱり毎回どっか1つはマンガとして気になる描写がありますね。ラーメン屋さんの店員に替え玉を注文したと誤解されるシーン、本当にそんな場所があったのかなと思って見返したのですが少し不自然ですよね。

自分が店員ならこんな違う方を向いて生返事されたら、もう一回は聞き返すと思いますよ。

多分頭の中でこういう風にストーリーを進めていきたいんだなと思ってるのに対して、それを自然に描写する力がまだ備わってないんじゃないかなあ。

それと連鎖して店員のいらなかったらっていうセリフも誰が言ってんのか一瞬わかりにくいし、1つのほころびからどんどん崩れていってる気がします。

岩田が店員の方を少しでも見てから、適当に返事をすると言うだけでも相当自然になると思いました。

毎回こういうシーンがあるとき気になってしまうので編集の人も頑張ってちゃんと指摘してほしいと思います。

漫画のほうは相変わらず学校あるあるで共感できるところが多いですね。

確かに小学校の頃は平気でバレンタインとかみんなやっていたのに中学校になると目が気になるから絶対やらなくなりますね。

ちなみに地元の小学校では不公平感があるからバレンタイン禁止になったそうです、それはそれでちょっと違うと思うんですけど。

あわせて読みたい
【太陽よりも眩しい星】6話ネタバレを紹介!一喜一憂する! 2021年11月13日発売の別冊マーガレット12月号掲載の「太陽よりも眩しい星」について6話ネタバレをまとめました。 前回までのあらすじ はじめての研修旅行の夜。 神城く...

「別冊マーガレット」を半額で見る方法

別冊マーガレット最新話を見るならebookjapanで半額になるのでかなりお得です。

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

 

まだご覧になっていない方は半額で読む方法があります。

その方法はebookjapanの50%OFFクーポンを使うという事です。

手順①ebookjapanのサイトにいく

手順②見たい作品をクリック

手順③Yahoo!アカウントでログイン購入※50%OFFクーポンは残り5回分使えます

「呪術廻戦」が読めるおすすめアプリ

\累計6,000万部突破/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる