今週のおすすめマンガ「マイクロ」を50%OFFで読む!

サクラ、サク第8話のネタバレ!新しい思い出を作りに

2021年10月13日発売の別冊マーガレット11月号掲載の「サクラ、サク」第8話についてネタバレをまとめました。

前回までのあらすじ

荻原の彼氏はやはり他の女性と密会していたらしい。荻原も自分だけ自由にやってこちらの行動を制限してくる彼氏に見切りをつけた。でも彼氏からもらったネックレスは彼氏だけじゃなくて4人の思い出が詰まってるからそのまま捨てずに持っておく荻原だった。

「別冊マーガレット」を半額で見る方法

別冊マーガレット最新話を見るならebookjapanで半額になるのでかなりお得です。

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

 

まだご覧になっていない方は半額で読む方法があります。

その方法はebookjapanの50%OFFクーポンを使うという事です。

手順①ebookjapanのサイトにいく

手順②見たい作品をクリック

手順③Yahoo!アカウントでログイン購入※50%OFFクーポンは残り5回分使えます

スポンサーリンク

目次

サクラ、サク8話ネタバレ

咲は仲良く元気になれるように自分にできる事は何でもしたいと考えていました。

朝玄関で荻原が学校の中に入れなくて困っているのを発見した咲。

実はこの間別れた彼氏がもう一度ちゃんと話そうとしつこく言い寄ってくるので困り果てていたのでした。

彼氏のヤバさに気づく咲

改めて彼氏ってやばい奴だったんだなと思う咲。

咲は自分が荻原のことを守ってやろうと一緒に学校に入ることにしました。

そうすると言っていた通り元彼が廊下で待ち伏せをしていたのでした。

荻原はきっと自分なら許してくれるだろうと思われているのは馬鹿にされているようで頭に来ると言っています。

咲は自分もいる事だし勇気を出して2人で行こうと廊下を進むことにしました。

そうすると全くこちらにひるむことなく荻原の彼氏がこちらに向かってくるではありませんか。

咲はこれを見てさすがに凍り付いてしまいました。

そうすると後から桜くんがやってきました。

咲君は2人に代わって荻原はお前の言い訳なんかもう聞きたくないと思っていると言ってあげるのでした。

教室に戻るといつもの4人でそのことを話し合っています。

ミトシはそんなことを後悔するくらいなら初めから言わなければいいと当たり前のことを言っています。

荻原も付き合っていた期間が長かったので、きっと後悔しているのではなくて自分の思い通りにならなくてムキになっているんじゃないかと感じていました。

ミトシがやってしまった失態

ミトシは言いたい事はいろいろありますが何にせよそんな彼氏とは別れてしまって正解だなと結論づけていました。

ミトシはそんなことを言いながら自分もとんでもないことをしてしまったんじゃないかと言うことを思い出しました。

遠足の時の写真を何も考えずにみんなに送信してしまったことです。

荻原は遠足の時の思い出が全てが嫌になったわけじゃないとフォローしてくれました。

改めて自分たちはいい思い出も嫌な思い出も同居して生きているんだなぁと納得するのでした。

咲がみんなの空気が重くなってしまったので気を遣って話を切り替えることにしました。

それは改めて学校の行事じゃなくて自分たちで遊びに行けばいいんじゃないかと言う事。

遠足の時も話していたことだけど、こうやって4人で遊ぶ時間をもっと作ったほうがいいんじゃないかと言う事を咲はみんなに伝えます。

こうして4人はみんなで遊ぶ計画を少しずつ立てることになりました。

昼休みに自動販売機の前にこの前の一悶着の原因を作ることになった亮介のバイト友達がいました。

咲は複雑な思いを抱えながらも一応亮介の友人にありがとうと伝えました。

咲は自分はあの場面でどうしたらいいかわからないからああいうことをしてくれて助かったと。

亮介の友人は知っていることを黙っておくということが自分にとってはよくわからないことだからお礼を言われることもないと思っているようです。

咲は当然そういう言い分もわかるのですが、大切な友達が傷つくってわかってることをそんな簡単に言えないと。

亮介の友人は咲の説明を聞いて全てを察してしまいました。

それは関係ない部外者である自分が代わりに言ってくれてほっとしたと言うことではないのかと。

亮介の友人はこうして咲に侮蔑的な態度をとって自動販売機の前から去っていきました。

教室から帰ってくると明らかにテンションが下がっている咲に桜君が声をかけます。

咲は休み時間にあったことを全て桜君に話しました。

咲は自分が相手を傷つけないように振る舞っていたつもりがそれは自分の保身の為だったのかなと思うようになっています。

やはり他人の口からではなく自分の口から荻原に伝えるべきだったのだと。

桜君はそれを聞いてあいつの見ている世界と咲のている世界は全く違うものなんだから気にしないほうがいいと言ってくれました。

そして自分が見ている世界では咲は人に見えるのだと。

咲はドキドキした気持ちで考える

咲は顔を伏せながらいろんなことを考えていました。

自分はさっきあんなことがあって落ち込んでいるはずなのにこうやって桜くんに支えてもらってドキドキしているのだと。

2人がそんなことを話していると階段パタパタと足音来たので2人は階段の下を見てみます。

しかし階段の下には誰もいませんでした。

ともあれ元気が出たので2人は教室に戻ることにします。

放課後になると咲は今日は自分は委員会の仕事があると言うことに気がついてしまいました。

このままでは元カレから下校の時荻原を守ることができなくなってしまいます。

桜君とミトシが咲の代わりに護衛してやると申し出てくれました。

安心して委員会に向かう途中、バイトことを考えているうちに亮介の友人とぶつかってしまいます。

亮介の友人はさっき自分がああいうことを言ったことに対して気にしていたらごめんと素直に謝罪をしてくるのでした。

サクラ、サク8話感想

亮介のバイト友達はいいやつなんだか悪い奴何だかわからない不思議な人ですね。

普通ならこの人がこういうことを言われたら困るからやめておこうと言うのは当たり前のことです、まだ高校1年生ですからそういうのが備わってないのはわかるんですけど。

それと荻原がおそらく桜くんのことを好きになりかけているのがさらなる悲劇を生みそうで怖いですね。

荻原は最終的にミトシと付き合うことになるんだなというのがわかってるとしても、この漫画の中では1番かわいそうだと思います。

前回から気になっていたんですが、ミトシと荻原の彼氏って学校の行事の中で取っ組み合いの喧嘩やっていたのに学校からのノーペナルティーで済んだですかね。普通の学校ならどんな学校でも停学になるとは思います。

「別冊マーガレット」を半額で見る方法

別冊マーガレット最新話を見るならebookjapanで半額になるのでかなりお得です。

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

 

まだご覧になっていない方は半額で読む方法があります。

その方法はebookjapanの50%OFFクーポンを使うという事です。

手順①ebookjapanのサイトにいく

手順②見たい作品をクリック

手順③Yahoo!アカウントでログイン購入※50%OFFクーポンは残り5回分使えます

「呪術廻戦」が読めるおすすめアプリ

\累計6,000万部突破/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次