手荒れに効くハンドクリーム市販3選を紹介!口コミや評価まとめ

こんにちは!かおりんです!

食器の洗い物や普段手荒れが気になるという方にオススメの市販で買えるハンドクリームを厳選して3種類の商品を紹介したいと思います。

また、ウィルス予防して手を洗うケースも何かと多いため手荒れを防止してくれるクリームは女性にとっては必需品ですよね?

ガサガサになる前に予防してケアするクリームを紹介したいと思います。

手荒れに効くハンドクリーム市販3選を紹介!口コミや評価まとめというテーマで紹介致します。

ではまずは手荒れの症状と原因について紹介します。当てはまる方は要注意です。

手荒れの症状と原因

そもそも手荒れの症状とはどのようなケースがあるのか?また原因は?という部分を専門家の意見を交えて紹介したいと思います。

手あれの症状と原因

手あれの症状は人それぞれ違います。

レベル1.カサカサ程度
レベル2.白い粉がふく
レベル3.指先や関接の皮膚割切れ
レベル4.酷い痒み
レベル5.湿疹がつぶれて患部がじゅくじゅく
レベル6.爪も弱くなり直ぐに割れる

重症化してしまうと爪が弱くなり割れてしまう事も・・・私は実際に皮膚割れ(レベル3)程度までしかなった事がないのでレベル4以降の経験をされた方は酷い痛みが起きる事が想像できます。

普段何気なくやっている洗い物や洗濯などで水を使う事の多い主婦は起きやすい手荒れは悩みですよね?

そして主な原因は下記です。

【手あれの原因】
手あれの原因とは、洗剤やお湯の使用により手に存在する皮脂や水分を失う為です。手が良くあれやすいのは特に冬です。まず冬は肌が乾燥しやすい時期ですし、お湯の使用も増えるからです。そして台所で使用する洗剤は洗浄力が大変強いものが多く手の皮脂を取り去ってしまうのです。一度手荒れを起こすと、シャンプーやボディ石鹸を使用しても悪化してしまいます。

出典元 https://www.hospita.jp/disease/2998/ より引用

 

具体的な治療法は?

普段は私がやっている対策は洗い物は旦那さんがいる時は任せたり、必ずハンドクリームを塗り保湿や乾燥をしないようにと意識をしている程度です。

飲食店や美容の業界で働く方は手荒れが原因で職を変える方も多いと思います。

普段の生活環境でも何も対策をしないと重症化してしまうケースもあるようです。

手荒れの具体的な治療方法は下記に専門家の意見を載せておきます。

【手あれの治療方法】
手あれ(進行性指掌角皮症)の治療法は、軟膏・ワセリン・ハンドクリームを使用する事が一般的です。水周りの仕事をする主婦・美容関連の人は、まめに塗る事で痛みを最小限に食い止める事が出来ます。手の脂を残す事も大切であり、食器を洗う時はなるべく強力な洗剤ではなく天然由来の物を使うと良いでしょう。ゴム手袋を使うと治りが早くなります。

出典元 https://www.hospita.jp/disease/2998/ より引用

やはり日頃からハンドクリームを塗り、強力な洗剤を避けるといった点でしょうか?

天然由来のオーガニックも効果ありという事ですね?

では実際に私が購入した商品の紹介を交えて厳選した3つの商品を紹介します。

手荒れに効くハンドクリーム3選

Amazon他で調査した結果、個人的にこれはおすすめという商品を3つに厳選しましので是非参考にしみて下さい。

私はオルナ オーガニックという商品を購入してみました。

オーガニックという点とAmazonでの口コミや評価がとても良かったので購入をした経緯です。

 

NALC ヘパリン ハンドクリーム

 

乾燥肌の救世主でもあるヘパリン類似物質が配合されており手荒れを防ぎ乾燥に負けない状態を保ってくれる商品です。

商品のポイント

1.高保湿”なのにベタつかない。ヘパリンの力で、相反する2つを両立させる。2.持ち歩きたくなるデザイン。コンパクトな大きさで、持ち運びたくなるシンプルなデザイン。
3.体にも顔にも使用できます。

評価72(Amazonより)
★5つ 58%
★4つ 32%
★3つ 6%
★2つ 0%
★1つ 5%
使いやすさ 4.4
敏感肌用 4.3
保湿力 4.3

 

オルナ オーガニック

 

オーガニックの香りがあり、シアバターで高保湿商品です。

手荒れ さかむけ ひび割れ カサカサ とはおさらば! 手の美しさを保ちたい方にはおすすめです。

主な成分はこちら

・ コラーゲン3種
・ヒアルロン酸4種
・ビタミンC誘導体4種
・セラミド配合

 

かおりん
手の老化は顔よりも10年早いというは胸ズキッと突き刺さってしまいますよね?私が購入した商品はこちらのオルナ オーガニックです。もちろん日本製ですし肌に優しいという点も購入のポイントです。

評価171(Amazonより)
★5つ 61%
★4つ 24%
★3つ 9%
★2つ 1%
★1つ 5%
使いやすさ 4.5
敏感肌用 4.4
保湿力 4.3

 

Neutrogena(ニュートロジーナ)

 

超乾燥肌用となっているNeutrogena(ニュートロジーナ)。

乾燥状態が進んでしまっている方向けの商品です。止まらない乾燥、気になる肌荒れに純度99%の高濃度グリセリンが、ガサガサに荒れた超乾燥肌をうるおいに満ちた柔らかな手肌に。

価格も上記2商品に比べると半値の値段なのでおすすめですね。

評価558(Amazonより)
★5つ 60%
★4つ 22%
★3つ 11%
★2つ 2%
★1つ 2%
使いやすさ 4.6
敏感肌用 4.2
保湿力 3.8

まとめ

3つに絞った理由としては人気のハンドクリーム二つと超乾燥用のクリームを一つ計3つそれぞれの症状に合わせたクリームを選びやすいように紹介させて頂きました。

私の最もおすすめするハンドクリームはオーガニックのオルナですね。オーガーニック特有の匂いが気分も落ち着かせてくれますよ?

ただ一つ、今の手荒れの症状によっては皮膚科等へ受診する事をおすすめします。レベル4以上は市販のハンドクリームでは直せません。

あくまでも手荒れ防止と酷くならない為の予防クリームの紹介です。

是非参考にしみて下さい。

では最後までご覧頂きありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です