コミックシーモアで『呪術廻戦』を70%で読む!

太陽よりも眩しい星第2話のネタバレ!久しぶりの同じクラス

2021年7月13日発売の別冊マーガレット8月号掲載の「太陽よりも眩しい星」第2話についてネタバレをまとめました。

前回までのあらすじ

中学3年生なのに167センチ以上もある女の子の岩田。 岩田には小学生の頃から好きな男の子がいました。 それは神城くん。 小学生の時は自分以外には誰も好きな人がいなかったのに、いまではが神城くんは自分には手の届かないような存在になっていたような気がしていた岩田。
卒業式の日、神城くんと岩田はLINEの連絡先を交換します。
岩田はちょっと無理目の恋に頑張ってみようとこの時決意するのでした。

あわせて読みたい
太陽よりも眩しい星第1話のネタバレ!小学生の頃から好きだった人 2021年6月13日発売の別冊マーガレット7月号掲載の「太陽よりも眩しい星」第1話についてネタバレをまとめました。 https://shumi-katu.net/taiyou-2/ 【太陽よりも眩しい...

「別冊マーガレット」を半額で見る方法

別冊マーガレット最新話を見るならebookjapanで半額になるのでかなりお得です。

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

 

まだご覧になっていない方は半額で読む方法があります。

その方法はebookjapanの50%OFFクーポンを使うという事です。

手順①ebookjapanのサイトにいく

手順②見たい作品をクリック

手順③Yahoo!アカウントでログイン購入※50%OFFクーポンは残り5回分使えます

目次

太陽よりも眩しい星2話ネタバレ

神代くんと同じクラスになった岩田

岩田はクラス発表の紙を見て信じられない思いでいました。

なんと念願の神代くんと同じクラスになれたからです。

実は小学校の時以来で中学校になってからは1回も同じクラスになったことがなかったのでした。

これは何らかの力によって頑張れと自分の背中を後押しされているような気がした岩田。

そんなことを考えながら学校の廊下を歩いていると階段から転げ落ちてしまった女の子がいました。

女の子をしっかりと受け止める岩田。

そんな男らしいところを見せたところでタイミング悪く神代くんに見られてしまいました。

変なとこばっかり見られているなぁと岩田は心の中で思っていましたが、神代くんは同じクラスになりこっちに微笑みかけてくれました。

改めて思うと高校の制服と言うのはなんてかっこいいんだと心の中で感動している岩田。

こうして高校では自分からなるべく話しかけるようにしたいなと決意しているのでした。

学校の中で自己紹介が始まった

神代くんが自己紹介を始めています。

サッカー部に入ろうと思っていることや英語が苦手なことなど普段の話をしています。

そんなことを聴きながら岩田のほうは意外なことを考えていました。

実は岩田は神代くんが英語が苦手な事子が今まで知らなかったようでした。

岩田は自分はテニス部に入ろうとしていると自己紹介をしています。

そしてあっという間に下校の時間。

同じ中学の人は神代くん以外にはいなかったなと心の中で思っていました。

そんなことを考えながら歩いていると、神代くんが後ろから走ってきて声をかけます。

実はスカートが破れていると言うことを指摘してくれたのでした。

それで思い出したのですが朝階段から転げ落ちてきた女の子受け止めるときに破ってしまったのだと。

神代くんは破れたスカートが見えないように自分の着ているコートを貸してくれました。

家に帰ってお母さんにスカートを直してもらいながらも、改めて今日1日のことを考えている岩田。

改めて思うとやっぱり神城くんがかっこいいと思うのでした。

しかし同じクラスであって昔も近いのになかなかチャンスを生かせないと言うことを残念に思っています。

さらに高校に行く前に教えてもらったLINEのIDも全く使っていなかったのでした。

次の日部活に勧誘される岩田

岩田は昨日借りたコートを返すタイミングをうかがっています。

そんなことを考えている間に同級生の小野寺さんが運動系の部活のマネージャーに勧誘されています。

そして瀬もやはり身長を生かした部活の方がいいと言うことで、バスケ部などに勧誘されていました。

しかし意外にも岩田はテニス部に入りたいと思っていたのでした。

岩田はこう見えても大坂なおみ選手に憧れているそうです。

そんなこんなでうるさく勧誘されている中で、神代くんが1人で歩いている姿が見えました。

岩田は慌てて借りたパーカーを返そうと校庭まで走って行きます。

2人はお互いの部活の勧誘の話など何気ない話をするのでした。

そんな時小野寺さんの声をかけてきます。

小野寺さんは登校初日に階段からこけてしまった女の子です。

女同士2人の方がいいと言うことで気を利かして神代くんが席をはずしてしまいました。

小野寺さんは悪い人ではないと思うのですが、神代くんの初日の自己紹介があざとかったとか色々なことを言っていました。

最初の学校の行事は学校周りのゴミ拾いだった

班行動でそれぞれの班に分かれるクラスメイト達。

楽だからみんなあだ名で読んだほうがいいんじゃないかと言うことになりました。

神代くんはイケメン君って言う安直なあだ名をつけられてしまいます。

岩田さんは八郎と言うなかなか渋い名前をつけられてしまいます。

小野寺さんは名前の翡翠と言うあだ名をつけられてしまいました。

神代くんは昔から岩ちゃんて呼んでたから岩ちゃんでいいよとカバーしてくれました。

同じ班の小野寺さんと香川さんと一緒にお弁当を食べる岩田。

小野寺さんは神代くんに興味津々なようです。

ゴミ拾いの日にアクシデントが

岩田はゴミを拾いながらいろいろなことを考えています。

やっぱり自分は高校でも身長が高い人と思われるのだなぁと。

そして神代くんはイケメンと思われるのだなぁと。

そんなことをしている間にクラスメイトが段差から転げ落ちてしまいました。

岩田がそれを助けようとすると神代くんが助けなくていいと自分のことを名前で呼ぶのです。

神代くんはとっさのことで突然小学生に戻った感覚になってしまったようでした。

久しぶりに名前で呼ばれたと感動して家に帰る岩田。

そしてスマートフォンを開くとなんと池田さんからLINEで神代くんて彼女いるのかなあと言うメッセージが来ているのでした。

太陽よりも眩しい星2話感想

漫画の展開上のことだから何とも言えないですけど、ここまで注目して見ている神代くんが英語が苦手なことを知らないっていうのは、どんだけ今まで岩田が遠巻きに見ているんだと思いましたけどね。

さらにそれよりも意外なことが、岩田がテニス部に入ろうとしている事でした。普通ならバレーボール部かバスケットボール部でしょう。

これは岩田が自分の身長を生かしたスポーツをやりたくないと言うプライドなんでしょうかね。

でも憧れている選手が大坂なおみっていうのは微妙ですね、いくら実力があるとは言えテニスラケットを地面に叩きつけたりしてるのは日本の道具を大事にする文化とかけ離れてますよね。

海外のスノーボードの選手も記録を出した後に自分の乗っていたスノーボードをぶん投げたりしてNHKのコメンテーターも苦言をていしてましたから、この辺は文化の違いを感じました。

それより気になるのは、この後の伏線なのかもしれませんけどおそらく神代くんが友人のことを蹴り飛ばしているんじゃないかなと言うことです。

はっきりっていくら好きな人とは言えドン引きしないか?小学生じゃないんですけど。

一応言うと神代くんが蹴ったと言うことじゃないんなら、漫画の描写としてすごく問題あると思いますね、この辺が非常に分かりにくかったです。

あわせて読みたい
太陽よりも眩しい星第1話のネタバレ!小学生の頃から好きだった人 2021年6月13日発売の別冊マーガレット7月号掲載の「太陽よりも眩しい星」第1話についてネタバレをまとめました。 https://shumi-katu.net/taiyou-2/ 【太陽よりも眩しい...

「別冊マーガレット」を半額で見る方法

別冊マーガレット最新話を見るならebookjapanで半額になるのでかなりお得です。

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

 

まだご覧になっていない方は半額で読む方法があります。

その方法はebookjapanの50%OFFクーポンを使うという事です。

手順①ebookjapanのサイトにいく

手順②見たい作品をクリック

手順③Yahoo!アカウントでログイン購入※50%OFFクーポンは残り5回分使えます

「呪術廻戦」が読めるおすすめアプリ

\累計6,000万部突破/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる