今週のおすすめマンガ「マイクロ」を50%OFFで読む!

「サクラ、サク。」は全巻無料で読める?電子書籍がおすすめ!

マンガ「サクラ、サク。」は、咲坂伊緒先生が描く少女マンガです。

目立たず、いてもいなくても変わらない存在だった藤ヶ谷咲(ふじがや さく)。咲は、ある日電車で「桜」という名前の人に助けられたことをきっかけに、自分も困っている人をほっておかないと心に決める。時は流れ、入学した高校で「桜」と呼ばれる男の子に出会って…!? ピュアで、切ない恋のつぼみが今、開きはじめる――!

「サクラ、サク。」は全5巻で、全巻購入すると2,200円程になります。ちょっと高いので、少しでもお得に読めたほうが嬉しいですよね?

そこで今回は、「サクラ、サク。」を全巻無料で読めるサイトを調べてみました。

「アオハライド」や「ふりふら」の作者である咲坂伊緒先生の最新作!甘酸っぱい青春を味わいたい人にぴったりです!

\今なら1巻まるごと無料/

スポンサーリンク

目次

「サクラ、サク。」を全巻無料で読むことは可能?

残念ですが、「サクラ、サク。」を全巻無料で読むことはできません。ここでは違法サイトを使わないことを前提に、安全な電子書籍サイトを使ってお得に読む方法をご紹介します。

少しでもお財布に優しく全巻を読みたいという方に向けて、当サイトおすすめの「サクラ、サク。」が読める電子書籍サイト3つをピックアップしてみました。

3つとも大手サイトで利用者が多いので安心して使えますし、半額クーポンやポイント還元などのサービスを使ってお得に読めます。電子書籍は初めてという方も、これを機に試してみてくださいね。

電子書籍サイトおすすめ3選

おすすめNO.1

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】

\1巻まるごと無料/

1巻から5巻配信中

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

\6回使える半額クーポンあり/

1巻から5巻配信中

\最大50%ポイント還元/

おすすめ電子書籍3サイトなら、全巻をお得に読むことができます。

一番のおすすめはコミックシーモアです。3つとも運営実績が長い老舗サイトなので、安心して使えますよ!

コミックシーモアを使った場合

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※

その1 今なら1冊まるごと無料で読める!

その2 会員登録で70%オフクーポンもらえる!

その3 来店だけでポイントゲット!

その4 くじ引きでお得なクーポンが当たる!

※上記の情報は2022年9月時点の情報になります

コミックシーモアなら「サクラ、サク。」をどこよりもお得に読むことができます!

1巻まるごと無料で読めちゃいます!

「サクラ、サク。」の全巻が読めるおすすめ電子書籍サイト

コミックシーモア

90万冊超という圧倒的なラインナップと、17年の運営実績を誇る老舗サイトです。

コミックシーモアでは、10/3まで1巻まるごと無料で試し読みできます!

コミックシーモアでは、初回登録で誰でも70%オフクーポンがもらえます。
来店だけでポイントがもらえる来店ポイントや、毎週水曜日に引けるポイントが当たるくじ引きなど、お得なサービスが満載。キャンペーンもたくさんありますよ。

コミックシーモアでの価格

「サクラ、サク。」1巻459円

※上記の情報は2022年9月時点の情報になります。

\今なら1巻まるごと無料/

ebookjapan

無料漫画が5,000冊以上も読める大手の電子書籍サイトです。

ebookjapanは、初回登録で6回分使える半額クーポンがもらえます。
クーポンの有効期限は60日なので、自分の好きなタイミングで使ってお気に入りの作品をお得に読むこともできますよ!

1日1回引けて漫画やクーポンが当たるくじ引きや、割引キャンペーンも盛りだくさん。
今ならクーポンが何度も当たるスタンプラリーも実施中です!

ebookjapanでの価格

「サクラ、サク。」1巻459円

※上記の情報は2022年9月時点の情報になります。

\6回使える半額クーポンもらえる/

まんが王国

15年の運営実績がある、国内最大級の電子書籍サイトです。

まんが王国にはお得な還元システムがあり、ポイントの購入金額や累計使用ポイントに応じて最大50%がポイントで戻ってきます。

毎日1回クリックするだけでポイントが貯まる来店ポイント、毎日10%オフクーポンが当たるおみフリなど、ずっと使えるお得なサービスも充実しています。

まんが王国での価格

「サクラ、サク。」1巻459円

※上記の情報は2022年9月時点の情報になります。

\最大50%ポイント還元/

「サクラ、サク。」を違法サイトなどで読んだ場合のリスク

漫画村や漫画bankなどのように、作品を無断でアップロードしている「違法サイト」で読むことは絶対におすすめできません。

このような違法サイトには、ページを見ただけでウイルスに感染してしまう危険性があるからです。

サイトを開いた途端、「ウイルスに感染しました」と表示されて慌てて画面を閉じた…という経験はありませんか?
ウイルスに感染すると、知らないうちに個人情報や決済情報を盗まれてしまいます。
個人情報漏洩などのリスクを考えると、正規の電子書籍サイトで読むことが最も安全です。

また、違法サイトなどの海賊版で読んだとしても、素晴らしい作品を描いてくれた漫画家さんには1円の収入にもなりません。これでは漫画家さんが作品を描けなくなってしまいます。
本当に原作を愛する方なら、漫画家さんにきちんとお金が入る電子書籍サイトで読むことが、漫画家さんのためにもなります。

では、違法サイトに潜む2つの危険性を紹介します。

コンピューターウイルスに感染する危険性

ほとんどの違法サイトには、スマホやパソコンに悪影響をおよぼすウイルスが仕込まれている可能性が高いです。

ウイルスに感染すると端末のデータが消えてしまったり、勝手にロックされて端末が使えなくなったりする危険性があります。

ウイルス感染した場合

  • パソコンの動作不良
  • 個人情報の流出
  • 決済情報の流出
  • 携帯番号の流出

万が一このようなことが起こった場合、家族や友人にまで被害が及ぶ危険性があります。
個人情報や決済情報を悪用されると、知らないうちに犯罪に巻き込まれたり、金銭的な被害にあったりすることも…
決して違法サイトでマンガを読まないようにしましょう。

法律違反で逮捕・処罰される可能性も

2021年に著作権法が変わり、著作権に関してかなり厳しくなりました。
漫画などの著作物を違法にアップロードした人だけでなく、違法にアップロードされた作品をダウンロードした人も処罰の対象になる場合があります。

政府広報オンラインもこのように呼びかけています。

インターネット上に違法にアップロードされたものだと知りながら侵害コンテンツのダウンロードを行う行為が、幅広く違法となりました。これまで違法ダウンロードの規制対象は音楽と映像のみでしたが、今回の改正により、規制対象が、漫画、雑誌、小説、写真、論文、コンピュータープログラムなど全ての著作物に拡大されました。

引用:政府広報オンライン

コンピューターウイルスの感染を心配することなく漫画家さんの収入も守ることができる、正規の電子書籍サイトで読むのが一番安心ですね。

\登録で70%オフクーポンもらえる/

「サクラ、サク。」のあらすじと最新話ネタバレ

作品概要

漫画名サクラ、サク。
作者咲坂伊緒
出版社集英社
Twitter
サクラ、サク。概要

あらすじ

目立たず、いてもいなくても変わらない存在だった藤ヶ谷咲(ふじがや さく)。咲は、ある日電車で「桜」という名前の人に助けられたことをきっかけに、自分も困っている人をほっておかないと心に決める。時は流れ、入学した高校で「桜」と呼ばれる男の子に出会って…!? ピュアで、切ない恋のつぼみが今、開きはじめる――!

コミックシーモア公式サイト

最新話のネタバレ

井竜は、自分がカバンを届けたことを咲が忘れていることにイラついていた。どうにか思い出そうと考えていた咲は、もしかしたら祖母が何か覚えているかもしれないと考えつく。
一方で、学校では文化祭の準備が進んでいた。咲と陽希が井竜の態度について話していたその時、風が吹いて偶然手が重なり、咲はドキドキしてしまう。咲が買い出しに出かけている間、陽希は井竜になぜ咲に対して当たりが強いのかを尋ねていた。ケンカ腰な態度の井竜を傍から見ていた琴乃たちは、もしかして井竜は咲のことが好きなのではないかと勘繰り始める。そして咲は、買い出しの最中に、井竜が話していたことを思い出したのだった。

「サクラ、サク。」を全巻無料で読む方法まとめ

残念ですが、「サクラ、サク。」を全巻無料で読むことはできません。
しかし当サイトでおすすめした電子書籍サイトなら、クーポンやポイント還元などを使って定価よりもお得に全巻を読むことができます。

安心して読める電子書籍サイトで、「サクラ、サク。」を全巻読んでみてくださいね。

電子書籍サイトおすすめ3選

おすすめNO.1

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】

\1巻まるごと無料/

1巻から5巻配信中

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

\6回使える半額クーポンあり/

1巻から5巻配信中

\最大50%ポイント還元/

「呪術廻戦」が読めるおすすめアプリ

\累計6,000万部突破/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次