ワンピース初心者に伝えたい!膨大な世界観を2万文字で解説

ワンピース

ワンピースは、恐らく知らない人は日本にいないんじゃないかと思えるほど有名な漫画・アニメ

テレビを見ていれば、「このアニメがすごい」的な番組でおそらく一度はワンピースのアニメを見る機会があると思います。

そこで「ワンピースってなんだか面白そうだな、見てみるか」と思っていませんか?

当サイトでは、ワンピースをいまだに読んだことがない人のために「ワンピース初心者向けのコンテンツ」も発信しております。

ここでは、ワンピースが作ったすごい記録からイーストブルー編からウォーターセブン編までのあらすじ(ネタバレ)について紹介していきます。

ワンピースONE PIECEの基本情報

ワンピースは、尾田栄一郎氏作者の少年漫画です。

「ONE PIECE」と書きます。

略称は「ワンピ」

掲載誌は少年漫画ジャンプ。

出版社は集英社。

週刊少年ジャンプ1997年6月4日34号にて連載開始。

単行本の巻数は95巻(2020年2月現在。同年4月に96巻発売)。

ワンピースが作った凄まじい記録!

そんなワンピース、あなたが思っている以上にすごい漫画なんです!

  • 世界で4億本以上売れている(2020年2月現在)
  • アニメ放映は東映アニメーション最長

この2つだけでも、ワンピースのすごさを語るのに事足りると思います。

ワンピースは世界で4億本以上売れている!

ワンピースの全世界累計発行部数は、なんと4億5000万部!

この数字がどれだけすごいかというと

  • 全世界累計発行部数1位!
  • 2位のドラゴンボールでも「2億5000万部」

ちなみに重量にすると70312.5t!(単行本1冊を156.25gと考えた場合)

重さについては、コンテナ船がおよそ5万トンくらいです。

全世界累計発行部数1位!

累計発行部数は全世界で1位なので、2015年6月にギネス世界記録に最も多く発行された単一作家によるコミックシリーズ」で登録されました。

登録されたときの発行部数は、3億2000万。

そこからさらに1億3000万も発行部数を伸ばしたのだから、ワンピースがどれだけ恐ろしいのかが分かると思います。

ちなみに、国内の累計発行部数は3億8000万部です。

当然これも1位。

2位のドラゴンボールでも「2億5000万部」

そして2位のドラゴンボールの全世界累計発行部数2億5000万部ですが、ドラゴンボールの単行本巻数は42巻。

ワンピースの単行本巻数が99巻なので「単行本の巻数が多いから、発行部数が多いんじゃないの?」と考えると思います。※2021年8月24日時点

しかし、全世界累計発行部数4位の「ゴルゴ13」は2億部で、巻数は195巻。

5位の「こちら葛飾区亀有公園前派出所」は1億5650万部で、巻数は200巻。

ワンピースの4億5000万部は、これの2倍以上です。

いかにワンピースがすごいかが分かると思います。

ワンピースのアニメは東映アニメーション最長!

ワンピースのアニメは、1999年10月より、フジテレビ系列、東映アニメーション制作で放送されています。

東映アニメーションといえば、アニメ制作会社の大手。

おそ松くん・タイガーマスク・ゲゲゲの鬼太郎(第2作)など、1960年代からアニメーション制作をしてきた、アニメ制作会社の老舗でもあるのです。

その大手制作会社が作ったアニメで放映された「最長」のアニメがワンピースなのです(タイトルを変えていない作品の場合)。

アニメの連続放送記録もすごい!

さらに、連続放送されたアニメでは15番目に長い「20年3か月」を記録しています。(2020年1月現在。この下の作品も同様です。)

この上にはポケットモンスター(22年5か月)・名探偵コナン・(24年)忍たま乱太郎(26年9か月)など国民的アニメが並んでいます。

ワンピースはこの国民的アニメと肩を並べるレベルまで来ているということでもあります。

>>ワンピースアニメを見るならU-NEXT

ワンピースはジャンプの「ザ・王道!」

ここまで1000文字かけてワンピースのすごさを伝えたところで、そもそもワンピースはどういう作品なのかを語ります。

 

ワンピースは、主人公であるモンキー・D・ルフィが「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を追い求める海洋冒険ロマン。

ひとつなぎの大秘宝が何なのかについてはまだ謎ですが、作中では「それを手に入れるという事は【富・名声・力の全てを手にする事】」と言われています。

「冒険」「仲間たちとの友情」を全面に掲げ、ギャグシーンを適度に入れながらもバトルを繰り広げていきます。

ジャンプの三大原則「友情」「努力」「勝利」を地でいく、少年ジャンプの王道漫画です。

ワンピースのストーリーの特徴

ジャンプの「友情」「努力」「勝利」、これだけでもジャンプが好きになれます。

でもそれだけじゃ、ギネスに登録されるすごいマンガにならないですよね。

ワンピースの特徴は、その作りこまれた世界観。

こちらのサイトで、その世界観を説明してくれています。

そんなサイトも作られるほど、精巧に作りこまれた世界観が、ワンピースの特徴の1つ。

 

そして、ワンピースは作りこまれたストーリーも特徴です。

そもそもストーリーは、アメリカの脚本家シド・フィールドの脚本術「設定」「対立」「解決」の三幕構成で成り立っています。

ワンピースは、その三幕構成が「うまく」作りこまれているんですね。

三幕構成って何?

簡単に説明すると、

  • 設定では「その登場人物や世界観」
  • 対立では「その登場人物たちを阻む障害」
  • 解決では「その障害を乗り越え、ストーリーが完結するところ」

ということになります。

 

受け手に立って説明すると

設定で「ふむふむ。こういった場所でこんな登場人物がいるのか」と知り、

対立で「とんでもないことになっちゃった!これからどうなっちゃうの!?」

そして解決によって完結、という話の流れになります。

この1文でだいぶつかめたと思います。

 

ワンピースは、この三幕構成の見せ方がとても上手と言えるんですね。

ストーリー自体は、「国があって、その国が大変なことになり、それをルフィたちが解決していく」といういたって単純なものですが、その見せ方が上手いのです。

ワンピースは、尾田栄一郎氏作者の少年漫画

週刊少年ジャンプで連載されています。

単行本は99巻あります。※2021年8月24日時点

 

ワンピースは、世界累計発行部数歴代1位!

その発行部数はなんと4億5000万部!

2位のドラゴンボールでも2億5000万部、単行本が200もある「こちら葛飾区亀有公園前派出所」でも発行部数が1億5650万部。

 

そして、東映アニメーション制作の連続放送記録でも最長の20年3か月、

歴代の長寿アニメでも15番目に長く放送している、とにかくすごいアニメなのです。

 

それだけ、ワンピースのストーリーが精巧に作りこまれているということです。

しかし、少年ジャンプの三大原則「友情」「努力」「勝利」を地でいく、少年ジャンプの王道漫画でもあります。

ワンピースの単行本は95巻以上もある・・・

例えとして、サイトによっては「ワンピースの単行本を95巻イッキ見した方がいいよ!」という意見もあります。

ただ、単行本95巻を読破しようとすると・・・

完全週休二日制の人で、平日の自由時間が3時間・休日の自由時間を10時間とし、単行本1つを読むのに1時間かかるとすると

10日程度かかります。

これは、自由時間全てをワンピース単行本読破に充てた場合。

他のこともしたいなら、これよりも月日を要すると思います。


Amazonで探す

※2021年8月24日時点で99巻まで発売されています。

ワンピースのストーリーを初心者のためにネタバレ

この記事を見てくれているということは

ワンピースに興味津々!

だけど、900話以上あるワンピースの一から追いかけるのはしんどい・・・

だから、簡単に今までのストーリーを知りたい!

という方だと思います。

 

お待たせしました!

ワンピースのストーリーをネタバレしていきます。

これまで世界中の人々に愛されたアニメ漫画がありますか?

ワンピースは、もはや「全世界で一番愛されている漫画」ともいえるのではないでしょうか。

ではここからは物語の始まりとなるイーストブルー編から分かりやすく解説していきたいと思います。

イーストブルー編

ワンピースは、知らない人はいないんじゃないかと言えるほど有名な漫画。

一部地域を除き、テレビを持っている人はワンピースのアニメを見られる環境にあると思います。

たまたまアニメを見て「ワンピースってなんだか面白そう!」と思っていませんか?

 

当サイトでは、ワンピースをいまだに読んだことがない人のためにワンピース初心者向けのコンテンツ」を発信しております。

ここでは、ワンピースの壮大なストーリーを追いかけたい人のために、ワンピースのネタバレをしていきます。

 

ワンピースのストーリーは壮大すぎて、1つの記事にまとめることはできません。

ここからは、イーストブルー編からウォーターセブン編までのストーリーネタバレを書いています。

プロローグ

海賊王ゴールドロジャー。

彼が処刑されるとき、放った一言

「俺の財宝か?欲しけりゃくれてやるぜ…」

「探してみろ この世の全てをそこに置いてきた」

この一言で、世は大海賊時代に!

ルフィ幼少期

ワンピースの壮大な物語は、フーシャ村、主人公モンキー・D・ルフィの故郷から始まります。

幼少期のルフィは海賊頭「シャンクス」に憧れています。

そんなシャンクスの仲間入りを志願しますが、当のシャンクスに笑われてしまいます。

 

シャンクス海賊団が敵船から奪った「ゴムゴムの実」。

これをルフィは、デザートにと食べてしまいます。

このときにルフィはゴム人間になってしまいます。

 

そしてトラブルに巻き込まれたルフィ、シャンクスに助けられますが、近海のヌシに襲われたことで海の厳しさを目の当たりに。

めげないルフィは、シャンクスがフーシャ村を立つときに、ルフィは自分で海賊になると言います。

シャンクスに笑われますが、なおも海賊になる強い意志を見せると

 

「この帽子を、お前に預ける」

 

と、シャンクスは自分の帽子をルフィに託します。

10年後、近海のヌシを倒したルフィは、海賊になるために海へと漕ぎ出します。

まずは海賊の仲間を探す!

ロロノア・ゾロ

海軍になるのが夢だったという航海士「コビー」を助けたルフィ。

2人は、海軍基地のある島にたどり着きます。

そこには、磔にされたゾロがいます。

ルフィの勧誘に一度は拒否するゾロ。

しかしルフィはゾロを助け、そこに男を見たゾロはルフィの仲間になります。

そして敵であるモーガン大佐を倒し、コビーと別れたルフィ。

ゾロとルフィ、2人で旅を続けます。

ナミ編その1

しかし、ルフィは巨大な鳥に小さな町に連れ去られてしまいます。

連れ去られた先は、道化のバギーが支配する小さな町。

そこにいたナミに利用されてしまい、バギーの元へ差し出されます。

バギーは、ナミにルフィ殺害の命令を下します。

だがナミは「自分の大切な人を殺した海賊と同類になりたくない」という意思があり、バギーの命令を拒みます。

その後、大切なものをバギー海賊団に奪われた町長が怒り奮い立ちます。

これを機に、ナミと助けに来たゾロと3人でバギーに立ち向かいます。

そしてバギーを倒し、ナミを仲間に入れたルフィたちは3人で旅をします。

ウソップ

次の島の舞台はシロップ村。

噓をつくのが日課のウソップは、ウソップ海賊団を結成し海賊ごっこをしています。

そんなウソップ、病気で家族を失った独り身のカヤを、嘘で元気づけている優しい一面も。

しかしそれを拒むのは執事クラハドール。実は、クラハドールの正体はキャプテン・クロという悪い海賊。

部下をコマとしか思わないキャプテン・クロにルフィは怒り、そしてキャプテン・クロを撃破。

そしてウソップとルフィたち4人で町を守ります。

 

ウソップは「海賊ごっこではない、本島の海賊になる」と決意をし、ウソップはルフィの仲間入り。

そして、カヤから「ゴーイング・メリー号」を譲り受けます。

ルフィたち海賊団、とうとう自分たちの船をゲット。

サンジ

ルフィ一行、次はコックを仲間にしようと動きます。

敵の攻撃を受けたルフィ一行、ルフィのミスで「バラティエ」というサンジがいるレストランに敵の砲弾を当ててしまいます。

お詫びとしてルフィはバラティエで働くことになります。

だがバラティエに海賊首領クリークがやってきて、バラティエが潰されるかもしれない!

だがそのクリークの船を1人の男の手によって真っ二つにされてしまいます!

 

そんな折、仲間だと思っていたナミにゴーイング・メリー号を奪われてしまいます。

ルフィたち海賊団は男3人体制に。

 

さて、クリークの船を真っ二つにしたのはミホーク、ゾロが長年探し求めていた「世界最強

の剣士」。

そのミホークに挑むゾロ、「自ら敗北を認めるくらいなら死んだほうがマシ」という強い意志で挑みますが返り討ちに。

 

そしてミホークが去った後、クリークの侵攻が開始。

しかしゾロ・ウソップとサンジ共にクリークを倒します。

そしてサンジを仲間にしたルフィ。

ナミ編その2

ナミが向かった先はアーロンバーク。

実は、ナミはアーロン一味、魚人海賊団の幹部だったのです!

そこへ1人やってきたゾロ、魚人海賊団に取り押さえられますが、何故かナミが縄をほどきます。

 

実は8年前、ナミには「ベルメール」という育て親と義姉妹のノジコがいました。

ナミは、魚人海賊団から「1億」でココヤシ村を買い取るべく、敵である魚人海賊団・アーロン一味に「測量士」として入ります。

これが、ナミが魚人海賊団にいる理由。

 

さて、ナミの貯金は9300万まで貯まります。

しかし魚人海賊団はナミを裏切り、ナミの貯金は0に。

絶望するナミ、大粒の涙を流して「助けて…」と懇願、ルフィは「当たり前だ!!!!!」と叫びます。

そんなルフィは仲間と共に魚人海賊団に立ち向かいます。

最初逃げてばっかだったウソップも

「“海賊ごっこ”は!!!」「終わったんだ!!!!!」

「今ここで全力で戦わなかったおれに、あいつらと同じ船に乗る資格なんてあるわけねェ!!!」と敵に立ち向かいます。

そして魚人海賊団を撃破。

ナミの仕事部屋も破壊。

そしてナミも本当の意味でルフィたちの仲間に。

ローグタウン

そしてルフィたち一行はローグタウンに。

実はこのローグタウン、海賊王ゴールドロジャーが処刑された地。

ルフィ以外はショッピングを楽しみ、ルフィはゴールドロジャーが処刑された場所へ。

ルフィを捕らえるべく、「海軍本部大佐スモーカー」が追跡。

しかしドラゴンと呼ばれた黒ずくめの男の助力により、スモーカーがルフィを捕らえるのを阻止。ルフィ一行はローグタウンを後にします。

 

そしてルフィ一行・・・麦わらの一味は

ルフィは海賊王に

ゾロは大剣豪に

サンジはオールブルーを見つける

ナミは世界地図を描く

ウソップは勇敢なる海の戦士になるために

いざ、グランドライン~偉大なる航路~の入口へ!

ワンピースの最初のストーリー、ゾロ・ナミ・ウソップ・サンジが仲間になった話のある「イーストブルー編」、いかがだったでしょうか。

アラバスタ編

ここではアラバスタ前編と題して、アラバスタ編の前半のストーリーネタバレを書いています。

ウイスキーピーク

紆余曲折ありながらもグランドライン“偉大なる航路”に漕ぎ出した麦わらの一味。

“記録指針(ログポース)”を貰った一味ですが、小悪党Mr.9とミス・ウェンズデーを助けることになり、一味はウイスキーピークへ。

 

そこで、町長イガラッポイ(Mr.8)の歓迎を受けますが、これは賞金稼ぎたちの罠。

これにいち早く気付いたゾロは、“バロックワークス”と名乗る賞金稼ぎ100人を圧倒。

そこへ、Mr.5とミス・バレンタインが。

彼らは、Mr.8ことアラバスタ王国の護衛隊長イガラムを抹殺しに来たのです。

Mr.5に敗北したイガラム、アラバスタ王国王女ビビをアラバスタに届ければ恩賞すると言います。

それに乗ったのはナミ。

 

そしてゾロとルフィのケンカの最中、そのMr.5とミス・バレンタインを撃破。

ビビから、アラバスタで革命が起こりつつあるが、それをバロックワークスが先導していると、聞かされます。

そして一味はアラバスタ王国へと向かいます。

 

しかし、ゴーイングメリー号にミス・オールサンデーと名乗る女性が密航。

彼女はいったい・・・?

リトルガーデン

一味は、巨人の島リトルガーデンに上陸。

そこで、ブロギーとドリーという巨人と遭遇。

彼らは、故郷エルバフの掟によって故郷に戻れず、100年もの間決闘を続けています。

一度は巨人と打ち解ける一味ですが、バロックワークスエージェントのMr.3の策略により、ドリーに襲われる一味。

 

巨人の心を踏みにじったバロックワークスに怒り心頭の一味、しかしMr.5に敗北。

しかもMr.3によってドリーが捕まってしまいます。

ゾロの説得によって、ドリーやビビはバロックワークスに立ち向かうこと決意。

そしてウソップとビビのペットのカルーによってMr.5を倒し、Mr.3も撃破。

サンジの活躍によってアラバスタに行けるようになります。

ドラム王国

そんな中、ナミが病に倒れてしまいます。

一味は、医者のいる「ドラム王国」を目指すことに。

道中、ワポルの悪魔の実の能力によってゴーイングメリー号が食べられそうになるトラブルがありながらも、真っ白な雪に覆われる島に上陸。

 

ルフィは島唯一の医者Dr.くれはのいる高い山の頂上へ。

しかし雪崩によって重傷を負ったサンジも抱えることになったルフィ。

Dr.くれはの城手前で力尽きます。

 

目を覚ますと、Dr.くれはがルフィたちを治療してくれています。

そこには、人間の言葉を話すトナカイ、“ヒトヒトの実”の能力者であり、同じく医者であるチョッパーが。

チョッパーを勧誘するルフィですが、人間の仲間になるのを拒絶されます。

 

6年前、Dr.ヒルルクという男がいました。

彼は、チョッパーの友人。

ドラム王国のワポルの悪政に立ち向かっていました。

しかしワポルが流したデマにより、ヒルルクは城の軍隊の前に。

ヒルルクの命を懸けた説得も、ワポルには届かず・・・。

 

そんなヒルルクを許さないチョッパーとルフィ。

部下2人はチョッパーの“鉄の蹄”、ワポルはルフィの一撃によって倒されます。

 

ルフィは、改めてチョッパーを勧誘。

一度は、自分が人間じゃないからと拒否するチョッパーですが、ルフィが「うるせェ!!行こう!!」と。

実はチョッパー、ヒルルクの話を聞いて海賊に憧れていました。

チョッパーも男。遂に麦わらの一味に加入。

 

ドラム王国を立つ麦わらの一味。

その後、住民が、エースと名乗る男がルフィを探してドラム王国に来たこと、そのエースがアラバスタで待っている、ことを思い出します。

 

そしてアラバスタ。

クロコダイルは、民衆の前で「英雄」として登場・・・。

彼は何故、英雄なのでしょうか?

アラバスタ王国 打倒クロコダイル

バロックワークスのトップ、クロコダイルのもう一つの顔、それはなんと英雄!

クロコダイルは、海賊相手に略奪が許されている“王下七武海”の1人、大人物だからです。

 

一方麦わらの一味。釣りをしていると、なんとオカマを釣りあげてしまった!

彼女(?)のマネマネの実の能力者により、ルフィたちはそのオカマの友達に。

しかし、そのオカマこそバロックワークスエージェント、Mr.2・ボン・クレーだったのです。

 

そんな一味もアラバスタ王国に上陸。

そんな一味を待っていたのは、バロックワークス、そして海軍本部大佐スモーカー、そしてルフィを待っているという海賊エース。

実は海賊エース、ルフィの兄!メラメラの実の能力によって海軍を足止め。

白ひげ海賊団に属しているというエースと別れたルフィたち。

その際、エースから1枚の紙きれを渡されます。

エースによると

「そいつを持ってろ! ずっとだ」と。

バロックワークスの本社、スパイダーズカフェには、

大男Mr.4とせっかちおばさんミス・メリークリスマス

Mr.2・ボン・クレー

坊主男Mr.1

店主ミス・ダブルフィンガー

が集合。

バロックワークス最後の仕事が始まろうとしていました。

最後の仕事とは一体・・・?

 

乾燥地帯にあって、3年の間干ばつに悩まされてきたアラバスタ。

しかし首都アルバーナだけは雨が降っていました。

2年前、荷車からダンスパウダーが発見されました。

ダンスパウダーは人工的に雨を降らせる粉。

しかしダンスパウダーを使うと、周辺の地域の雨が降らなくなるのです。

なので、世界政府よりダンスパウダーの製造・所持を禁止されているのです。

ダンスパウダーを使ったから、首都アルバーナでは雨が降っていて、それ以外の地域では雨が降らなかった、というわけです。

国は関与を否定しますが、国民の怒りは大爆発!

だが、それこそクロコダイルが仕掛けた罠だったのです・・・。

 

麦わらの一味は、反乱軍の本拠地ユバに到着。

ビビの友達で反乱軍リーダーのコーザ、その父トトと再会。

麦わらの一味や仲間たちは、打倒クロコダイルを決意。

 

バロックワークスも、“最終作戦”を始めようとしていました。

 

一味はレインベースに到着。

スモーカーやたしぎら海軍と遭遇する一味は、何とか逃げながらクロコダイルの居城“レインディナーズ”というカジノへ。

しかしルフィ・ゾロ・ナミ・ウソップは捉えられてしまいます。

残ったビビ、アラバスタ最強の戦士でトリトリの実の能力者である“ハヤブサのペル”の助けを得ます。

しかし、相手の体に腕の花を咲かせるハナハナの実の能力者ミス・オールサンデーの前に敗北。

ビビはレインディナーズに連れていかれ、そこにはクロコダイルが。

抵抗するビビですが、悪魔の実の能力の中でも特異的な能力“自然(ロギア)系”であるスナスナの実の能力によって圧倒されます。

そしてミス・オールサンデーが、“ユートピア作戦”の開始を告げます。

 

“ユートピア作戦”

Mr.2・ボン・クレーが国王に変身。

そして国王扮するMr.2・ボン・クレーが、ダンスパウダーを使ったことを自供すると話します。

こうなると、国民は王国の罪を確信。

そう、”最終作戦”とは、王国と国民を衝突させる作戦だったのです!

 

捕らわれの身のルフィたちですが、サンジの活躍により脱出。

チョッパーが連れて来たヒッコシクラブに乗って、一味はアルバーナへ!

 

道中クロコダイルに襲われ、仲間にビビを託したルフィはクロコダイルと決戦。

しかしルフィの“超人(バラミシア)系”とクロコダイルのロギア系の圧倒的実力差の前に、ルフィは敗北。

決戦

ルフィを助けたのは、なんとミス・オールサンデー。

彼女は一体・・・?

 

そしてルフィ以外の一味はアルバーナに到着。

一計を案じた仲間によって、バロックワークスのゲートを突破。

しかし、反乱軍と国王軍の衝突がついに始まった・・・!

 

サンジは、“仔牛肉(ヴォー)ショット”でMr.2・ボン・クレーを撃破。

ウソップとチョッパーも、Mr.4とミス・メリークリスマス相手に辛勝。

ナミはミス・ダブルフィンガー相手に“天候棒(クリマ・タクト)”で勝利。

ゾロは、スパスパの実の能力をもつMr.1を、“獅子歌歌(ししソンソン)”で勝利。

一味は、アルバーナ宮殿へと向かいます。

 

一方、戦いを止めようとするビビ。

そこに、国王を連れたクロコダイルが。

「“プルトン”はどこにある」と質問。

実はクロコダイル、王家に伝わる古代兵器を手に入れ、軍事国家を築くことが目的でした。

そこにやってきた反乱軍リーダーコーザ。

彼は、クロコダイルが国王を連れているその姿を見て、すべてを悟ります。

コーザは「戦いは終わった!!!」と国王軍を説得、反乱軍も歩みを止めます。

争いは一旦終わります。

しかし、バロックワークスの銃弾がコーザを貫き、混乱した反乱軍は再び進軍。

そしてビビも、クロコダイルによって王宮から放り投げられます。

しかし、ルフィに助けられます。

 

ついに、ルフィとクロコダイルの決戦が。

ルフィの拳は、クロコダイルにダメージを与える!

実はルフィ、大量に水を飲んで体内に取り込んでいました。

水こそクロコダイルの弱点。

 

そこに、ミス・オールサンデーが国王を連れながら登場。

彼女は「Mr.コブラ、あなたは私を案内しなさい。”歴史の本文(ポーネグリフ)”の記される場所へ!!」と言います。

ロビンの目的は、アラバスタにある”歴史の本文(ポーネグリフ)”を読むことだったのです。

ポーネグリフを読むために、彼女はクロコダイルに手を貸していたのです。

そんなミス・オールサンデーにクロコダイルは言います。

「さっさと行け、ニコ・ロビン!!」

 

ミス・オールサンデー、彼女の本当の名前は“ニコ・ロビン”。

8歳にして、海軍艦6隻を撃沈した“第一級危険因子”だったのです。

たしぎら海軍がミス・オールサンデーを足止めしますが、全く歯が立ちません。

 

そのミス・オールサンデー、国王を連れ、地下深くの聖殿へ。

ロビンの目的はポーネグリフを読むこと。

クロコダイルもやってきて、ロビンはいよいよポーネグリフを解読。

しかし、そこに記されていたのは、古代兵器の記述ではなくアラバスタの歴史。

クロコダイルは目的の古代兵器がそこにないと知ると、不要になったロビンを殺しにかかります。

 

クロコダイルが仕掛けた砲弾が爆発すると、アルバーナの全部が失われる。

さらに砲弾の元には砲撃主Mr.7とミス・ファーザーズデーが。

ミス・オールサンデーの前に自分の無力を知った海軍のたしぎ曹長は、敵であるはずの麦わらの一味に手を貸します。

そんな海軍の助けもあり、一味やビビはMr.7達を撃破。

しかし爆弾は時限式。

絶望するビビの元へ、ハヤブサの姿になってペルが登場。

ペルはビビとの懐かしい日々を語りながら、砲弾にはめられた爆弾を上空に投げます。

 

そしてルフィ、聖殿にたどり着きます。

血に濡れた拳は、クロコダイルの顔面を打ち抜く!

決着

そしてルフィ、“ゴムゴムの砂漠(デザート)の暴風雨金剛宝刀(ストーム ラ スパーダ)”で、ついにクロコダイルを撃破!

 

アラバスタの地には雨が。

反乱軍と国王軍の衝突は終わり、1つに。

 

政府上層部は、事実を隠蔽し、スモーカーにクロコダイル討伐の手柄を与えようとしていました。

だがスモーカー、その汚いやり方に怒りを持ち、それを拒否。

 

宴会を楽しむ麦わらの一味。

しかし、黒檻のヒナが、麦わらの一味拘束に向けて動き出します。

アラバスタを離れる準備をする一味の元へ、ビビが。

一味は、明日の昼12時にアラバスタを立つので、もし仲間になりたければそこに来いと。

 

アラバスタ近海は、すでにヒナによって封鎖されていました。

しかし、バロックワークスの残党Mr.2・ボン・クレーとの共闘によりそれを突破。

 

結局ビビは来ず、海軍が迫ってきたことで一味はアラバスタを出発。

そこへビビがやってきます。

しかしビビは仲間になるのではなく、別れの言葉を言いにやってきました。

そのビビ「いつかまた会えたら もう一度仲間と呼んでくれますか!!!?」と

そして一味は拳を上げ、仲間のサインを見せました。

 

アラバスタ前編のネタバレ、いかがだったでしょうか。

麦わらの一味は、クロコダイルを倒せるのでしょうか?

バロックワークスを壊滅させられるでしょうか?

空島編「麦わらの一味空へ」

それでは、空島編のネタバレをしていきます。

意外な仲間が

アラバスタを離れる麦わらの一味の元へ、なんとニコ・ロビンの姿が!

彼女は麦わらの一味に言います、「仲間に入れて」と。

 

ロビンはリオ・ポーネグリフ“真の歴史の本文”を求めていました。

その手掛かりが、アラバスタにあった。

それで、ロビンはクロコダイルと手を組んだ、ということ。

しかしクロコダイルとの交渉が決裂した今、行くところがない、そしてルフィを頼ってきた、ということ。

そんなロビンに、ルフィはあっさりと承諾。

空への入口

そんな一味の元へ、空から船が落ちてきました!

どうやらその船は空島から落ちてきたみたいです。

 

空に島があることを知った麦わらの一味、近くの島で情報収集。

しかしベラミーに襲撃されてしまいます。

何とか帰ってくると、ロビンがヒントになりそうな人間の情報をゲット。

一味はヒントになりそうな人間、モンブラン・クリケットの元へと向かいます。

 

モンブランの元へやってきた一味。

彼の持つ航海日誌に空島の記述が!

ルフィの説得の結果、モンブランとその部下たちの協力を得ることに成功。

 

空に上るためには、「突き上げる海流(ノックアップストリーム)」を使うのみ。

しかしモンブランたちがベラミー海賊団に襲われるトラブルが発生!

ルフィはベラミーがいるモックタウンへ向かい、ベラミーを撃破。

 

一方、世界政府の聖地「マリージョア」。

そこでは、世界最高権力者「五老星」が集まっていました。

彼らは、王下七武海の一人クロコダイルが麦わらの一味に倒されたことに頭を悩ませていました。

そしてマリージョア会議室での会議中、保安官ラフィットが登場。

彼は、欠いた王下七武海の座に、黒ひげ海賊団に属する「ティーチ」という男を推薦。

 

そのティーチは、ルフィを撃破するべく進撃を始める!

 

一方グランドラインでは、赤髪のシャンクスこと「赤髭海賊団」と白ひげ海賊団のエドワード・ニューゲート、2人の会談が実現しようとしていた・・・!

 

そして麦わらの一味。

空島へ向かうべく出航!

途中、黒ひげ海賊団が迫ってくるトラブルがありながらも、ノックアップストリームで麦わらの一味はとうとう空へ!

空島へ

雲の上を進む麦わらの一味を、謎の戦士が襲う!

それを助けたのはガン・フォールという男。

彼によると、今一味がいるここは「白海」と呼ばれていて、さらに上に「白々海」があるとのこと。

一味は、さらに上にあるその白々海へと向かいます。

 

白々海に着いた一味、出会った少女コニス・父パガヤの親子から「絶対に足を踏み入れてはいけない場所がある」ことを聞きます。

しかしナミが散策のときにその足を踏み入れてはいけない場所、神の島へと入ってしまいます。

 

ナミが散策から帰ってきた後、ゴーイングメリー号とそれに乗ったゾロ・ナミ・チョッパー・ロビンが連れ去られてしまいます。

ルフィ・ウソップ・サンジは、彼らの行先である「生け贄の祭壇」を目指します。

そんな中、ゴッド・エネルの部下である四神官の一人、サトリを倒します。

 

一方、「シャンディア」という先住民族。

彼らはゴッド・エネルではなく、大戦士カルガラを神とあがめています。

戦士ワイパーを筆頭に、神官とゴッド・エネルを倒そうと神の社へと突き進む!

ルフィたちは、そのシャンディアと出会います。

シャンディアはルフィたちに威嚇の一撃を放ちます。

 

ガン・フォールとともに一命をとりとめたチョッパー、探検から帰ってきたゾロ・ナミ・ロビン、そして生け贄の祭壇に到着したルフィたちとも合流。

情報を交換し合う間に、黄金郷「ドクロの右目」、その場所が判明!

 

一方、神の社。

四神官のうちシュラ、オーム、ゲダツ、そして新兵長ヤマが集まっていました。

「ゴッドはどこにおられるというのだ」シュラの言葉と共に、ゴッド・エネルが登場。

エネルは、麦わらの一味が財宝を求めて明日動くこと、シャンディアも打倒神官・ゴッドエネルのために動くことを教えます。

暴れていいというエネルに神官たちは疑問を投げかけます。

その質問にエネルは答えます。

「実はな・・・もうほぼ完成している。“マクシム”がな・・・」と。

 

一夜明けて、麦わらの一味は動きます。

黄金を探す「探索組」と、メリー号で島を抜ける組、二手に分かれて黄金を奪う!

 

そしてガン・フォールはある話をします。

400年前にノックアップストリームによって来たある巨大な大地、そこにはシャンディアたちが住んでいた。

スカイピアの人々はその土地を奪い取った。

それ以来、スカイピアとシャンディアの争いが続いている。

エネルが6年前に現れ、当時神であったガン・フォールを紙の座から引きずり下ろしたこと。

部下に国外からの訪問者を裁かせ、“罪の意識”によってエネルに支配されていることを知ります。

空島中編「エネルとの決戦」

それではさっそく、ネタバレをしていきます。

闘いの始まり!

シャンディア・神官たち・麦わらの一味、3勢力による闘いが始まる!

早くも、ワイパーがシュラを撃破。

 

一方黄金を探していたルフィ・ゾロ・チョッパー・ロビンも、大蛇に追われバラバラに。

ルフィはワイパーの燃焼(バーン)バズーカで吹き飛ばされ、謎の洞窟に。

チョッパーはゲダツに逢い、刻蹄十字架(こくていクロス)で撃破。

 

一方、島を抜ける組のナミ・ウソップ・サンジ・ガンフォール。

彼らの前に、エネルが登場!

さっそくサンジとウソップが倒されてしまいます。

残るナミとガンフォールの元へ、コニスとパガヤが。

2人にゴーイングメリー号を託し、ナミはアイサとルフィを探しに行きます。

 

1人ドクロの右目を目指すロビンの元へ、新兵長ヤマが登場。

しかし、相手に手の花を咲かせる能力により、山を撃破。

 

オームを見つけたのは、ゾロとガンフォール、そしてワイパー。

そこにナミが、シャンディアの娘アイサを抱えて登場。

しかし大蛇が、ナミ・アイサ・ガンフォール・ピエールを丸吞みに。

大蛇の中には、ルフィがいました。

 

ゾロとワイパー。オームの荊に捕らわれてしまいます。

オームの“鉄雲”そして巨大な犬ホーリーに苦戦。

しかし“百八煩悩鳳”(ボントほう)でオームを撃破。

 

ロビン、黄金の古代都市シャンドラを発見!

しかし、エネルが黄金もそこにあるべき黄金の大鐘楼も持ち出していたのです。

 

コニスとパガヤが乗っているゴーイングメリー号。

途中、ガンフォールの部下、神隊の男を発見。

男は、スカイピアに住む全部の人間を消し去るつもりだとコニスたちに言います。

 

ロビンの元へエネルがやってきます。

エネルが雷を放ち、ゾロとワイパー、そしてルフィたちを呑み込んだ大蛇までシャンドラに落っこちてきます。

シャンドラを見たワイパーが呆然。

「ここがおれ達の故郷・・・」

 

ナミとガンフォールはここで大蛇から出てきます。

エネルはゾロ・ロビン・ワイパー・ガンフォール・ナミにこう告げます。

「私の予想は生き残り五人・・・!!」

「つまり今この場に六人もいて貰っちゃあ困るというわけだ」

「さて誰が消えてくれる・・・そっちで消しあうか それとも私が手を下そうか」

ナミ以外の4人は各々の武器を突きつけ

「お前が消えろ」と。

エネルとの決戦

三つ巴のバトルも大詰め。

エネルが、“還幸”という恐ろしい計画の全貌を話します。

スカイピアを消し去り、 “限りない大地(フェアリーヴァース)”へ旅立つこと。

そのために、かつての神ガン・フォール率いる神隊を奪い、彼らを強制的に働かせていたこと。

ガンフォールを倒し、エネルは続けます。

残った5人には、自分と共にフェアリーヴァースへと旅立つことを許すと。

これまでの闘いは、すべてエネルによる新国家のメンバー選抜試験だったのです!

当然残りの面々はそれを拒否。

これにて、エネルとの最終決戦開始!

 

ゾロ&ワイパーは敗北。

ナミ1人だけになり、「エネルと共に夢の世界へ行く」と言ってしまいます。

 

一方いまだ大蛇から脱出できないでいたルフィやアイサ・ピエールも出てきて、ルフィはゾロの元へ駆けつけます。

そこへ来たロビンから事の経緯を知り、ルフィはエネルのところへ向かいます。

 

そしてルフィとエネルの戦闘が開始!

エネルの雷の能力も、ゴム人間のルフィの前には無力。

エネルは、マントラや電熱で応戦。

そうやってルフィと戦いながらも、エネルは還幸を実行するべく行動。

空飛ぶ方舟“マクシム”を起動!

うろたえるナミをルフィが「未来の海賊王の仲間がよ・・・情けねェ顔すんじゃねェ!」と一喝。

 

マクシム、神の島上空へと移動。

デスビアという兵器により巨大な雷雲を作ります。

その光景に、スカイピアの民も異常に気付きます。

空島後編「黄金の大鐘楼を鳴らせ!」

それではさっそく、ネタバレをしていきます。

エネルとの決戦

神の島上空に移動したマクシム。

その上で、ルフィとエネルが決戦!

劣勢のエネルは、ルフィの腕に金の重石を付けて抵抗。

これで形成は逆転、ルフィは船から落ちてしまいます。

エネルはさらに雷で追い打ち。

 

ナミ1人になり、彼女も応戦するものの歯が立たず。

そこへ、サンジ・ウソップが登場。

2人の機転と活躍により、ナミの救出に成功。

そして一味は“巨大豆蔓(ジャイアントジャック)”のふもとで再会を果たします!

 

ルフィはジャイアントジャックを駆け上り、エネルへのリベンジに燃えます!

だがマクシムによってできた雷雲は、スカイピア全体を覆うほどに巨大化。

 

そんな光景を前に、ワイパーがある話をします。

 

シャンディアがまだ地上にいた時、彼らは樹熱という疫病に苦しんでいました。

その時、ルブニール王国の探検船の提督だったモンブラン・ノーランドが探検船船員たちを連れて村にやってきます。

彼はワクチンを生成し、シャンディアを救いました。

そして、ノーランドたちはシャンディアたちに受け入れられました。

カルガラはノーランドを黄金郷へと連れていきます。

シャンディアたちは、先祖たちが残したこの黄金都市を守り抜き、“シャンドラの灯”と呼ばれる黄金の鐘を鳴らし続けていることを教えてくれます。

 

そんなある日、先祖の魂が宿ると言われている、シャンディアにとって大切な木“身縒木”

をノーランドが切り落としたことで、その関係は一気に悪くなりました。

ノーランドが身縒木を切ったのは、身縒木が樹熱に冒されていたから。

カルガラがそれに気づく頃には、既にノーランドは島を出航しようとしていました。

村人たちは力いっぱい鐘を鳴らし、カルガラは「鐘を鳴らして君を待つ!!!!」と約束。

そしてシャンディアのいた島が空にやってきて、ノーランドとの約束を守るため戦っていたと。

 

麦わらの一味。

ルフィはマクシムを目指してジャイアントジャックを登ります。

しかし腕にはめられた重石が邪魔。エネルに翻弄されます。

そしてエネル、巨大な雷雲の玉を発生させ、雷迎によってエンジェル島を消します。

 

ワイパーの昔話を聞いたルフィ、黄金の大鐘楼を取り返しに、エネルを倒すことを決意。

ルフィがジャイアントジャックのふもとにいる仲間に、このジャイアントジャックを西の方向に切り倒せ、とメッセージを送ります。

仲間、さらにワイパーも参加し、ジャイアントジャックを切り倒します。

黄金の大鐘楼を鳴らせ

シャンディアの面々も、「鳴らせェ麦わらァ!!!“シャンドラの灯”を!!!」とルフィを応援。

ガンフォールも「聞かせてくれ小僧・・・・・・!!!“島の歌声”を!!!」とルフィを応援。

そしてルフィ、エネルの元、マクシムへと到着。

エネルは2億ボルト“雷神”で迎撃。

ルフィ、腕の重石に苦しめられます。

しかし、その黄金の巨大玉を活かして、遂にゴッド・エネルを撃破!

 

そして、エネルの敗北、恐怖からの解放、シャンディアの切望である、黄金の大鐘楼が大きく鳴り響く!!

決着

長い長い戦いは、ついに終わった!

スカイピアの民、シャンディアたちは和解。

 

大蛇の中にあった黄金をゲットした麦わらの一味。

貧乏生活とはおさらば!

 

ロビンは、黄金の大鐘楼に書かれていたポーネグリフを解読。

「我ここに至り この文を 最果てへと導く」海賊王ゴール・D・ロジャーが書いた一文だったのです。

グランドラインの最果て、「ラフテル」へポーネグリフのテキストを導くことが自分の使命だと、ロビンは決意。

 

そしてルフィ達、黄金を持って脱出。

コニスとパガヤの案内にて、空島の出口である“雲の果て(クラウド・エンド)”へ。

タコバルーンによって、ゴーイングメリー号・麦わらの一味は、黄金の大鐘楼が鳴り響く空島から地上へ。

ウォーターセブン前編「打倒CP9」

それでは、ネタバレしていきます。

ロングリングロングランド

麦わらの一味は、ロングリングロングランドへ。トンジットという遊牧民に出会います。

しかし彼は銃で撃たれます。

彼を打ったのはフォクシー。

 

フォクシー一味は、麦わらの一味にデービーバックファイトを申し入れます。

デービーバックファイトは、船員を奪い合うゲーム。3回試合が行われます。

最初こそ敗北して、一瞬チョッパーを奪われましたが、2戦目と3戦目で勝利し事なきを得ます。

 

トンジットのところに戻った麦わらの一味、そこに待っていたのは“青キジ”という男。

彼は、世界政府最高権力“大将”でした。

彼はヒエヒエの実の能力者。能力で海を凍らせトンジットを見送ります。

そして、麦わらの一味を圧倒。

ウォーターセブンへ

一味は海列車なる乗り物を発見。

シフト駅の駅長ココロとその孫チムニーから、造船都市ウォーターセブンのことを知ります。

傷ついたゴーイングメリー号を直すため、一味はそのウォーターセブンへ。

 

しかし街の散策中、ロビンが姿を消します。

さらにルフィたち、船大工やアイスバークから船を直せないと通告されます。

しかも空島で手に入れた黄金で手に入れた3億ベリーのうち2億ベリーを、フランキー一家に奪われます。

 

船に戻った一味。ルフィはゴーイングメリー号と別れる決意を。

しかしそれを受け入れないのはウソップ。

そして2人は大ゲンカになり、ついにはお互い戦うように。

ルフィに負けたウソップは、一味から抜けてしまいます。

 

そんな折、アイスバークが襲撃される事件が発生。

様子を見に来た一味のもとへ、フランキーが。

フランキーはアジトが襲撃されており、それを麦わらの一味の仕業だと。

ルフィにしても、仲間割れのそもそもの原因はフランキーだと。

怒り心頭のゴム人間ルフィとサイボーグフランキーはケンカ。

 

さらにガレーラカンパニーの船大工達も登場、そのうちの1人パウリーが、麦わらの一味がアイスバーク襲撃の犯人だと言います。

実は、アイスバーク襲撃犯の1人にロビンがいたとの証言が。

 

そんな中、アクアラグナと呼ばれる高波が迫っていました。

避難しに来たココロ。

そこにフランキーが登場、ココロはフランキーに、襲撃はCP9の仕業と考えます。

CP9は、世界政府の暗躍部隊。

 

一方、ロビンを見つけたサンジとチョッパー。

しかしサンジたちは

ロビンがアイスバーク襲撃犯の1人だというのは本当だと

そして、今日限り出会うことはないと言われます。

それを聞いたルフィ、ロビンを捕まえに行くと決意。

 

そして、ロビンと、ドアドアの実の能力者であるクマの仮面の人物、その他仮面の人物達によるアイスバーク襲撃作戦が開始!

奴らの狙いは、古代兵器プルトンの設計図。アイスバークはそれをパウリーに託します。

船大工が抵抗する中、ロビンに逢いに来たルフィが登場。

パウリー、アイスバーク襲撃犯が麦わらの一味でないことを知ります。

襲撃犯は、船大工カク・パウリーの同僚ルッチ・秘書カリファ・行きつけのバーのマスターのブルーノだった!

だが、パウリーに託した設計図は偽物。本物はフランキーが持っていました。

それを知った襲撃犯、アイスバークを倒しフランキーのもとへ。

さらにロビンと会ったルフィ、ロビンから、麦わらの一味では願いはかなわないと言われます。

そして、圧倒的な体術をもつCP9の面々に、ルフィとゾロはなすすべない・・・。

 

一方ウソップ。

行き場を失くした彼をフランキーが連れて自分のアジトにいました。

そして、ウソップに自分の部下になるように言いますが、ウソップは拒否。

たった一人残った仲間・・・ゴーイングメリー号と旅する事を、ウソップだけはまだあきらめていなかったのです。

 

そんなゴーイングメリー号をもはや船ではないと、無情にも破壊し始めるフランキー。

そこへウソップが言います。

「もうメリーが!!! ダメだってのも知ってんだ!!!!」

 

その時、CP9の4人が。

設計図を求めるCP9は、フランキーを連行。

居合わせたウソップも政府に捕らえられてしまいます。

 

22年前。

アイスバーグとフランキーの師匠である、トムは海列車を作りたがっていました。

そこへ、政府の移動裁判所“司法船”が。

トム、海賊王ゴールドロジャーに船を作った罪があります。

トムは、海列車開発期間として、10年の猶予を与えられました。

そして10年の時を経て海列車を完成させますが、スパンダムの罠によってエニエス・ロビーに連行されてしまいます・・・。

なんと、ウソップが喧嘩別れ、ロビンも市長暗殺に一枚かんでいたという衝撃の展開になってしまいました。

これからどうなってしまうのでしょう!?

ウォーターセブン後編「ロビンを助けろ」

それでは、ウォーターセブン後編のネタバレをしていきます。

海列車

チョッパーの手によって一命をとりとめたアイスバーグ。

彼は

  • ロビンが一味の安全を条件に政府に協力したこと
  • これに反した場合、ルフィ達はバスターコールの標的になってしまうこと(バスターコールは、島1つ消しかねないほどの海軍の緊急作戦)

を告白します。

そう、ロビンは一味の敵になったわけではなかったのです。

 

単独行動中のサンジ、CP9と行動を共にするロビン、そしてそれに連行されるウソップとフランキーを発見。

助け出すためにサンジは行動。

 

ナミから事情を聞いたルフィも、海列車で追跡を決めます。

 

エニエス・ロビーに連れていかれた罪人は、“正義の門”をくぐった先にある監獄に連れていかれます。

その監獄まで連れていかれると、いくら麦わらの一味といえど助け出すのは不可能。

つまり、その正義の門をくぐる前にロビンを助け出さないといけないのです。

 

アクア・ラグナが迫る中、“暴走機関車”ロケットマンならそのアクア・ラグナを超えられるとココロが言います。

麦わらの一味、ボスを取り戻すフランキー一家、さらに船大工たちも出発。

 

一方先に出発していたサンジは、ウソップとフランキーの救出に成功。

フランキーは一味と行動を共にすることを決めますが、一味とケンカ中のウソップは「そげキング」として一味と行動します。

 

3人の活躍によって、ついにロビンの元へ!

しかしロビンは救出を拒絶。

それを見てそげキングが無理やりロビンを連れ出しますが、CP9メンバーブルーノによって再び連れていかれます。

そして、とうとうエニエス・ロビーに到着・・・。

救出作戦

ルフィ達と合流したサンジ達。

正義の門をくぐる前にロビンを助ける、ロビン救出作戦を決行します。

 

ルフィは単独でエニエス・ロビーに上陸。

残る面々の前に巨人族の門番が立ちはだかりますが、ロケットマン激突により突破。

 

衛兵たちをパウリーに託した一味はルフィと合流を目指します。

 

一方、CP9長官スパンダムとロビン。

スパンダムは、今ルフィ達は海軍たちにより拘束されているであろうことを聞かされます。

ロビンは約束が違うと叫びますが、スパンダムは約束を守る気など全然なかったのです!

 

ロビンの元を目指すルフィですが、その前にCP9ブルーノが立ちはだかります。

しかし、「ギア2(セカンド)」によってそれを撃破。

そしてルフィは、ようやくロビンの元へ。

さらに、ちょうど一味がルフィの元へ合流。

「死にたい」というロビンの元へルフィが言います。

「死ぬとか何とか・・・何言っても構わねェからよ!!!そういう事はお前・・・おれ達のそばで言え!!!!」

と。

それを聞いたロビンは泣き崩れます。

ロビンの過去

20年前、ウエストブルーにあった「オハラ」という島にいたニコ・ロビン。

考古学博士号を手に入れた彼女は、“歴史の本文(ポーネグリフ)”を解読したいと言います。

そんなロビン、巨人族のサウロと遭遇。彼と友達になります。

 

しかし、オハラのポーネグリフ探索チームが海軍たちに捕縛されてしまいます。

そんな折、ロビンの母親オルビアが戻っているかもしれないことを聞きます。

しかし、ロビンと考古学者たちは“全知の樹”の前に拘束されてしまいます。

そして、オハラに対して“バスターコール”を発令。

戦火に覆われる中、ついにオルビアはロビンを抱きしめた!

 

そしてオルビアはサウロにロビンを託します。

しかし、サウロに立ちはだかるのは青キジ(当時は中将クザン)!

青キジのヒエヒエの実に圧倒されるサウロはロビンに

「どこかの海で・・・必ず待っとる仲間に会いに行け!!!」

と。

そして今

その仲間と呼べる存在が、ようやく目の前に現れました。

しかしロビンは、自分の敵は世界と闇だと言います。

するとルフィ、世界政府に宣戦布告!

VSCP9

まず、麦わらの一味はCP9の面々と戦い、勝利します。

唯一劣勢に立たされたウソップも、サンジに相手を任せてロビンの元へ。

 

自分の劣勢のあまり、スパンダムはルフィ達にバスターコールを発動!

 

もうすぐエニエス・ロビーは消し飛ぶ!時間が限られる中、ルフィはCP9最強のルッチと戦います。

 

正義の門が開き、敗北が決まったかに見えたその時、ウソップが鍵を届け、ロビンが救出されます。

 

ルッチと戦うルフィですが、実力の差に圧倒されます。

しかし、“ゴムゴムの巨人の銃(ギガント・ピストル)”によって、ルッチに大ダメージを当てます。

ウソップの激励に立ち上がるルフィ、とうとうルッチを撃破。

 

エニエス・ロビーを脱出しようとする一味の元へ、ゴーイングメリー号が。

CP9に勝利した一味、ゴーイングメリー号が最後の力を振り絞って一味を運びます。

決着後

ゴーイングメリー号で帰る一味の元へ、ガレーラカンパニーの船が。

そこでゴーイングメリー号が力尽きます。

メリー号を弔うルフィ達。

そこに、一味とゴーイングメリー号の思い出が雪になって蘇る。

そしてゴーイングメリー号

「今まで大切にしてくれて どうもありがとう」

と。

 

ウォーターセブンに着いた一味の元へ、ルフィの祖父であり海軍本部中将であるガープ、そしてルフィが旅立って最初の島で出会ったコビーが。

最初のころと見違えるほど成長したコビー、「今度は、僕はあなたを捕まえる!!!」と。

ルフィもそれに応じます。

 

麦わらの一味の次の目的地は“魚人島”。

そこへ向かうには、毎年100隻も行方不明になる“魔の三角地帯”を通る必要があるという。

 

さらに、フランキーにも多額の懸賞金がかけられたことが発覚。

子分が麦わらの一味に、フランキーを連れて行くように頼みます。

ゴーイングメリー号に代わる新たな船「サウザンドサニー号」が完成し、船大工が欲しい一味はフランキーを勧誘。

一度は断るフランキーですが、子分たちの説得により、一味に加わることを決意。

 

ウソップもルフィに謝罪し、もう一度仲間にしてくれと泣きながら懇願。

ルフィも泣きながら承諾。

ついにルフィとウソップが仲直り。

 

一方、とある海域。

白ひげのエドワード・ニューゲートと赤髪のシャンクスが接触。

シャンクスは、黒ひげことティーチを追いかけるエースを止めるよう言います。

しかし、エースとティーチは接触してしまいます。

 

数日前、白ひげ海賊団二番隊隊長であるエースが、仲間殺しの禁を犯したティーチをついに捉えます。

ティーチはエースを黒ひげに勧誘。ルフィを倒して“王下七武海”加入すると言います。

それを聞いたエースは激怒!

エースとティーチが決闘!

ティーチの能力は、悪魔の実の能力の中でも特に異質な“闇”の能力!

果たしてどうなるのでしょうか・・・?

ここまでがワンピース初心者の方へ解説した、イーストブルー編からウォーターセブン編までの独自解説になります。

呪術廻戦
▼0巻から最新巻を無料読み▼

ネタバレ記事だと満足しないなぁ・・・上手に無料サイトなどを使って全巻を無料で見る方法はないかな?

結論 無料で見れる裏技と方法を見つけました!

初回登録時のポイントなどを上手に使う事で全巻を見る事が可能です。全部で6サイトを使ってマンガを読み進める事で確実に無料で見れます!

詳細は下記からご覧ください!

\累計3,000万部突破の人気作/
「呪術廻戦」全巻を無料で見る手順

ワンピース
\Follow Me!/
しゅみかつ

コメント

タイトルとURLをコピーしました