半沢直樹2見逃し配信

無料視聴するならパラビ
2週間無料!

詳細はこちら

鬼滅の刃・甘露寺密璃名言集!どんな性格が読み取れるのか?【最新】

鬼滅の刃

今回は鬼滅の刃・甘露寺密璃(かんろじみつり)名言集!どんな性格が読み取れるのか?【最新】について検証していきたいと思います。

今回の鬼滅の刃は少し趣向を変えて宇髄天元の名言・名台詞から紐解く性格と真相心理についてネタバレ・感想をご紹介していきたいと思います。

鬼滅の刃は私たちに多くの感動を与えてくれました。その名言についてまとめてみたいと思います。

その場の雰囲気を明るくしてくれ、鬼滅の刃唯一の恋愛キャラとしても楽しませてくれました。その底抜けな優しさ可愛さは伊黒でなくても惚れてしまいますよね。

この内容はジャンプ最新刊(最終話)までのネタバレを含みますので注意して下さい。

この中では私の考察などを交えて紹介したいと思います。

では鬼滅の刃・甘露寺密璃(かんろじみつり)名言集!どんな性格が読み取れるのか?【最新】についてみてきましょう。

[kanren postid=”29104,29077″]

ときめく胸キュン恋する乙女隊士【甘露寺密璃】

鬼滅の刃 マイクロファイバータオル 甘露寺 蜜璃 (かんろじ みつり ...

引用元 https://images.app.goo.gl/hRzBXZEH1eWoNejeA

自分らしく生きることができる場所を求め鬼殺体へ

鬼殺隊士の色々な仕草に胸キュンしている恋する乙女です。変わった髪型や常人離れした筋力をもつ彼女は、それが原因で婚約破棄された過去があります。

特異体質でも人の役に立てること、自分のままの私でいられる場所、ありのままの自分を好きになってくれる人を求めて、鬼殺体に入隊しました。

社交的で天然・・・グラマラスなお色気担当

当時の女性としてはかなりの身長で、胸元を大きく開けた隊服にミニスカートという、露出度の高い服装をしています。足には伊黒からプレゼントされたニーハイソックスを愛用しています。

甘露寺の身体は筋肉密度が常人の8倍という特異体質で、1歳2カ月の時に15㎏の漬物石を軽々と持ち上げていました。

また女性特有のバネと柔軟な身体をもち、その肉体から繰り出される技は音柱の宇髄よりも高速なのです。

名言・名台詞から紐解く性格と深層心理

第101話より「炭治郎君 今度また生きて会えるかわからないけど 頑張りましょうね」

刀鍛冶の里で炭治郎や禰豆子と仲良くなり、別れ際に言った台詞。おちゃらけたキャラと思われがちですが、常に死と隣り合わせの鬼殺隊の柱としての覚悟が伝わってくる悲しい台詞です。

 

第112話より「私 いたずらに人を傷つける奴にはキュンとしないの」

いつも何かにときめいている甘露寺が、鬼を瞬殺した時のセリフです。

いつも可愛らしいキャラでその場を和ませてくれる、甘露寺が鬼に対して憎しみをあらわにする珍しい言葉です。

 

第123話より「いっぱい食べるのも 力が強いのも 髪の毛も全部私なのに 私は私じゃない振りするの?」

甘露寺は17歳の時に特異体質が原因でお見合いが破断となりました。それがきっかけで甘露寺は髪を黒く染め、食べ物を減らし、か弱いふりをしました。

その結果またお見合いの話が出てきましが、自分を偽ることに疑問を覚えます。考えた末に彼女は自分らしく生きる道を選びました。

 

第123話より「仲間は絶対に死なせないから!鬼殺隊は大切な場所んんだから!」

鬼殺隊の長である産屋敷輝哉は甘露寺の才能を認め、「素晴らしい。君は神様から特別に愛された人なんだよ密璃。自分の強さを誇りなさい。君を悪く言う人は、皆、君の才能を恐れ羨ましがっているだけだよ。」と話しました。

それを聞いた甘露寺は泣いて感動し、鬼殺隊こそが自分の本当の居場所だと信じます。大切な仲間と場所を得ることが出来た甘露寺の心からの叫びです。

 

第202話より「伊黒さん 伊黒さんお願い 生まれ変われたら また人間に生まれ変われたら 私のこと お嫁さんにしてくれる?」

たびたび伊黒との親密なエピソードが出てきた甘露寺と伊黒が、共に死に瀕した最後の率直な感情です。

ありのままの甘露寺を受け入れてくれた伊黒と、甘露寺といると呪われた自分も普通の青年のように思えた伊黒。

お互いの気持ちを知り、愛を告白する甘露寺。天国へいく想い人へ、決して一人では行かせないとやはり愛を告白する伊黒ですが、伊黒の口から好きだという言葉が出ることはありませんでした。

 

惚れっぽく常にときめく心が乙女の原動力

恋柱・甘露寺蜜璃(鬼滅の刃)の徹底解説まとめ | RENOTE [リノート]

引用元 https://images.app.goo.gl/sPkp4qmegTbF6K8i8

甘露寺の特徴はときめきやすく、惚れっぽいところ。そんな乙女心がモチベーションになっています。実家は5人姉弟で、鬼である禰豆子にも好意的に接します。

決して軽いノリや楽観主義で生きているわけではなく、心身ともに強い女性であり、戦闘において鬼と対峙した際にも「私いたずらに人を傷つける人にはキュンとしないの!」と穀然とした態度で臨んでいます。

世間の声

まとめ鬼滅の刃・甘露寺密璃名言集!どんな性格が読み取れるのか?【最新】

今回は鬼滅の刃・甘露寺密璃名言集!どんな性格が読み取れるのか?【最新】について検証してみました。

いつも明るく、本当に鈴を転がすような笑いで周囲を和ませてくれた甘露寺密璃!今度こそ伊黒と幸せになって下さい!素敵な笑顔を沢山ありがとう!!

最後まで御愛読ありがとうございました!

[kanren postid=”29104,29077″]

コメント

タイトルとURLをコピーしました