【鬼滅の刃】竈門カナタ(かまどかなた)について考察!

鬼滅の刃転生

今回は【鬼滅の刃】子孫転生キャラ紹介!竈門カナタ(かまどかなた)について考察!していきたいと思います。

この中では私の考察と感想を含み紹介しますので、最後までお付き合い宜しくお願いいたします。

カナタがカナヲにそっくりで、まさにいいとこどりという感じがしますよね。

では【鬼滅の刃】子孫転生キャラ紹介!竈門カナタ(かまどかなた)について考察!についてみていきましょう。

竈門カナタ(かまどかなた)

鬼滅の刃』の登場人物の子孫・転生者まとめ | RENOTE [リノート]
引用元:鬼滅の刃205話より

過去:栗花落カナヲ 出生:子孫

先祖の良いとこどりのハイブリッド美少年

ナカタは子孫組の中で唯一、過去キャラと性別が異なります。

とはいえ、そこはさすがカナヲの血縁者。ザ・イケモンといった完璧なビジュアルです。

さらには我妻燈子の髪型の異変に気づいたり、ストレートに愛情表現したりと「これでもか!!」とモテ男要素が盛り込まれています。

スッと褒め言葉が出てくるところは一部ファンから天然ジゴロと揶揄される炭治郎によく似ていますよね。

そして、カナタが鉄穴森・子鉄の子孫と一緒にいたことも注目ポイントだといえるでしょう。

カナヲと鉄穴森たちが直接かかわった描写はありませんでしたが、無惨戦後にに撮った集合写真には生き残ったメンバーが一同に会しています。

彼らはその後も定期的に集まり交流を深めたのかもしれないですね。

あるいは、実はカナヲの短刀刀鍛冶が鉄穴森で以前から面識があった、というパターンも考えられます。

「若い女性剣士の担当者=鉄珍様」というイメージもありますが(笑)、カナヲの日輪刀はしのぶや密璃と違って、オーソドックスな形状なので、別の刀鍛冶が担当していたのではないでしょうか。

他の子孫・転生メンバーを見ると、対象時代に関わりが深かった者ほど近くにいる印象を受けます。

とすれば、仲をと鉄穴森たちもまた、知られざるエピソードが存在していちゃのかもしれませんね。

まとめ:【鬼滅の刃】子孫転生キャラ紹介!竈門カナタ(かまどかなた)について考察!

今回は【鬼滅の刃】子孫転生キャラ紹介!竈門カナタ(かまどかなた)について考察!してみました。

カナタが禰豆子そっくりな燈子と付き合っているというところになんとなく、むずがゆいものを感じました(もちろんいい意味で)

最後まで御愛読いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました