呪術廻戦第1巻が無料

読めるのはマンガ王国だけ!
12月23日まで

Twitterアカウント登録

あなたの競馬が当たらない理由と、初心者の勝ち方を解説!

楽しむ
この記事は約7分で読めます。

「全然馬券が的中しない」

「なんであの人は馬券を的中させられるんだろう」

なんて思ったことはありませんか?

馬券が的中しなければ、競馬を楽しめませんよね?

それで競馬が嫌いになったり・・・。

今回は、あなたの馬券が当たらない理由と、競馬初心者の勝ち方を解説します。

ぜひ、あなたの競馬の参考にしてください。

競馬で生計を立てている人もいるので、最後は競馬プロのやり方も解説します。

なぜ競馬の予想が当たらないのか、理由は4つある!

競馬であなたが勝てないのは運が悪いせいではないんです。

あなたが、競馬が当たらないように立ち回っているからです。

当たらない要因は4つあります

  • 無駄な知識が多い
  • レースを選ばない
  • オッズの低い人気馬に大金を注ぐ
  • あまり考えてない

無駄な知識が多い

「競馬で勝つには知識が必要」と言われます。

だからこそ、初心者は「どんな知識でも入れなきゃ」と思うのでは?

ただ、「厩舎には“池江厩舎”・“藤原厩舎”・“角居厩舎”などがあるんだ!」なんて言っても、その知識で的中に直結させられますか?

厩舎の傾向と対策まで知っているなら、それは的中に直結する知識です。

しかし厩舎の存在を知っているだけでは、予想にまるで役に立ちません。

知識を入れるなら、馬券やオッズとか、的中に直結する知識から。

レースを選ばない

競馬初心者や競馬を楽しむ人は、つい1日の全レースを買ってしまいがちです。

しかし、競馬のベテランは勝てそうなレースだけ選んで賭けているんです。

ベテランすらレースを選ぶくらいなのに、初心者のあなたがレースを選ばずに勝てると思いますか?

レースを選ばずに勝つなんて、余程運が良くない限り無理です。

競馬で勝つにはレース選びから。

実力が均衡している重賞ハンデ戦は、荒れやすい(強い馬が負け弱い馬が勝つ)ので初心者は避けるべきです。

オッズの低い人気馬に大金を注ぐ

オッズの低い馬は、それだけ多くの人が「この馬は勝つ」と予想した馬です。

信頼度が高い馬だからこそ、初心者も低オッズの馬を買うでしょう。

ただ、オッズは“客が買うと下がる”のです。

つまり、多くの人が「勝つ」と予想しただけであり、その馬が勝つとは限らないのです。

万が一外したら、取り返すのが難しいです。

あまり考えてない

初心者は、1回のレースだけで勝ったか負けたか、を考えがちです。

例え勝ったレースがあったとしても、競馬はやればやるほど負けるギャンブル。

負けるレースの方が多いので、結局は投資金額が多くなりがち。

1回のレースだけじゃなく、1週間・1ヶ月単位で収支を考えるべきです

こうすると投資金額のコントロールができるようになり、競馬で勝てる確率が上がります。

あとは“自分が賭けで負けた原因を考えていない”、これも初心者がやってしまいがちです。

競馬は考えることが非常に多いギャンブル。

負けたときに「あーくそっ」ではなく「どうして負けたんだろう?」と冷静に分析するべきです。

初心者の競馬の勝ち方1:考え方を変える

競馬初心者が勝つには、まずは考え方から変えるべきです。

具体的には以下の6つです。

  • レースを選ぶ
  • 目標を低く
  • きちんと過去データも見る
  • 当たらない前提でやる
  • 長期目線で収支を考える
  • 競馬は“他の客との駆け引きだ”ということを自覚する

レースを選ぶ

競馬のベテランは、自分が勝てそうなレースにだけ馬券を購入します。

それって、「競馬はやればやるほど負ける」ギャンブルだと自覚しているからです。

初心者も、自分が勝てる・・・そんなレースにだけ手を出すべきです。

例えば、重賞・ハンデ戦など荒れやすいレースを避ける、など。

目標を低く

競馬は、ベテランでもプラス収支に持っていくのが難しいギャンブルです。

初心者がプラス収支に持っていくなんて、余程運が良く無ければ不可能なんです。

なので、まず「1日単位でマイナス収支にしないこと」など、目標を低く設定しましょう。

きちんと過去データも見る

競馬新聞など、ちゃんと過去データも参照しましょう。

この馬はダートが強いからパワーがある、この馬は長距離に強い、などのデータも。

まさに、予想に直結するデータの宝庫。

当たらない前提でやる

競馬のベテランでも、的中率は10%~30%と言われています。

なので、当たると思ってやるのではなく

当たらなくて当然

という考えで競馬をやるのです。

長期目線で収支を考える

初心者がやってしまいがちな考え方

「今日の負けをこのレースで取り戻す!」

これは無謀な買い方です。

競馬のプロでも毎日プラス収支が難しいです。

長期目線で収支を考えると、投資のコントロールができるようになり、冷静な判断ができます。

競馬は“他の客との駆け引きだ”ということを自覚する

なぜ、競馬は他の客との駆け引きなんでしょう?

それは“オッズ”にあります。

オッズは、お客さんがどの馬に賭けているか、で決まります。

お客さんが多く買っている馬ほど、オッズも低くなります。

勝てそうな馬に賭ければプラスになるレースもあれば、

勝てそうな馬に賭けてもマイナスになるレースもあるんです。

初心者は、勝てるレースを見極めることが大事です。

初心者の競馬の勝ち方2:賭け方を変える

初心者が競馬で勝つには、賭け方も変えていく必要があります。

  • 賭け金は少額に
  • 的中したときの配当金は、投資金額の3倍に
  • 三連単は避ける

この3つです。

賭け金は少額に

競馬においては、ベテランと比べて初心者は、どうしても知識と経験が少ないです。

なので、初心者は競馬でなかなか勝てないのです。

どうせ負けるなら大負けしないように、堅実に少額ずつ、可能性が高そうな馬券に賭けていきましょう。

的中率が一番高い馬券は“複勝”ですね。

的中したときの配当金は、投資金額の3倍に

投資金額が2,000円で、的中したのが

賭け金100円、倍率1.4倍

とかだと、的中しても投資金額の方が多いです。

的中しても負け、なんてならないように。

投資金額を少なくして、的中したら投資金額の3倍が帰ってくる、そんな買い方を。

三連単は避ける

初心者が夢見がちな馬券が“三連単”。

三連単は万馬券が発生しやすく一番オッズが低くても20倍とかなので、三連単に手を出しがちです。

ただその分、三連単は的中が難しいです。

三連単が当たる確率は0.02%と言われています。

これを見ると、如何に的中が難しいか分かると思います。

初心者が手を出すなら、当たりやすい複勝か、的中率もそこそこでオッズも高めなワイドがおすすめ。

競馬の勝ち方は回収率にあり!

回収率とは、配当÷投資金額×100で求めたものです。

例えば、単勝3.7倍の馬券を200円買って的中し、740円の払戻金を得たなら、回収率は

740÷200×100で、370%。

回収率が100%を超えればプラス、100%を切っていればマイナスになります。

ちなみに競馬全体の回収率は75%。

なので、競馬は続けると負けるようにできているんです。

回収率を上げる鍵は、如何に勝てるレースにだけ手を出すか。

競馬で勝ち、生計を立てている人もいる!

なんと、競馬で生計を立てている人もいるんです!

パチプロの競馬版、ですね。

生計を立てるレベルのプロには2種類の人間がいます。

  • 自力予想 豊富な知識と自前の分析力・センスを糧に予想
  • 競馬サイトを使う人 サイトには有益なものもあれば、当たらないものも

生計を立てている競馬プロのやり方は?

競馬で生計を立てている人の競馬は、1ヶ月単位の目標収支を決めているんです。

目標収支まで稼いだら、後は身を引く。

そして生計を立てている人は、単勝をこぞって購入します。

なぜかと言えば、単勝の還元率は80%。三連単は72.5%。

単勝の方が有利だし長い目で稼げる、競馬プロはこれを理解しているのです。

まとめ

競馬が当たらない理由と競馬の勝ち方について解説しました。

競馬であなたが当たらないのは

  • 無駄な知識が多いから
  • レースを選ばないから
  • オッズの低い馬に大金を注ぐから勝てない
  • あまり考えて競馬をやってないから

考え方と賭け方を変えれば、初心者でもある程度は馬券を的中させられ、勝利に近づきます。

そして、競馬で生計を立てている人は

  • 自分の目標まで稼いだら後は身を引く
  • 単勝の還元率が高いのを分かっているから、単勝をこぞって買う

長くなりましたが、なんだかんだ競馬は馬券を的中させるのが一番のよろこびです。

馬券が的中したときの爽快感を、あなたにも味わってほしいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました