今週のおすすめマンガ「マイクロ」を50%OFFで読む!

秘密の授業第23話のネタバレ!天体観測の前に

「秘密の授業」についてネタバレをまとめました。

前回までのあらすじ

樹里に思いのほか気に入られたのでデートに誘われる俊太。俊太は樹里に誘われてそのまま旅館に入って行きます。しかしたまたま街に行った葉月にそれを見られてしまいました。

スポンサーリンク

目次

秘密の授業23話ネタバレ

葉月は今度星空を見に望遠鏡を担いで行くと言い出します。

さすがに望遠鏡は重いのではと思って俊太が手伝うことにしました

小説を執筆していた葉月

葉月は夕食を食べ終わると深夜までパソコンに向かって何か打ち込んでいます。

でもいつも同じようなところで行き詰まってしまう葉月。

葉月はカップルたちが愛し合うところをうまく描写できないでいたのでした。

この部分に対してなかなかインスピレーションがわかない。

でも適当なことを書いてお茶を濁してしまうのは読者に対して失礼。

この部分を描く事は小説家にとって避けてはならない道だと葉月自身も理解していました。

でも自分が経験していないことを自然に書くことがなかなか難しかったのです。

頭の中では昼の光景が思い浮かんでいます。

樹里と俊太は本当にあのまま旅館の中でしたのであろうかと言う考えが頭の中を巡って眠れなくなってしまいました。

家族がみんな出かけてしまったおばさんがやることといえば‥

今日は朝からみんなが図書館に行ったり友達と遊びに行くと言うことでおばさん以外の家族がみんな出かけてしまいました。

おばさんはめったにないチャンスと思って、この時間に部屋の隅々まで掃除をすることを決意します。

そして床の雑巾がけをしていると、俊太が1人で帰ってきました。

俊太は友人と遊ぶ約束をしていたのですが、ひろしが天体観測に一緒に行きたいと言ったのにそれを断ってしまったので微妙な空気になってすぐに解散してしまったのです。

俊太は突然おばさんのズボンを下ろしてお願いをしました。

このまま俊太は自分1人でやるから動かないでくれと言っています。

おばさんは俊太が最近自分ひとりでしていないことを知ると仕方がないので自分の体を貸してあげることにしました。

おばさんの体を使う俊太

おばさんはそのまま床に四つん這いになっています。

そしてそのまま挿入開始。

おばさんは思わず大きな声を上げてしまいました。

そしてただ動かすだけではなくお互いに服を取った方が良いだろうとおばさんの服を剥ぎとっていきました。

そして四つん這いの状態から体勢を変えて今度は窓に手をついた状態で始めます。

そしてそのままおばさんの中に発射する俊太。

我に返るとおばさんは服を着替えてさっき汚してしまった床を雑巾で拭いています。

そんなことをやっているとまたしても俊太が部屋の中に入ってくるではありませんか。

どうやら俊太はさっきの1回では足りなかったらしく2回戦を要求してきたのでした。

秘密の授業23話感想

今回最初の方から気になっていた葉月がやっていたことが明らかになりました。

葉月はネットで小説を執筆していたのですね。

おそらくある程度はインターネットなどで発表していたのではないでしょうか。

気になったのが終わり方がいつもと違ってたんですけど、もともと1話分の話を2分割してんるんじゃないですかね。

というか今回こそ葉月がヒロインだと思っていたけどいつもどおりの展開で拍子抜けでした。

「呪術廻戦」が読めるおすすめアプリ

\累計6,000万部突破/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次