コミックシーモアで『呪術廻戦』を70%で読む!

秘密の授業第14話のネタバレ!俊太の願い事は

「秘密の授業」第14話についてネタバレをまとめました。

【前回までのあらすじ】

おじさんたちは出張。俊太はつかささんと森でデートしていた。家に帰るとおばさんが記念日のケーキを用意してくれていた。

「別冊マーガレット」を半額で見る方法

別冊マーガレット最新話を見るならebookjapanで半額になるのでかなりお得です。

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

 

まだご覧になっていない方は半額で読む方法があります。

その方法はebookjapanの50%OFFクーポンを使うという事です。

手順①ebookjapanのサイトにいく

手順②見たい作品をクリック

手順③Yahoo!アカウントでログイン購入※50%OFFクーポンは残り5回分使えます

目次

秘密の授業14話ネタバレ

俊太は眠れないからとおばさんの部屋に。

俊太は寝ぼけておばさんを襲い始めました。

ついに目覚めた俊太

気がつくと何か関心に温かいものを感じる俊太。

これは寝ているときに無意識のうちにおばさんの中に入ってしまっていたようでした。

俊太は自分がどうしてこんなことになっているかわかりませんでした。

おばさんはこれは寝言を言っている間にこうなってしまったのだと説明します。

ここからどうしたらいいのかおばさんに問いかけてみます。

俊太は今自分がやっているのは大人同士がやることだと言う事は理解しているようです。

おばさんは俊太の初めてを自分が奪ってしまったと勘違いしてるようです。

しかし心の中で本当は姉さんと初体験を済ませているのになと思っている俊太。

そんなことを口に出すわけにはいきませんでした。

そんなことをやっている間に2人ともどんどん気持ちよくなっていきます。

俊太はもう少し激しく動いてみるのはどうかと提案しました。

おばさんは頭の中で初体験を奪ってしまってどうしようと自問自答しています。

しかしもうやってしまったのだから最後までやらないとと言う使命感に駆られていました。

おばさんは少しだけ動いてみることに同意をします。

そして体勢を変えて向かい合った状態で挿入を開始します。

おばさんは俊太は初めてだからうまくできるのかなと思っていたけど、割とすんなり挿入できたことにびっくりしていました。

おばさんはそれを男の子の本能だと思って納得しているようです。

思ったよりも動かし方が良かったので自分がいってしまいそうになっています。

そしてそのまま我慢できず俊太はおばさんの中に出してしまったのです。

おばさんはようやく終わったと思ってよくできたと褒めてあげるのでした。

終わらない2回戦

やっと終わったかと思いきやなんと俊太の方からもう一度したいと言ってくるではありませんか。

おばさんはあまりのことに自分の耳を疑ってしまいました。

俊太が言うには最初のほうは寝ぼけてやっていたからよくわからなかったのでそれが心残りだったのだと言っています。

おばさんはあまりに俊太が頼み込むのでどうしようかと考えてしまいました。

しかし1階やってしまったのに断るのも少し違うと自分を納得させます。

ちゃんと教えてあげられなかったのは事実なのでもう一回挑戦しようと自分の髪を後ろに結んで臨戦体制を整えました。

おばさんは俊太が2回戦ができることを確認するとシャワーを浴びるためにこちらに背中を向けました。

俊太はおばさんの背中を見つめているうちにあっという間に自分の下半身が大きくなってきていることに気が付きました。

そして俊太はシャワーを浴びる前におばさんともう一回したいと立ち上がります。

そして強引に立ったままのバックの状態でやり始めました。

ついさっき初体験を済ませたばかりなのにこんなこともできてしまうなんてと男の子の成長の早さに感心しているおばさん。

しかも自分がしっかり感じさせられていることを気がつきます。

しかし今回は自分が教える立場なのだから自分が感じさせられるわけにはいきません。

俊太は2回目と言うこともあって今度は早く発射しそうになっています。

おばさんが中に出していいと言う合図とともに俊太は出してしまうのでした。

おばさんはそのまま床に崩れ落ちます。

俊太はおばさんを気持ちよくさせられてあげられなかったことに少し残念に思っているようです。

俊太は再び立ち上がることができるのか

なんとさっき2回戦終えたばかりの俊太の下半身がまだ大きいままではありませんか。

おばさんは自分を気持ちよくできなかったことが気にしなくていいと俊太をなだめました。

そしておばさんは背中を向けてシャワー室に向かいます。

シャワーを浴びながらおばさんを考えています。

自分みたいなおばさんが瞬間初体験を奪ってしまってよかったのかなと。

そして自分の部屋に戻ると俊太が自分の部屋に帰る準備をしていました。

俊太はシャワーを浴びている間に満足してしまったようで今日のところはもういいようです。

そして次の日の朝、俊太はとある提案をしました。

秘密の授業14話感想

よく言う抜かずの二発ってやつですね。

自分もかつて若い頃は実際にやることができました。

さすがにこの漫画みたいに2回出した後に3回目がすぐできる状態になった事はありませんが。

よくよく考えるとおばさんて40代後半位なんだよなと思ってしまいました。

「別冊マーガレット」を半額で見る方法

別冊マーガレット最新話を見るならebookjapanで半額になるのでかなりお得です。

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

 

まだご覧になっていない方は半額で読む方法があります。

その方法はebookjapanの50%OFFクーポンを使うという事です。

手順①ebookjapanのサイトにいく

手順②見たい作品をクリック

手順③Yahoo!アカウントでログイン購入※50%OFFクーポンは残り5回分使えます

「呪術廻戦」が読めるおすすめアプリ

\累計6,000万部突破/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる