抹茶パフェアイスバー

<予告>
「マツコの知らない世界」本日放送
超お得情報有

詳細はこちら

【半沢直樹】最終話のあらすじ!視聴率は爆伸び?取締役会の結末

半沢直樹1

本日も引き続き半沢直樹について書いていこうと思います。

今回は最終話のあらすじを書いていこうと思います。

ここまで数多く書いてきた半沢直樹ですがついに最終話です。

次回作に繋がるであろう最終話の半沢直樹はどのような展開なのでしょうか?

ここまで数多くの課題をクリアしてきた半沢直樹ですがこの最終話では果たしてどんな展開を迎えるのでしょうか?

次回作に向けての振り返りの記事の締め括りなのでしっかりとあらすじ等を書いていきます。

では書いていきましょう。

半沢直樹/第9話の振り返り

最初に半沢直樹の9話について振り返っていきましょう!

あらすじや視聴率について振り返っていきます。

近藤の活躍により証拠を掴んだ半沢直樹

タミヤ電機での迂回融資事件。

その内部に潜入し調査をしていた近藤。

タミヤ電機を隠れ蓑にして三千万円の融資を受けていたのは大和田常務の妻、棚橋貴子が経営をしている会社であった。

半沢直樹は大和田との直接対決に向けての証拠を集めていた。

近藤に田宮社長の証言を取るように近藤に依頼をするのであった。

金融庁検査では最終聞き取り調査を前に半沢直樹は驚きの秘策を用意していた。

湯浅社長の説得を試みる。

しかしその内容は100年以上という歴史を持つ伊勢島ホテルにとってとても大きな決断であった。

そんな中、近藤は田宮社長の証言を取ることに成功する。

半沢、渡真利との合流を待つが近藤は現れない。

近藤の身に何が起こったのであろうか。

 

以上が9話のあらすじになります。

ついに尻尾を掴んだ半沢直樹。

しかし肝心の近藤は姿を表さず。

一体何が起こっているのか。

金融庁検査はうまくいくのでしょうか。

9話の視聴率

続いて半沢直樹の第9話の視聴率ついて書いていきましょう。

半沢直樹の平均視聴率は35.9%。

瞬間最高視聴率は40.1%。

またも40%を超えてきましたね。

これが最終回になるとどうなるのでしょうか!

最終話の概要

続いて、最終話の概要について書いていきましょう。

登場人物や視聴率などの紹介をしていきます。

近藤と半沢の友情が試される・・

・半沢直樹 (堺雅人さん)

主人公。

ここまで様々な課題を乗り越えてきた。

最大の敵、大和田を倒すことはできるのであろうか。

 

・大和田常務 (香川照之さん)

半沢の最大のライバル。

あらゆる手を使い自分の悪事を隠そうとする。

半沢直樹を欺くことはできるのであろうか。

 

・近藤 (滝藤賢一さん)

半沢の同期であり友人。

大和田常務の不正の証拠を掴む。

しかし何やら秘密を抱えている様子。

果たして本意はどうなのだろうか。

 

・渡真利 (及川光博さん)

半沢直樹の友人でありサポート役。

情報の提供や裏方に回り常に半沢の味方である。

協力者として非常に重要な存在。

 

・田宮社長 (前川泰之さん)

近藤の出向先のタミヤ電機の社長。

大和田常務の不正に直接関わっていた人物。

近藤によって証言を引き出す。

 

以上が最終話の主な登場人物になります。

近藤は果たして半沢の味方となるのか。

大和田常務との直接対決が見所ですね!

半沢直樹最終話の視聴率

では半沢直樹の最終話の視聴率を振り返っていこうと思います。

とんでもない国民的なドラマの半沢直樹ですが最終話はどんな視聴率だったのでしょうか。

半沢直樹の平均視聴率は42.2%!!

まさに驚異的です。

そして瞬間最高視聴率は46.7%。

この数字は平成の民放ドラマで1位となりました。

文字通り国民的なドラマとなりました。

次回作の期待も高まりますね。

最終話のあらすじ

いよいよ最終話のあらすじの紹介に入っていきます。

今回で半沢直樹hが最終回になります。

ついに開かれる運命の取締役会

近藤が待ち合わせ場所に現れなかった理由。

それは大和田常務から出された取引に応じたためであった。

田宮社長の証言を表に出さないという決断をした近藤だったのだ。

半沢が大和田常務を追い詰めるための証拠は不完全なものとなってしまうのであった。

その最中、渡真利は近藤が銀行に戻ってくるとの情報を手に入れる。

半沢は近藤に最後の希望を託す形でいつもお互い切磋琢磨していた剣道場で待っているとメッセージを残す。

大和田常務の不正を明らかにする取締役会が開かれる直前、内藤情報が入る。

その内容とは金融庁検査における半沢の受入態度に問題があるとのことだった。

これを受け取締役会は不正問題、半沢の処分案も議題に上ることとなった。

不利な状況が重なる中、運命の取締役会が開かれることとなるのであった。

 

以上が最終回のあらすじです。

最後まで不利な状況の半沢直樹ですが逆転をすることができるのでしょうか。

まとめ。

ではまとめていきましょう!

最終話もやはりみどころがたくさんですね!

[box class=”blue_box” title=”最終回ポイント” type=”simple”]

①、近藤は半沢直樹を裏切ってしまうのか。

②、不正を暴き大和田常務に勝利することはできるのか。

③、半沢の処分はいかに

[/box]

以上三点が見所ポイントです!

そして平成1位の視聴率はまさに驚異的です。

次回作に向けて皆さんも期待が高まっているのではないかと思います。

今年は半沢直樹イヤー。

是非皆さんも続編をみてください!

[kanren postid=”19463,23856,24139,23847″]

コメント

タイトルとURLをコピーしました