【僕とロボコ】第40話ネタバレとあらすじ【アオのハコ】

僕とロボコ

今回は【僕とロボコ】第40話「アオのハコ」ネタバレあらすじ紹介をしたいと思います。

なんでもパロってしまうロボコですが、今回は誰がターゲットとなるのでしょう!

王道のギャグ漫画の快進撃を見ていきましょう!

この中では私の考察も含みますがご了承ください。

それでは【僕とロボコ】第40話「アオのハコ」ネタバレあらすじ紹介についてみていきましょう。

第40話のあらすじネタバレ

 

なにやら神妙な面持ちでジャンプを見つめるロボコ。

読んでいたのは新連載「アオのハコ」・・・

青春ラブストーリーがどうかしたのかと問うボンドだが、ロボコは「アオのハコ」のヒロインと自分のキャラが被っていると主張します。

感想】 僕とロボコ 40話 アオのハコ全力パロディ回!先輩とロボコのキャラ被ってるの気づかなかった…【ネタバレ注意】 : あにまんch

引用元:僕とロボコ40話

ロボコ曰く、同居にしかり、ジャンプ愛読にしかり、エルボーにしかり(千夏ちゃんはエルボーパス」、ポケットにお菓子を、極めつけは何よりも膝がしっかりと描かれていることだと主張します。

このままではお姉さんヒロインの座を奪われかねないと決意したロボコは、ロボコのお姉さんヒロインを強化すると言い出しました。

するといきなり頭を抜き取り・・・「1on1しよ」と首だけ状態になりました・・・。

ロボコとボンドの1on1はロボコの圧勝に終わり、次はバドをやるはめに。

主人に華を持たせる感覚はないのかと呟き、再びジャンプを読もうとしたボンドにお風呂上りのロボコが話しかけてきます。

部屋儀にときめいてるな?というロボコの恰好は親戚のおじさんのような恰好で、頭は26話からの角刈りのままです

ジャンプを読み始めたボンドに背後からロボコが忍びよります。

ボンドは極端というか、もっとヒロインムーブあったでしょと言うと・・・

ロボコは願掛けでボンドと御揃いの物を作っていると話しました。

ボンドはそれなら可愛いし、もらったら嬉しいと少し喜びます。

しかしロボコが作っていたのは御揃いにポルンガでした・・・。

今さらロボコにときめかないというボンド・・・親に呼ばれて部屋を一旦出ることになります。

そして部屋で待つロボコに話しかけようとしたのですが・・・

そこには「やってしまった・・・」

といい、可愛いモードに戻ったロボコがいたのです。

激しい運動で消費してしまったとのことで、こんな姿じゃトキメイてもらえないと涙を流すロボコですが、

ボンドはこの姿でヒロインムーブされたら完全にクリーンヒットだと考えています。

この状態でのロボコは先ほどと同じように、お風呂上りでもジャンプをのぞき込む姿でも、ボンドはときめいてしまいます。

このままではマズイと感じたボンドは、相手はロボコ!家族だ!と気合いを入れなおします。

お風呂を促すロボコが、お姉さんヒロインとしてボンドの背中を流すと言い始めたのです!

ダメだと照れながらいうボンドですが、明らかに同様しています。

ロボコはどっちかというと妹みたいなもんだし・・・

この言葉を聞いたロボコは「ロボコは見た目こそ大人カワイイけど、中身は無邪気でチャーミングな親しみやすいキャラ。。。」と考え、そう考えるとお姉さんヒロインは間違っているかもと言い出しました。

ヒロインムーブを取りやめたロボコに、またもやボンドは涙を流し叫ぶのでした。

第40話感想まとめ

 

さすが逆漫画だけあって、色々と今回もパロってくれています。

おそろいのポルンガがあれば、私も是非欲しいところです。ポルンガって作れるの?(笑)

次は何をパロってくれるかとても楽しみですね!

最後までご愛読ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました