地方競馬やってる?中央との違いを初心者向けに解説!

競馬

競馬のネット投票で馬券を購入できる人は、地方競馬の存在も知っているかと思われます。

即PATやA-PATで地方競馬の馬券も購入可能だから、気になったことはありませんか?

知人に地方競馬を勧められ、興味を持っていませんか?

地方競馬は「中央競馬の劣化版なんじゃ・・・」と考えているかもしれませんが、

地方競馬は中央競馬とは勝手が違います。

今回は、初心者でも分かる地方競馬の特徴6点を解説。

地方競馬は独特の楽しみもあるので、初心者さんも是非覚えてください。

初心者でも分かる地方競馬の特徴1:地方競馬は15の自治体が開催

競馬地方競馬との違い

この点は他の記事でも書いていますが、一応。

地方競馬は、道県や市町村が開催するレースです。

地方とは“地域”の意味であり、首都圏でないことを意味する“地方”とは違うのです。

地方の競馬場は15ある

競馬場は全国に15箇所存在。

帯広競馬場

門別競馬場(北海道門別町にある 門別町は苫小牧市の東)

盛岡競馬場

水沢競馬場(岩手県奥州市にある 奥州市は岩手県内陸南部)

浦和競馬場

船橋競馬場

大井競馬場(品川区)

川崎競馬場

金沢競馬場

笠松競馬場(岐阜県笠松町にある 笠松町は岐阜県南西部)

名古屋競馬場

園田競馬場(兵庫県尼崎市)

姫路競馬場

高知競馬場

佐賀競馬場

初心者でも分かる地方競馬の特徴2:ばんえい競馬もあるよ

競馬地方競馬との違い

地方競馬には、普通の競馬と同じ“平地競走”の他に“ばんえい競走”もあります。

ばんえい競走は、競走馬が重いそりを引っ張って速さを競います。

そりには騎手が乗っています。

帯広競馬場のみで開催される特別な競争。

平地競走とは違う楽しみ方があり、動画サイトなどで一見の価値あり。

ばんえい競馬は、平地競走とは大きく違う!

全長200mの直線コースを、ばん馬(農耕馬)が走ります。

普通の平地競走は、短くとも全長1,000m。

意外と短いですね。

ちなみにばん馬は、中央競走を走るサラブレッドの2倍の体重を誇る馬。

上にあった画像のような、大型の馬です。

初心者でも分かる地方競馬の特徴3:ナイター競走

地方競馬独特の魅力、ナイター競走。

ナイター競走は、夜8時台に行われる競馬。

ナイター競走が行われる競馬場では、第1競走(1Rのこと)が3時~4時辺りに行われる場合がほとんど。

中央競馬だと、第1競走は10時辺りに行われますからね。

第1競走を遅くして、終わるのを夜にしています。

初心者でも分かる地方競馬の特徴4:毎日競走がある

競馬地方競馬との違い

地方競馬は毎日どこかしらの競馬場で競走が行われます。

中央競馬では土日しか競争が行われないですからね。

平日でもナイター競走があるので

「会社帰りに競馬を楽しみたい!」

地方競馬ならこの願いが叶います。

初心者でも分かる地方競馬の特徴5:交流競走

競馬地方競馬との違い

交流競走とは、中央競馬の競走馬や他地方の競走馬が参加する競走です。

これも地方競馬独特のレース。

交流競走の中でもグレードの高いレースにはGⅢ~GⅠ(国際格付け)やJpnⅢ~JpnⅠ(国際格付けの得られていないもの)がついています。

中央のGⅢ~GⅠと同様の意味。

これは“ダートグレード競走”“交流重賞”と呼ばれます。

ちなみにGⅢとJpnⅢは同じグレード、GⅠとJpnⅠも同じ。

「Ⅲはそこそこで、Ⅰが一番すごいんだね」とだけ覚えていればいいです。

交流競走は中央馬と地方馬でレベルが違う!

中央と地方はレベルが違います。

勿論中央競馬の競走馬が強いです。

例えるなら、小学校の徒競走で中学生が参加するようなもの。

ここまでレベルが違うということは、レース結果も中央馬の独壇場になるということ。

他の購入者も分かっているのか、中央の馬が低倍率(=人気馬)で地方の馬が高倍率(=不人気)に。

オッズ両極端に分かれ、オッズだけ見てもどの馬が中央馬か地方馬かわかるほど。

初心者でも分かる地方競馬の特徴6:ほぼすべてのコースがダート

競馬地方競馬との違い

中央競馬には、芝とダート(砂)の2つに分かれているのは分かりますね?

しかし、地方競馬の競馬場はほぼダートコース。

芝コースは盛岡競馬場にしかないです。

芝コースが無いのは、頻繫に開催されて痛みが早いから

地方競馬は毎日どこかしらの競馬場で競走があるのは、さっき書いた通り。

頻繫に競馬場を使うので、地方競馬で芝を使うと痛むのが早いです。

故にダートコースが多い、と。

競馬初心者も地方競馬に参加してみよう!

 

地方競馬はいかがでしょう?

  • 地方競馬は自治体が主催するレースで、15の競馬場で開催される
  • ばんえい競馬という、重いそりを引きずって走る競走がある
  • ナイター競走という、8時台まで行われるレースがある
  • 地方競馬は毎日どこかしらの競馬場でレースが開催される
  • 交流競走という、中央競馬の競走馬が出走するレースがある
  • ほぼすべてのコースがダート

あなたの目にはどう映りましたか?

魅力的に感じましたか?それとも思ったほどのものでなかったですか?

どちらにせよ、地方競馬は独特の魅力があるので、一度は馬券を買ってみてはいかが?

呪術廻戦
▼0巻から最新巻を無料読み▼

ネタバレ記事だと満足しないなぁ・・・上手に無料サイトなどを使って全巻を無料で見る方法はないかな?

結論 無料で見れる裏技と方法を見つけました!

初回登録時のポイントなどを上手に使う事で全巻を見る事が可能です。全部で6サイトを使ってマンガを読み進める事で確実に無料で見れます!

詳細は下記からご覧ください!

\累計3,000万部突破の人気作/
「呪術廻戦」全巻を無料で見る手順

競馬
\Follow Me!/
しゅみかつ

コメント

タイトルとURLをコピーしました