【マニュアル5】パーマリンクの設定について

ワードプレスでの作業をされている方には記事作成と同時に【パーマリンク】の設定も行って頂いております。

非常に簡単な作業になりますので執筆完了後などに設定をして頂ければと思います。

では早速紹介をしたいと思います。

パーマリンクとは?

まずはパーマリンクの意味を少し知って頂いた方がいいかと思いますので紹介をしたいと思います。

今後自身でブログ運営をやられる方には必須事項になるのでSEO(検索エンジン)にはとても重要な部分になりますので抑えておく事が有効です。

意味

記事一つ一つを区別する為に必要な設定になります。

この記事の場合は下記です。

https://sachikun.com/pamarinku1214

要するにwebサイト内の位置付けとひと目で分かるパーマリンクの設定が必要になります。

この設定をしないとリンクが無効になったり、ソーシャル無効、SEO評価に影響が出てしまいます。

簡単な設定ではありますがとても重要な部分とも言えます。

または自分自身で分かりやすい表記をしておくのも記事数が増えるとアクセス解析をする時などの作業にも響いて来る可能性があるからです。

パーマリンク設定方法手順

それでは実際のパーマリンクの設定方法手順について実際の画像を使って紹介をしたいと思います。

設定については記事開始後直ぐに入力頂いてもいいですし、執筆完了後に入力頂いても構いません。

手順①

パーマリンクの設定は一体どこでやるの?という事ですが、まずは記事タイトル(キーワードを入れた状態)で下書き保存を押して下さい。

すると下記のような画像に変わります↓↓上記の画像に変わったらパーマリンクの編集という部分をクリックして下さい。

すると編集が出来るようになるので日本語表記のタイトルを全て消去します。

これで手順①の作業は終了になります。

手順②

全て元々のパーマリンク(日本語タイトル)を消去後は下記の注意点と指定する設定に変更をして頂きます。

3つの注意点と指定設定について

・パーマリンクは全てローマ字と数字のみを使用する事

・必ず狙ったキーワードを入れる

・最終編集日または投稿日を最後に入れる

 

実際にこの設定をしたパーマリンクキーワードは「あいうえお」になるのでaiueo1120になります。

基本的には短く分かりやすい表記であればいいので長い場合は短縮して頂ければと思います。

この辺は相談をして頂くが私の方で修正を致しますのでまずは上記の設定条件を参考に設定をして頂ければと思います。

補足説明:同じ商標キーワードを狙う場合は頭のパーマリンクは同じにして2語目のキーワードを入れる形にして頂ければと思います。

 

パーマリンクを設定した後は保存をして頂きます。

手順③

手順②でパーマリンクの設定が終わり保存をして頂いた後はワードプレス内の右端にある文章という部分をクリックして下進むと下記画像のようにパーマリンクという部分が展開します。

展開後に手順②で設定をしたパーマリンクが反映されていれば設定は出来ているという事になりますので確認までして頂ければと思います。

これでこの記事が他の記事と区別される設定になったので完了になります。

まとめ

以上がパーマリンクの設定方法になります。

基本的には簡単な作業になりますので執筆と同時に取り入れて頂けますと幸いです。

因みにパーマリンク設定を行わないで投稿をした場合は日本語表記のままのパーマリンクとなるので基本的には有効な記事はならない可能性が高くなります。

グーグルはAIを使って解析をしているので基本的には日本語は認識しずらいという結果に繋がるからです。

では参考までに作業に取り入れて頂ければと思います。

タイトルとURLをコピーしました