【梅の名所】東京都で人気のスポットは?梅まつり最新情報2020

 

梅が開花するのが例年早くなっていますね?

各地では梅の季節になるとデートや観梅を楽しむ方が多いかと思います。

 

この記事では【梅の名所】東京都で人気のスポットは?梅まつり最新情報2020というテーマで各スポットの紹介をしていきたいと思います。

最新スポットやゆっくりと観梅を楽しめる場所を探して頂ければ幸いです。

羽根木公園の梅まつり情報

 

梅林は、昭和42年(1967年)区議会議員選出記念として、55本の梅を植樹したのが始まり、現在では約650本・60品種の見事な梅林となっています。

2月上旬から3月上旬に行われる梅まつりは、世田谷の春の風物詩となっており、遠方からも多くの方が訪れます

約650本(紅梅約230本、白梅約420本)の梅が植えられており八重寒紅、八重野梅、道知辺、白加賀、思いのまま等、約60品種が観梅できます。

 

≪見頃≫2月中旬から3月上旬
≪所在地≫東京都世田谷区代田4-38-52
≪梅まつり≫2020年2月8日(土)から3月1日(日)
≪時間≫入園自由(梅まつり10時から16時)
≪料金≫無料
≪アクセス≫小田急小田原線・梅ヶ丘駅より徒歩約5分

 

 

高尾梅郷の梅まつり情報

旧甲州街道沿い約4.5キロメートル区間に点在する、関所梅林、天神梅林、湯の花梅林、するさし梅林、木下沢梅林、そして小仏川沿いの遊歩道梅林を中心に、約10,000本の紅白の梅が咲きます。

都内としては最大級の梅の名所になるでしょう。是非一度行ってみるべきスポットですね。

 

≪見頃≫2月下旬から3月下旬
≪所在地≫東京都八王子市裏高尾町・西浅川町
≪梅まつり≫2020年3月14日(土)・3月15日(日)
≪時間≫入園自由
≪料金≫無料
≪アクセス≫JR高尾駅または京王高尾線「高尾山口駅」から徒歩15分

 

 

都立神代植物公園の梅まつり情報

早春、ほかの園地に先駆けて春の香りが漂います。72品種、210本のウメがあり、早咲き、遅咲きを通すと1月下旬から3月下旬まで花を楽しむことができます。

 

≪見頃≫2月中旬から3月中旬
≪所在地≫東京都調布市市深大寺元町5-31-10
≪梅まつり≫2020年2月4日(火)から3月1日(日)

※2月10日(月)・17日(日)・25日(日)休園
≪時間≫9時半から17時
≪料金≫・大人500円
・65歳以上250円
・中学生200円(都内在住、在学の方は無料)
・小学生以下無料
≪アクセス≫

・京王線「調布駅」北口から京王バス深大寺行き18分
・JR「三鷹駅」・「吉祥寺駅」から小田急バス調布駅行き
で20分

 

谷保天満宮の梅まつり情報

谷保天満宮では、1月中旬から3月にかけて梅が咲き誇り、中でも例年2月中旬から3月上旬にかけて見頃を迎えます。

また、ご利益として学業、厄除け、交通安全など梅のシーズンは受験のシーズンと重なるので合格祈願やお礼に来る人達も見受けられるようです。

 

 

≪見頃≫2月中旬から3月上旬
≪所在地≫東京都国立市谷保5209
≪梅まつり≫2020年2月29日(土)・3月1日(日)
≪時間≫入園自由
≪料金≫無料
≪アクセス≫小田急小田原線・梅ヶ丘駅より徒歩約5分

 

新宿御苑の梅まつり情報

日本庭園とエコハウス付近の梅が素晴らしい新宿御苑の梅。梅の本数は約330本です。2020年1月25日現在では梅はつぼみ。ヒカンザクラが咲いているようです。

 

≪見頃≫2月中旬から3月中旬
≪所在地≫東京都新宿区内藤町11
≪梅まつり≫2020年2月8日(土)から3月1日(日)
≪時間≫入園自由(9時から16時30閉園)
≪料金≫・一般200円
・小・中学生50円(幼児無料)
≪アクセス≫東京メトロ丸の内線「新宿御苑前駅」1番出口から徒歩5分

 

湯島天満宮の梅まつり情報

梅の本数は約300本で白梅が8割となっております。

湯島天神は、江戸時代から「梅の名所」名高く、梅まつりとしては昭和33年に開催されてから2020年で63回目となる歴史のある場所です。

 

≪見頃≫2月中旬から3月上旬
≪所在地≫東京都文京区湯島3-30-1
≪梅まつり≫2020年2月8日(土)から3月8日(日)
≪時間≫入園自由(梅まつり8時から19時30分)
≪料金≫無料
≪アクセス≫東京メトロ千代田線「湯島駅」3番出口より徒歩3分

 

亀戸天神社の梅まつり情報

菅原道真公は、特に梅の花を好まれ、多くの和歌を詠まれている場所です。
梅の本数は約300本で紅白の梅の花が楽しめる梅の名所となっております。


更に境内には5歳で詠まれた “美しや 紅の色なる梅の花 あこが顔にも つけたくぞある” という歌碑と道真公の像が本殿前にあります。こちらも要チェックですね?

 

≪見頃≫2月上旬から3月上旬
≪所在地≫東京都江東区亀戸3-6-1
≪梅まつり≫詳細不明ですが例年2月上旬から3月上旬となっております。
≪時間≫入園自由
≪料金≫無料
≪アクセス≫JR亀戸駅北口より徒歩15分

 

赤塚溜池公園の梅まつり情報

赤塚溜池公園は板橋十景にも選ばれている自然豊かな素晴らしいスポットです。


赤塚溜池園内には約215本の梅の木が植えられ、開花した時はとても綺麗な紅白の観梅が楽しめます。

「自然と歴史と文化の里・赤塚」を堪能してみてはいかがでしょうか?

 

≪見頃≫2月下旬から3月中旬
≪所在地≫東京都板橋区赤塚5-35-27
≪梅まつり≫

2020年3月14日(土)

2020年3月15日(日)

≪時間≫入園自由(梅まつり10時から15時)
≪料金≫無料
≪アクセス≫東武東上線「下赤塚駅」より徒歩25分

 

府中市郷土の森博物館の梅まつり情報

郷土の森の梅が満開になるとなんとも言えない光景になります。

見所は旧町役場横と川崎平右衛門広場、園内奥の梅林の3箇所の景色は素晴らしいと評判があります。

是非チェックしてみて下さい。

 

≪見頃≫2月中旬から3月上旬
≪所在地≫東京都府中市南町6-32
≪梅まつり≫2020年2月2日(日)から3月10日(土)
≪時間≫入園自由(9時から17時)
≪料金≫・大人300円
・中学生以下150円(4歳未満無料)
≪アクセス≫京王線・JR「分倍河原駅」より郷土の森総合体育館行き6分、「郷土の森正門前」下車

 

京王百草園の梅まつり情報

例年人気のある梅の名所の一つ京王百草園ですが園内には約500本の紅白の梅が咲きます。

梅祭りの時期は混み合う可能性があるのでお早目に計画をされると存分に楽しめるかと思います。

梅まつり時にはショーを見たり食べ物(団子)が美味しいと評判です。

 

≪見頃≫2月上旬から3月中旬
≪所在地≫東京都日野市百草560
≪梅まつり≫2020年2月8日(土)から3月1日(日)
≪時間≫入園自由(9時から17時)
≪料金≫・大人300円
・小人100円
≪アクセス≫京王線「百王駅」より徒歩10分

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です