Amazonブラックフライデー開催

5日間限定の激安価格

詳細はこちら

趣味が続かない理由10個について継続できる思考を考えました

悩み
この記事は約6分で読めます。

先日下記のようなメールを頂きました。


趣味活さんお世話になります。「趣味がなかなか続かないのですが・・何か改善点はありますか?」という問い合わせがありました。

 

まずは連絡を頂いた事がとても嬉しく感動してしまいました。

上記の質問をされたのは24歳の女性の方でした。

※話した内容を許可頂いています。

少し聞いてみると「ヒッキー気味」(引きこもり気味)でなかなか楽しみを見つけられないという話しから趣味もなかなか続けられないという事でした。

上記の内容を少し私なりに考えた結果先日このようなツイートをしました。


趣味が続かない原因10個考えました

①なんとなく取り組んでしまった
②体力的に疲れる
③お金が必要になる
④やり方がわからない
⑤周りに一緒にやる人がいない
⑥目標がない(大会に出るなど)
⑦なかなか上達しない
⑧時間が取れない
⑨三日坊主
⑩周りの理解がない

他にあればコメントお願い致します

 

今回の記事では上記の「趣味が続かない原因」について10個をそれぞれ紹介したいと思います。

では見ていきましょう。

趣味が続かない原因

 

やはり上記の女性も「ヒッキー気味」(引きこもり気味)なのを自身で理解していて表に出ていかないとと思っていたようです。

この女性はもともとアクティブなイメージの方なのですが趣味が続けられなくて「ヒッキー気味」(引きこもり気味)になったようです。

もともと「インドア」で趣味もあるという方に取ってはこの記事はあまり価値はないかと思います。

参考程度に是非見て下さい。

では趣味が続かないという方に取って少しでも行動できるキッカケとなれば幸いです。

①なんとなく取り組んでしまった

なんとなく取り組むと趣味以外においても継続するのは難しいと思います。

目標や予算,時間がどのぐらい取れるのか?を把握した上で自分に合っているのか?をまずは客観的に見てみるのが必要だと思います。

冒頭に話しをする理由もまずはこの「なんとなく」という意思ではまず計画的には進まない傾向があると思います。

②体力的に疲れる

やはり趣味というと人それぞれ環境が違うかと思います。

例として考えると下記に当てはまる方もいると思います。


・大学生(バイトをしている)

・社会人(残業や休日出勤がある)

・家族がいる

 

上記に該当する方は趣味をするのにも体力を伴う事だと更に疲れてしまうと思います。

※主に体力的な消耗がある趣味を元に話しています。

③お金が必要になる

私が最もお金をかけた趣味としてはゴルフでした。

一時期ハマっており「クラブセッティング」を準備したり,練習場やゴルフ場のお金は結構かかったイメージがあります。

趣味によってはお金を掛けずに取り組める事もあるかと思いますが,金銭面は基本的に関わりがあると感じます。

④やり方がわからない

趣味を取り組む為の方法がしらないとそもそもやる気になりませんよね?

具体的な方法や取り組み方を知れば「やってみよう」という気持ちになるかと思います。

まずはWEBや情報を集めるという事が絶対条件ですね。

⑤周りに一緒にやる人がいない

周りに同じ趣味を持った人がいないと孤独感を感じてしまい断念してしまうケースがあるかと思います。

また,より近い友人や知人などの会話が出来るといいライバル関係が築けて継続できるようになると思います。

⑥目標がない(大会に出るなど)

目標設定は一番大事だと感じます。

「いつまでに。どのように。自分自身がなりたいのか?」を具体的に洗い出しをしてみる。

洗い出した内容を常に目につくような場所に配置して意識する。

⑦なかなか上達しない

上達しない→自然消滅(辞める)ケースは多いと思います。

上達しないと楽しみや体験談を感じられないので断念する傾向があるかと思います。

⑧時間が取れない

「体力的に疲れる」の項目でも話しましたが,それぞれ環境が違うので隙間時間を作れるよな環境改善が必要かと思います。

⑨三日坊主

続かない定番の「三日坊主」です。

一つの事を極めるとなると1万時間必要だと言われています。

コツコツ少しの時間でもいいので続ける事が大事ですね?

⑩周りの理解がない

こちらは家族がいる方に良く該当するかと思います。

旦那さんや奥さんや子供の理解がなくては気軽に趣味をやる事も出来なければ,楽しむという事もできません。

周りの人に認められるという事がまずは必要になるかと思います。

継続する思考

 

趣味は続けられないとジャンルの楽しさというのは得られませんよね?

前半で紹介した内容をモチベーション,金銭面,環境の3つの軸でお話をしたいと思います。

モチベーション維持

モチベーションを維持する事が気持ちの部分では断念しない為にも必要な意思だと思います。

やはり目標設定を作るという事ですね。

下記に目標設定の具体例を紹介したいと思います。


趣味:ゴルフ

目標:2019年11月までにスコア100を切り,新品クラブセットを購入する

具体的な内容:練習は週に3日,月に1回以上ゴルフ場でのプレーをする。具体的にはドライバーの精度を上げる事とアイアンのアプローチの精度を上げる。週末のプロゴルフ選手のスイング動画を研究する。

 

上記のような内容を紙に書いたり,スマホのトップ画などにして常に意識をするようにする。

これはとても重要で目標設定を普段見れる場所に設置するというのは私の必勝パターンとなっています。

金銭面

趣味をしていく中で必要となってくるのは「お金」です。
※お金を掛けずにできるジャンルももちろんございます。
あくまでも金銭面が関わってくる場合の趣味を選択した場合のお話しです。

ゴルフの場合だとクラブや,ウェア,靴などの準備で約10万ほどになります。もちろん費用を抑えたい場合はレンタルショップでの購入を検討されてもいいかと思います。

しかしながら,大勢の方は新品未使用品を使ってやりたいと思うのが一般的かと思います。

 

最初からゴルフの場合だと10万円掛かるイメージを持たれるのも取り組む為の障害となってしまうと思いますので,最初は親や知り合いに道具をもらうなどして練習を始めるのもいいかもしれないですね。

私の場合は最初はスコア100を切るまでは中古品を格安で購入して目標を達成した時点で新品のセットを購入しました。

人それぞれ趣味を楽しみながら目標を作ってみる事をオススメします。

環境

環境は非常に大事だと思います。

カップルであればお互い共通の趣味を持ち一緒にできる事もいいでしょうし,家庭を持たれている方は奥様や旦那様の理解が必要になると思います。

ましては週末の休日を利用する場合は特にパートナーや家族への配慮をしつつ趣味を楽しむという事が必要だと思います。

パートナーに理解されないと「また,行くの?」みたいな感じになりがちなのでちゃんとやっている趣味の楽しみを相手に伝えるようにすると理解され自分自身も楽しめるのではないでしょうか?

周りの環境を整えつつできるというのも一つポイントになるかと思います。

趣味が続かない理由10個について継続できる思考を考えましたまとめ

この記事で紹介するのはあくまでも少し深掘りして考えた時の場合を想定して話しています。

理由にはならないという方は既に継続的な習慣が出来ていらっしゃるので安心ですね。

今後,趣味が続かない時に少し参考になるような内容を紹介させて頂きました。

是非皆さんも楽しく,自分流に趣味が出来るように願っています。

最後までご覧頂きありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました