呪術廻戦第1巻が無料

読めるのはマンガ王国だけ!
12月23日まで

Twitterアカウント登録

【天皇の料理番】動画1話から最終回を無料視聴【佐藤健ドラマ】

見逃し配信
この記事は約8分で読めます。

この記事では1980年、1993年、2015年と過去3回ドラマ化された、杉森久英の小説「天皇の料理番」を佐藤健主演でTBS系列で、2015年4月に放送された【天皇の料理番】の動画1話から最終回を無料で視聴する方法について紹介します。

【天皇の料理番】は当時の宮内省大善寮の初代厨司長の秋山徳蔵が、どのように昭和天皇に仕える程の料理人に上り詰めたのかを、実話を元に描いた作品です。

現在では一流ホテルの料理人や、テレビ等で色々な料理を紹介している料理研究家の皆さん達が、カッコよく料理を作る所を見ると、カッコよく料理を作る姿に憧れてしまいますが、秋山さんの時代の料理人は憧れの職業ではなく、料理人の社会的地位もとても低く、秋山の子供でさえも「父がある程度の地位のある料理人になるまで、人に言えなかった」言っていたほどで、現在の料理人のイメージからはとても考えられません。

そんな時代に何故秋山は料理人を志し、どのように料理の腕を磨き、料理に対しての情熱を注いでいったのかを、佐藤健主演で見事に再現しています。

TBSドラマ【天皇の料理番】を1話から最終回までを無料視聴するには、VODサービスParaviの無料期間を利用して観る事をお勧めします。

またParavi以外で観る方法なども含めて参考にして頂ければ幸いです。

ではみていきましょう。

「天皇の料理番」動画をフルで1話~最終話まで無料視聴するには?

まずは天皇の料理番の動画をフルで楽しむ為にはParaviで観る事をお勧めしましたが、念のためその他のVODサービスを調査し表にしましたのでご覧下さい。

VOD
サービス
配信状況無料期間月額料金漫画配信数おすすめ度
✖︎14日間888円5,000本
以上
★★★★
✖︎31日間1,990円90,000本
以上
★★★★★
14日間1,026円×70,000本
以上
★★★★
30日間500円10,000本
以上
★★★★
14日間1,017円×非公開★★★
31日間500円120,000本
以上
★★★
✖︎14日間1,017円×非公開★★★

※上記の情報は2020年1010月時点の情報になります。

色々なVODサービスでご覧になれますが、今回はその中の一つParaviを紹介したいと思います。ます。

ではParaviとはどんなVODサービスなのか?ご存知ない方もいらっしゃると思いますので簡単にサービス内容をお伝え致します。

Paravi基本情報

・1017円(税込)で国内ドラマ、バラエティ、アニメ、経済番組等が見放題。

・TBS、TV東京、WOWWOWの大人気ドラマ続出。本編で見られない特典映像やオリジナルさくも多数。

・毎月最新映画やレンタル作品で利用できる500円分のチケットが貰える

・paravi自身が「ドラマでは負けたくない」と掲げてますので、半沢直樹、金八先生、ノーサイドゲーム等の大人気ドラマが多数あります。

「天皇の料理番」はDailymotionで観れる?

【天皇の料理番】は全話確実に観れるのかわかりませんが、Dailymotionで観る事ができます。

しかし外国語の字幕があって、違法アップロードの可能性もありますので、知らずに観ても罪に問われる可能性もありますので、いつでも何処でも、安心して観る事ができるVODサービス、Paraviを利用して観る事をお勧めします。

違法アップロードサイトは下記になります。

・YouTube
・pandora
・9tsu
・miomio

上記サイトはウィルス感染や詐欺の危険性が高まります。もし観れたとしてもフル動画まだ観れるのか問題がありますし、リスクが高まります。

・ワンクリック詐欺
・フィッシング詐欺
・ウイルス感染

「天皇の料理番」ドラマ情報

約100年前の明治末期の日本で、福井県の全く勉強もしなくて、カンシャク持ちの不良少年だった男が、ある日突然料理の魅力に取り憑かれ、途方もない苦労と努力を重ねて、日本の料理人としては最高位の「天皇の料理番」にまで上り詰める事ができた、実在した人物のドラマです。

当時の日本人が海外に行く事だけでも大変だった頃に、西洋料理の本場フランスで修行する事が、どれだけ凄い事だったのでしょう。

現在日本では多くの料理人が活躍していすが、その料理人としての社会的地位の底上げをして、その礎を築いたといってもいい男の激動の人生を描き、現代に生きる皆さんにも、人生の参考になるドラマだと思います。

第1話あらすじ

後の日本人最高峰の料理人となる秋山篤蔵(佐藤健)だが、少年時代はろくでもない不良だったので、心配した父の周蔵(杉本哲太)は、篤蔵の将来の事を考えて寺に預けていた。

1904年の正月の秋山家は、東京の大学に通っている篤蔵の兄で、弁護士を目指している周太郎(鈴木亮平)が東京から実家に帰ってきて、秋山家は寺で暮らす篤蔵以外の家族達で、その年の正月を迎え料理を囲んでいた。

篤蔵の居ない新年を、何処か皆んなが寂しく感じていると、そこへ寺の住職が眠っている篤蔵を、遺体を運ぶ要領で秋山家の前に運んできた。篤蔵が死んだのかと勘違し驚く家族達だったが、兄の周太郎が住職に事情を聞くと、篤蔵は酔っ払いって寺の墓石を落とすという、前代未聞の悪行を起こした事で破門になったと言い残し立ち去っていく。

安心して預けていた寺を破門になってしまい、何をやらせても長続きしない篤蔵の将来の事を、更に不安に思った周蔵は、鯖江の昆布問屋・松前屋(高浜家)への婿養子になるよう話をつけてきて、そのまま篤蔵は高浜家の長女、俊子(黒木華)の婿養子となる。

昆布問屋での昆布を扱う仕事は、元々他人より鼻の良い篤蔵にとって、とてもやり易い仕事で、松前屋主人で俊子の父、金之助(日野陽仁)も感心するほどであった。

毎日楽しそうに働く篤蔵を見て、自然と俊子も笑顔が多くなってきて、金之助も嬉しく思っていたが、ある日篤蔵がお得意先である、鯖江連隊に昆布の配達に行くと、そこの厨房から嗅いだ事もない良い匂いが漂ってきて、思わず厨房まで入ってしまう。

その厨房には篤蔵が見た事のない食材が並んでいて、田辺軍曹(伊藤英明)が牛肉を調理していた。牛肉は当時まだ庶民には食べる習慣がなく、篤蔵も初めて見る牛肉に興味津々だった。

田辺の調理している所を、好奇心旺盛な篤蔵は興奮しながら見ていると、それに気づいた田辺は揚げたてのカツレツを食べさせてくれた。

篤蔵は初めて食べたカツレツの、あまりの美味しさに人生が変わってしまう程の衝撃を受けて、次の日から「商品を売り込みに行く」と嘘をついて、鯖江連隊に行って、田辺に料理を教えてもらう日々を送る。

俊子達に嘘をついてまで習う料理だったが、篤蔵にとって料理を覚える事が、何よりも楽しかったのだ。

そして料理人になりたいと強く思う篤蔵だったが、自分は婿養子なので簡単には料理人にはなれない。その事を田辺に相談すると東京で修行する事を勧められた。

しかし料理人としは修行の身で、給料の少ない篤蔵には、妻の俊子を一緒に連れて行く事もできないし、高浜家の婿養子である。

俊子と相談した結果、俊子は篤蔵の想いを許してくれて、その日のうちに篤蔵は夜逃げ同然に高浜家を飛び出し、念願だった東京での料理人修行をスタートさせるのだった。

キャスト

・秋山篤蔵(佐藤健)後の天皇料理番。

幼い頃は好奇心旺盛なヤンチャ坊主。何をやっても長続きする事なく、カンシャク持ちの性格だが、一度気持ちが入った時の集中力は凄い。

・高浜俊子(黒木華)篤蔵の妻。

松前屋長女で女ばかりの姉妹だったので、婿養子の篤蔵と結婚するが、新婚1か月で放り出されてしまう。働き者で無駄口を叩かない出来た女。

・秋山周蔵(杉本哲太)篤蔵の父。

地主の息子。慎重な性格で努力を積み重ねてきた。口数は少ないが怒ると怖い。篤蔵のキレやすい性格は、父親譲り。

・秋山周太郎(鈴木亮平)篤蔵の兄。

幼い頃から秀才で、東京の大学へ進学した。篤蔵の良き理解者で、皆んながバカにする、篤蔵の浅すぎる好奇心も唯一「可能性はある」と認めてくれる。

・桐塚尚吾(武田鉄矢)弁護士。

華族会館の法律顧問で、篤蔵に華族会館での厨房の仕事を紹介してくれた。明治の時代では評価の少ない、料理人を一途に目指す篤蔵に興味を持ち、暖かく見守っている。

・森田梅(高岡早紀)バンサイ軒女将。

安さとボリュームが売りの洋食屋。色気が全身から溢れ、殆どのお客は梅を目当てに来店している。自らも男好きである。

・松井新太郎(桐谷健太)見習いコック。

華族会館の篤蔵の先輩。やる気は無いが要領はいい。吉原に幼馴染みの芽野という女郎に会いに、よく出入りしている。

【天皇の料理番】動画1話から最終回を無料視聴【佐藤健ドラマ】まとめ

世界ではなかなか人種差別が無くなりませんが、秋山徳三さんがフランスへ料理修行に行った時代の人種差別や、嫌がらせはとても酷かったと本人が語っています。

そんな言葉も文化も全く違い、情報も無い時代に本場のフランスで、料理人として高い地位を築く事がどれだけ凄い事なのか、凡人の私には想像もできません。

又、当時のフランスでの料理人は一流シェフともなれば、社会的に高い地位を築いていて、当時の日本の料理人は、まだまだ社会的に低い地位でしたが、秋山さんによって引き上げられた事は間違いないでしょう。

人間が本気を出した時の情熱は、凄いパワーを発揮しますが、本当に秋山さんは料理が好きで、そのまっすぐな一途な思いを注いだ結果、天皇陛下の料理番まで上り詰めたのだと思います。

そしてこのドラマの主演ではないですが、鈴木亮平演じる周太郎ですが、最後は病気で亡くなってしまいますが、鈴木亮平が実際に体重を落とし、病人が痩せ細って死んでいく様子を演じていますが、秋山さんの生き様と、鈴木亮平の役者魂が観る事がてぎるドラマ【天皇の料理番】を、VODサービスParaviを利用して是非お楽しみ下さい。

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました