抹茶パフェアイスバー

9月29日以降がお得!
マツコの知らない世界で放送決定
1,000円引き

詳細はこちら

【SUITS2/スーツ】2話キャスト(ゲスト)ネタバレ!視聴率や感想

SUITS2(スーツ)
[voice icon=”https://shumi-katu.net/wp-content/uploads/2020/04/youngwoman_37.png” name=”女性” type=”l”]月9新ドラマ「SUITS2」第2話のあらすじや放送ネタバレを教えてほしいです![/voice] [voice icon=”https://shumi-katu.net/wp-content/uploads/2020/04/youngwoman_42.png” name=”かおりん” type=”l”]第2話は15分拡大で放送されました。放送されたあらすじやネタバレゲストなどを紹介しますね![/voice]

第2話の放送は2020年4月20日(月)で放送が15分拡大となっております。第2話を見逃してしまった方や内容だけサクッと知りたいという方に向けてあらすじや中身ネタバレを紹介致します。

ドラマ「SUITS」は今作が2シーズン目となり歴代最長話になる?とも言われております。

実際に見られた方、万が一見逃してしまった方に実際に私自身が観た感想などを交えて紹介致します。

というテーマで見ていきましょう!

第2話あらすじはこちら

甲斐(織田裕二)とチカ(鈴木保奈美)によって、『幸村・上杉法律事務所』から事実上追い出されていた共同代表の上杉(吉田鋼太郎)が復帰した。上杉は、全スタッフの前で、節操がなく強欲だったかつての行いを詫びると、妻の死をきっかけに人を思いやることの大切さを学んだとアピールし、あっという間に彼らの心を掴む。
チカは、上杉に弱みを握られる前に大輔(中島裕翔)を解雇するよう甲斐に命じた。しかし甲斐は、大輔を辞めさせるなら自分もクビにして欲しいと返す。甲斐が辞めれば、上杉は必ずその理由を探り、無資格の弁護士を雇っていたことでチカを責めるはずだと言うのだ。
あくる朝、チカたちが事務所にやってくると、内装工事が行われていた。上杉の指示だった。その陣頭指揮をとっていたのは蟹江(小手伸也)だ。蟹江は、上杉から事務所の全案件をまとめた資料も作るよう指示されていた。蟹江からその許可を求められたチカはOKするが……。
そんな中、甲斐は、難航している東京国際記念病院と看護師組合の労使交渉をまとめるよう、チカに命じられる。東京国際記念病院は、もともと上杉が獲得したクライアントでもあった。だがチカは、重要な案件は上杉に任せない心づもりでいたのだ。

東京国際記念病院では、待遇に不満を持つ看護師たちが組合を結成し、賃上げを要求していた。それが受け入れられない場合は、内閣官房長官の心臓バイパス手術が行われる日にあわせて一部業務のストライキを行うと宣言していた。
甲斐は、大輔とともに組合をまとめる看護師長の安田佐緒里(黒木瞳)に会いに行く。かつて被災地のボランティアをまとめた手腕でも知られる佐緒里は、弁護士もつけずにたったひとりで交渉の席につく。そこで甲斐たちは、平均5%の給与アップを提示した。しかし佐緒里はそれを拒否し、病院側が50億円もの投資をしてAIオペシステムの導入を進めていることを理由に、15%もの賃金アップを要求。「私たちの仕事を舐めないで」。佐緒里は、甲斐たちにそう言い放ち……。
引用元 https://www.fujitv.co.jp/SUITS2/news/index06.html

[kanren postid=”26633,26216″]

「SUITS2/スーツ」第2話キャスト(ゲスト)

万が一見逃してしまった方やサクッと第2話の放送中身を知りたい方に向けてゲストやあらすじ、放送内のネタバレを紹介致します。

第2話主要キャスト(ゲスト) 

・黒木瞳:安田佐緒里役
・佐戸井けん太:長谷川雄一郎役
・吉田剛太郎:上杉一志役

第2話では上記3人が主要キャストゲストになります。それぞれの役柄を紹介します。

安田佐緒里:黒木瞳さん

役柄:安田佐緒里(黒木瞳さん)は東京国際病院に勤める看護師長役です。AIオペシステム導入を巡り賃上げを要求します。要求が通らないのであれば内閣官房長官の心臓バイパス手術が行われる日にストライキを決行すると言い放ちます。

黒木瞳さん 

1960年10月5日生まれ、福岡県出身
過去出演作:八代将軍吉宗、魔女の条件、GOOD LUCK!!、白い巨塔、軍師官兵衛、過保護のカホコ、GTO、 化身、失楽園、仄暗い水の底から、20世紀少年シリーズ、弥生、三月-君を愛した30年

✔『SUITS/スーツ2』の出演が決まった時のお気持ちは?
シーズン1の時も拝見させてもらっていて、一人一人のキャラクターがしっかり描かれていて面白く見ていました。皆さんのキャラクターを存じ上げている分、お芝居もしやすいのかと思いました。

✔看護師長という役柄を演じてみていかがでしたか?
今回の役は、過酷な看護師の勤務状況をどのように解決していけるかを考え、旗を振った人で、固い意志をもって病院と戦う役でした。どういう風に甲斐先生と鈴木先生と対峙していくか、甲斐先生がどういう手を打ってくるかという心理作戦が見どころだと思います。甲斐先生の敏腕さはさすがでした!

✔『SUITS/スーツ2』の現場の雰囲気はいかがでしたか?
平野監督や織田さんや中島さんなど、前々からご一緒している方が現場には多く、“お久しぶり”という感じでした。雰囲気の明るい現場ではありつつも、それぞれがしっかり自分の仕事と真摯に向き合っている現場だと思いました。織田さんも前とお変わりなくとてもエネルギッシュ、そして本当に真面目に作品に向き合っていらっしゃる。うれしさと懐かしさを覚えました。

✔番組を楽しみにしている視聴者のみなさんに向けメッセージをお願いします。
甲斐先生たちが今回の訴えをどういう風に収束させるのかが、とても見応えのあるものだと思います。安田佐緒里でさえ甲斐先生に納得させられ、ぐうの音もでないように手腕を振るわれたので、それが今回の見どころでもあるし、作品全体の見どころでもあります。第2話の放送もぜひお楽しみにしていただければと思います!

引用元 https://www.fujitv.co.jp/SUITS2/story/index.html

[voice icon=”https://shumi-katu.net/wp-content/uploads/2020/04/youngwoman_42.png” name=”かおりん” type=”l”]黒木瞳さんの看護婦役はとても美しいですね?[/voice]

長谷川雄一郎:佐戸井けん太

役柄:東京国際記念病院の医院長長谷川雄一郎役を演じます。AIオペシステムを50億で導入と同時に安田佐緒里(黒木瞳さん)らに賃上げを要求されるのです。このままだとストライキを起こされてしまう懸念点から長谷川は顧問契約をしている『幸村・上杉法律事務所』に相談をするのです。

佐戸井けん太さん 

1957年生まれ、千葉県出身
過去出演作:ハゲタカ、セカンドバージン、ごくせん、4分間のマリーゴールド、101回目のプロポーズ、踊る大捜査線シリーズ、ミラー・ツインズ、ラジエーションハウス〜放射線科の診断レポート〜

✔『SUITS/スーツ2』の出演が決まった時の率直な感想からお願いします。
米国版の“いかにもアメリカ”という雰囲気を、うまいこと日本に移植したもんだと感心して見ていました。だから、自分が出演すると決まってうれしかったですね。

✔番組を楽しみにしている視聴者のみなさんへ向けメッセージをお願いします。
『SUITS/スーツ』って弁護士のイメージを変えましたよね。今までの日本のドラマに登場する弁護士って、社会派というか、例えば、えん罪に苦しむ人を、金銭度外視して救う正義の味方、みたいなのが多かったじゃないですか。古い雑居ビルの一室で、経理のおばちゃんにブツブツ文句言われながら貧乏人のために奔走する…みたいな。そういう人もいるんでしょうが、実際の弁護士ってこのドラマに登場するような人の方が多いでしょう?  いいか悪いかの話をしているんじゃないんです。『SUITS/スーツ』は、今まで光が当たって無かった場所に光を当ててくれた。そこがすごい。甲斐って人は新しいかっこよさを示してくれましたよね。そこを楽しんでいただけたらうれしいです。

引用元 https://www.fujitv.co.jp/SUITS2/story/index.html

[voice icon=”https://shumi-katu.net/wp-content/uploads/2020/04/youngwoman_42.png” name=”かおりん” type=”l”]踊る大捜査線で見せた織田裕二さんとの演技を思い出します。[/voice]

上杉一志:吉田剛太郎さん

役柄:第1話で妻の死から人への思いやりをアピールし『幸村・上杉法律事務所』に復帰するのです。チカは上杉に大輔が無免許だという事を知られたくない思いから甲斐に指示をして大輔の解雇を命ずるのです。また今回の案件「東京国際記念病院」は上杉のクライアントでもある。一体どのような悪役を演じるのか?

吉田剛太郎さん 

1959年1月14日生まれ、東京都出身
過去出演作:ギルティ 悪魔と契約した女、カラマーゾフの兄弟、半沢直樹、MOZUシリーズ、花子とアン、東京センチメンタル、ドクターX〜外科医・大門未知子〜、おっさんずラブ、今日から俺は!!、麒麟がくる

『SUITS/スーツ2』の出演が決まった時の感想は?
まずは、織田裕二さんと鈴木保奈美さんと共演できるということが、とてもうれしいなと思いました。“SUITS/スーツ”は、本国で大変な人気を誇るシリーズが原作で、それを完全になぞらず、日本版としてオリジナリティーを出しているので、大変やりがいを感じております!

✔『好きな人がいること』以来、4年ぶりの“月9”出演については?
“月9”っていう枠は、いろんな視聴者がとても期待していたり、楽しみにしていたりする特別な意味を持っている枠だと思います。僕の中でもそうで、舞台ばかりやっていた頃、“月9”というのは憧れがありました。初めて出演させていただいた4年前の時もすごく光栄でしたし、今回も“また出れるんだ!”っていうワクワク感があります。

✔今回の自身の役の印象は?
本国のドラマでは、悪役という印象がものすごく強い役だと解釈しましたが、織田さんの話を聞いたり、台本を読むことで、もう少しひねりの加わった、ただの悪役ではないように思います。いわゆる、ただのステレオタイプの悪役っていうのはあまり面白くないので、さらにやりがいを感じています。上杉には上杉の理由や事情があるというところが、台本には大変詳しく書いてあるし、なによりも織田さんが本当に熱心な方で、現場でいろいろな説明をして下さるので、聞けば聞くほど深い役だなと思います。

✔織田さんの印象については?
初めて共演させて頂きますが、織田さんは本当にいい意味で“芝居バカ”といいますか、芝居に対して、俳優をやることに対して、ものすごく熱心な印象があります。こんなにもお芝居に対して、熱心で前向きな人には、あまりお目にかからないです。

✔番組を楽しみにしている視聴者のみなさんに向けメッセージをお願いします。
人間ドラマとして、とても見応えのあるドラマです。演者同士の掛け合いや何気ない描写などさまざまな箇所に謎が隠されていて、深くいろんなことが読み取れるドラマになっております。そのことをより視聴者の皆様に感じてもらえるように、織田さんをはじめ、皆さんがすごく深く台本を読み込み、すごく真面目に芝居をしています。画面に見えてくるものは、軽やかなユーモアだったり、ステキな空間だったりですが、とても真面目に作り上げていくドラマで見応えがあると思います。ぜひ楽しみにして下さい!

引用元 https://www.fujitv.co.jp/SUITS2/story/index.html

[voice icon=”https://shumi-katu.net/wp-content/uploads/2020/04/youngwoman_42.png” name=”かおりん” type=”l”]悪役なキャラ設定の吉田剛太郎さんが演じる上杉一志が第2話で戻ってきましたね。今後、甲斐やチカの歯止めとなる人物になりそうです。[/voice]

第2話放送ネタバレまとめ

では第2話の展開について放送内容ネタバレを紹介します。

ここからは放送を見ていない方はネタバレになるので予めご了承下さい。

上杉一志VS甲斐

上杉一志が改めて『幸村・上杉法律事務所』に復帰となります。蟹江は上杉の指示通りに事務所の内装工事や全ての案件をまとめるように言われチカに案件の承諾を求めるのです。

幸村・上杉法律事務所の会議では上杉はチカに対して「僕は2番手」とみんなの前でアピールをするのです。内心はNO1がいいに違いありません。

そして第2話の案件でもある「東京国際記念病院」の賃上げについても口を出してきます。しかも上杉は東京国際記念病院の医院長長谷川雄一郎に復帰の挨拶と称して賃上げの上限金額まで甲斐に黙って話しを・・・

甲斐は上杉に対して「あなたを許す気はない。これで家族ですか?」と言います。

その後も東京国際記念病院の案件で大輔を利用したりと悪役ブリが前回でした。

大輔と聖澤真琴の恋の行方

聖澤は上杉から全ての案件をまとめるよう指示があった蟹江に陣頭指揮を任されます。

そして聖澤真琴は第1話で大輔に告白され遂に返事をします。

答えは「YES」。条件としては社内では内緒という事で二人は正式に付き合う事になりました。

大輔は聖澤真琴をおばあちゃんに合わせるのです。この時に真っすぐで嘘のつかない性格だからとおばあちゃんが聖澤に伝えると、大輔には無資格で仕事をしている事実を受け止めるのです。

甲斐に相談をして第3話以降で聖澤に事実を伝えるのでは?聖澤との恋の行方はどうなってしまうのか?

東京国際記念病院の案件と結末

東京国際記念病院の安田佐緒里看護師長はAIオペシステム導入に50億かけられるなら賃上げをして欲しいという要望を受け、条件に同意しないのであれば内閣官房長官の心臓バイパス手術が行われる日にストライキを決行すると主張します。

一方で医院長は賃上げは10%までしかできないと主張します。

このままではメディア陣が騒ぎ立ててしまいます。

大輔はおばあちゃんが東京国際記念病院に通っており、安田佐緒里看護師長をおばあちゃんの家に招き、看護師の現状を聞く事ができるのです。

「サービス残業、一人の患者さんには担当医が最後まで行わないといけない事もあり、正統な働いた時間の賃金を貰うのは妥当ではないか?」

大輔は現状を知るのです。この話しを元に甲斐に伝えます。

結末はホワイト化実施へ。全てをクリーンにするという事です。

甲斐が導き出した内容は「看護師のタイムカード実施と法廷規則内の労働時間、追加看護師を入れて担当一人当たりの患者数を減らすという事です。」

交際費、接待費、役員報酬、政治献金などを削減する事でホワイト化実現は可能であると甲斐は言い看護師長は納得をするのです。

これで病院のイメージダウンになる事はなくホワイト化公言をして逆に病院のイメージアップとなったわけです。

第2話の視聴率はどうだった?

【SUITS/スーツ2】1話の視聴率は11.1%でした。

第2話についての視聴率は2020年4月21日に追記予定となっております。

また、前回作の視聴率をリストにしましたので参考程度に見て頂ければと思います。

シーズン1

放送回視聴率
1話 14.2%
2話11.1%
3話10.3%
4話8.9%
5話11.8%
6話9.5%
7話9.5%
8話10.5%
9話9.9%
10話10.4%
最終回10.8%
[voice icon=”https://shumi-katu.net/wp-content/uploads/2020/04/youngwoman_42.png” name=”かおりん” type=”l”]第1話の放送は11.1%という数字で2ケタを越える視聴率を獲得出来たのはフジテレビにとってはOKでしょうか?シーズン1と比較すると出だしは悪かったようですね?[/voice]

放送後の感想や世間の反応

ここでは実際に第2話の放送を見た私の意見や世間の感想などを紹介したいと思います。

世間の感想と反応

[voice icon=”https://shumi-katu.net/wp-content/uploads/2020/04/youngwoman_37.png” name=”女性” type=”l”]残念ながら第3話の延期が決定しました。延期に対する意見が多かったです。[/voice]

~まとめ~【予告】第3話あらすじ

最後までお付き合い頂きありがとうございました。

SUITS2(スーツ)の第2話放送内容をゲスト紹介と役柄を交えて紹介させて頂きました。

第2話をご覧になった方はいかかでしたでしょうか?

見逃してしまった方はFODプレミアムで2週間の無料体験ができます。

第3話の放送は2020年4月27日(月)の予定でしたが延期が決定となっております。

放送日が分かり次第追記致します。

では予告として第3話のあらすじを載せておきます。

【予告】第3話あらすじ

第2話放送終了後に追記致します。

[voice icon=”https://shumi-katu.net/wp-content/uploads/2020/04/youngwoman_42.png” name=”かおりん” type=”l”]第3話はどんなゲストが登場するのでしょうか?これからの展開が楽しみですね?関連記事もご覧ください![/voice] [kanren postid=”18493,26633″]

コメント

タイトルとURLをコピーしました