戦場の絆なんでもあり!?スパルタ暴言大将から学んだ実体験戦術!

戦場の絆をプレイするとまずはステージ(戦場)をお散歩(歩く)することから始まり、簡単な攻撃方法を体得して、様々なカテゴリーの機体を試乗します。

これこそが愛機!と絆を感じるべく戦闘を繰り返すも

前回はこれでよかったのに今回はなぜうまくいかない!?

意外なプレイが良い結果を生んだり結局なんでもあり!?

戦闘をすればするほど戦術・立ち回りに悩むのです。

関連記事 戦場の絆タンク砲撃ノーロックのやり方!理由と効果について

 

実力だけはあるスパルタ暴言大将たちにお願いしたわけではありませんがたくさん教えてもらいました。

まさに実体験戦術を紹介します。

出撃の際参考にしていただけたら嬉しいです。

 

戦場の絆基本戦術

戦場の絆の基本戦術といえばタンク拠点攻撃戦術です。

タンク、護衛、拠点防衛

 

3つの役割を対戦人数によって割り振って戦闘に臨みます。

タンクは基本一体ですが、6対6、8対8などの場合はダブルで時には3体という場合もあります。

タンクはもちろん拠点攻撃をします。

 

護衛は遅くて防衛力、攻撃力に乏しいタンクをまさに護衛します。砲撃ポイントまで連れていき、拠点を落とすまで守るのが仕事です。

拠点防衛は敵も拠点を落としにくるのでその名の通り拠点を守るのが仕事です。

どれも拠点をたたく!援護する!拠点を守る!等チャットを入れて意思表示しましょう。

 

戦場の絆基本戦術における機体選択

戦場の絆には機体カテゴリーがあって平たくいうと攻撃距離で機体がわけられています。

タンクも実は遠距離砲撃型というカテゴリーに入っています。

さて、タンク、護衛、拠点防衛といった役割を自分で決めて今度は何に乗るかです。

流れ的には先にMSを決めて作戦なのですが、ここで思い出してもらいたいのがカテゴリー別の機体特性なのです。

関連記事 【戦場の絆】カテゴリー別機体特性と役割一覧【基本編】 

 

タンクは別として護衛、拠点防衛をする機体カテゴリーもしくは機体が問題なのです。

SNSでも激論が交わされたり、こき下ろされたり、戦略、立ち回りはもちろんですがとにかくもめるのはここからです(笑)

基本護衛に適しているのは近距離機、格闘機、拠点防衛にはその他のカテゴリーの機体と言われますが、相手をみて戦闘するなら近、格オールマイティで理想。

ただし、射撃型、支援型で非常に上手い護衛をするプレイヤーやタンクで格闘機とわたりあう強者も何人も見たことがあります(自分ではない)

自分がタンクに乗ったら?と考えるとどういう立ち回りが助かるかわかります。

 

近、格意外に乗るとごちゃごちゃ言うプレイヤーもいますし、あれに乗れ、これに乗れと言ってくるプレイヤーもいます。

結論を言うと好きな機体に乗りましょう(笑)

あなたの自由です。

 

スパルタ暴言大将からの実体験戦術指導

基本に忠実に(わりと)プレイしてきました。

上手な人のプレイをただ見ているだけでは上達しないと自分でもわかってはいましたが本当に親切な暴言大将たちが見かねたのかよく戦術指導してくれました。

かなりスパルタです(笑)

 

エピソード1

ある日の6vs6 ステージは地上だったと思います。

会話はインカムでバーストさせてもらった時のものです。

タンクだすよ!大将護衛してね
暴言大将
そこはまかせろ!

戦闘は進み、拠点が落とせぬまますでに2落ちのタンク。

この時点でどんだけ下手なのだという話ですがよくあることです(笑)

少しイラッとしながらレーダーを見ると護衛大将たちは乱戦模様。

落とせなくて落ちまくってるんだけど護衛どうなってんの??
暴言大将
何やってんだよ!守られにこいよっ!
え?…

タンクって守られにいかないといけないの?乱戦の中に飛び込んでいかないといけないの?(心の声)

言われるまま飛び込み、案の定3落ちをきしました。

その後。

S確定したから後退する!(笑)

当時大将とは下士官を守って引っ張るのがそれだと思っていたのでそもそもそれは間違いだということを学びました。

名誉のために言っておきますが、そんなにあくどい大将ではありませんし超がいくつもつく有名優秀な一流プレイヤーです(笑)

タンクはいかなる時も単独行動はしてはいけないのです。

エピソード2

またある日の6vs6 市街地のどこかでした。

会話はインカム、バーストし続け2マンセルで近、格交代で乗っていました。

暴言大将2
斬られてる!斬られてる!
あ、ごめん!

カットに入る私。

暴言大将2
なんで俺が斬られてるんだよ!

3連じゃないんだからまだいいじゃん。(心の声)

2戦目暴言大将タンクに乗ると言い出します。

援護する!

そしてまた前のセリフに戻ります。その後。

暴言大将2
近格前で斬られて落ちてろ!

タンクは一回も斬られてはならず無傷で拠点を落とさなくてはならないようです。

暴言大将2
何回落ちたっていいんだよ!何に乗っても同じ!

護衛は捨て駒でひたすらタンクのために斬られ散っていくのです。

暴言大将2
レーダー見て!どこみてんの?ほら今!

仲間のポッド内のレーダーの様子までわかるとは大将とは千里眼を持っています。

暴言大将2
バンナムなの?

バンナムなの?ってこれほどの暴言はないと爆笑してしまいました。

名誉のために暴言大将2もなんでも乗りこなせるオールマイティな心優しき大将です。

2つエピソードを紹介しましたがパッと見ひどいようですが実は言いえて妙な発言だったなと私が気付くのはものすごく後になってからでした。(笑)

まとめ

色々な考え方をして色々な勝敗の着け方があります。

受け入れる人もいれば受け入れられない人もいますよね。

基本は基本ですが正解ではありません。

誰かに迷惑をかけることなく自分が楽しめれば回りも楽しいはずだ!

くらいでゲーム戦場の絆に出撃してもらえればなと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事 戦場の絆タンク砲撃ノーロックのやり方!理由と効果について

関連記事 戦場の絆において必要不可欠技術!フワジャンの有効性について 

関連記事 戦場の絆ジオン軍最高使い勝手機体ザクⅱ改!魅力と立ち回りについて 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です