ヒゲダンオンラインライブ情報

U-NEXT初回登録の方
50%OFF

詳細はこちら

戦場の絆でチャットは言葉通りではない!?意味を知って活用しよう!

戦場の絆

戦場の絆は戦略型対戦ゲームです。

機体に乗って操作し、戦闘するのももちろん楽しいのですが、名前の通り絆をより感じあえるプレイを目指してもいます。

そのためには意思疎通を図る会話が必要ですよね。

 

全国対戦がメインでポッドに入り込んでするゲームなので戦場の絆では主にチャットで作戦等確認したり、戦闘中も声をかけあいます。

「なんで同じこと何回も言ってるの?」

「機影なし!?」

とポッド中で慌てないように決して言葉通りではない意味を知ってチャットは良い戦闘のために活用してほしいと思います。

 

戦場の絆でのチャットシーン

戦場の絆でどのような場面でチャットをするのか紹介しますね。

 

ブリーフィング中

 

自分や仲間がどのカテゴリーのどの機体にどのような設定で乗るかを選択しステージマップ上でどのような動きをするかを確認します。

 

  • 編成上の機体依頼  主にタンク
  • 戦略依頼      主に護衛、応援

 

応えてくれた仲間に感謝したり、自分の予定を知らせたり、鼓舞したり、たまにディスったりします(笑)

戦闘中

 

戦況を見ての応援依頼、敵の様子、自分の働きの予告をしたりします。

  • 敵の編成    枚数(何機アンチかなど)かはタンクが主に知らせます。
  • ゲージ戦況   優勢劣勢など残り時間を見て総攻撃、後退を指示します。

 

終了時

結果からの感想や次に繋がる掛け声です。

  • 自身      感想 お詫び
  • 仲間へ     感謝      

言葉通りではないチャットの例と意味

意思疎通をはかるために存在しているチャットですから本当は言葉通りに使い、受けてよいのです。

意味するところが違っていたり、そういう意味で使うのか!というパッと見分かり辛いチャットをあげてみますね。

機影ナシ  

アンチに向かったところ敵タンクがいないというまさに敵の機体がむかってきていない時などに使うのですが、編成に必要のない機体を選択しているとか、タンクの護衛がされていないと思われた時に使われたりします。

 

ここはまかせろ

敵と対峙、この場は自分が!ひきつけるから他の事にあたってくれという意味ですが、邪魔だから他へ行けという時に使われたりします。

 

1階部分

トリントンという高さのあるステージで4階までマップがあったのでそれを意味していましたが今では1番機を指します。

 

劣勢だぞ!

戦闘中ゲージが敵よりも減っている時などに使うのですが、これもまた必要のないカテゴリーの機体を選択した時、ひどいと思われる動きをした時などに使われたりします。

 

ステルス

歩いている時だけ敵レーダーに映らないで移動できるステルス機能を持った機体があるのですが、全く戦闘に貢献していないよね、いないのと同じだよねと言う意味で使われたりします。

 

設置兵器

拠点付近に設置兵器があり、攻撃されるともちろんダメージがあるのですが普通あたりません。ステルスと一緒に言われたりします。

設置兵器警戒せよ!←これは貢献しないから設置兵器の攻撃ダメージもあるよね、気をつけな!という嫌味チャットです。

 

グッジョブ

いい仕事したねという時に使われますが、あまりに連続で言われたらもう逆の意味です。

 

色々あげてみましたがつまるところ悪口です(苦笑)

いわゆるチャテロのための言葉です。

戦場の絆チャットの意味が分からない時の対処

チャットの意味が分からない時とは

本気でふざけている場合と訴えている場合があります。

 

本気でふざけているプレイヤーはほっとく

[box class=”blue_box” title=”ほっとく” type=”simple”]後者のあまりにも〇番機!〇番機!と連呼が続く場合や、機体カテゴリーを叫ばれた場合の対処法についてですが、基本ほっといていいのですが1回は考えてみてもくらいでとらえてください。


というのはいくら〇番機!と叫ばれても戦闘中思い通りに動けるかといえばほとんどのプレイヤーがままならないところさらなる上達を求めてプレイしているのですからあまりにも自分でもひどいなと思ったらすまない!入れるレベルで。[/box]

 

例えば、援護する!と入れているのに全然できていなかったらタンクとしては切ないですよね?

機体も基本好きなのに乗ればいいのですがそのカテゴリーに乗っているのならと機体される動きがあります。それが自分でもできてなかったなと思ったらやはりすまない!を入れるレベルで。

 

チャテロの様なことをするプレイヤーは俺すごい!俺はできる!と思っているか本当にそれはないわ!と思っているかのどちらかなのです。

ほっといてもいいのですが一言返事するのもマナーとする人もいるので無難な方をお勧めします。

同じくらいの階級でマッチングされているのでまた出会うこともありますし本当にひどいプレイヤーは次戦でもチャテロしてくるので(ひきずる)仲良くプレイするためにも無難法をお勧めします。

そんなにひどい人はいません(笑)

まとめ

戦場の絆のチャットシステムではあまりひどい言葉が変換されないようになっています。

諍いのないようにされたシステムを本来の意思疎通のために活用したいですよね。

 

言葉通りありがとう!と言われると震えるくらい感動します。

そんな経験をしてほしいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました