【竜の道】相関図キャストやあらすじを紹介!玉木宏と高橋一生

春ドラマ
出典元 公式ホームページより引用

2020年4月から放送されるドラマ『竜の道』。主演は玉木宏と高橋一生のW主演です。

実は初共演のこの二人。この人気俳優ふたりが双子役として、復讐劇を演じます。

原作は白川道の『竜の道』

演技派俳優であるこの二人が初タックを組んで挑む復讐劇のドラマ、楽しみですね。

未完の小説を、今回のドラマの為にオリジナルストーリーで完結させるようです。原作では味わえないストーリーの結末も楽しみですね。

この演技派俳優2人を囲むキャスト陣や、どのような関係性でストーリーが進んでいくのかも気になりますよね。

相関図も踏まえてご紹介していきたいと思います。

関連記事 【見逃し配信】竜の道二つの顔の復讐者第1話から最終回までを無料視聴

ドラマ「竜の道」キャスト紹介

矢端竜一役:玉木宏

竜二と双子であり、竜二の兄。養父母の自殺から7年後、焼死を装って他人の戸籍を奪い、顔を整形する。裏社会へと足を踏み入れ、時代とともに「斉藤一成」「和田猛」と名前を変えながら裏社会でのし上がっていく。弟・竜二との復讐の過程では汚れ仕事を一手に引き受ける。竜一が生きていることは妹の美佐も知らない。

玉木宏 

1980年1月生まれ、愛知県出身
過去出演作:こころ、恋愛小説、氷壁、のだめカンタービレ、鹿男あをによし、ラブシャッフル、砂の器、あさが来た、ウォーターボーイズ、ROCKERS、雨鱒の川、殴者 NAGURIMONO、変身、ただ、君を愛してる、真夏のオリオン、MW-ムウ-、のだめカンタービレ 最終楽章

矢端竜二役:高橋一生

竜一と双子であり、竜一の弟。権力を手に入れるためにエリート官僚として国土交通省へ入省しスマートに仕事をこなす表の顔と、復讐に燃える裏の顔を持っている。

高橋一生 

1980年12月9日生まれ、東京都出身
過去出演作:医龍2、Woman、軍師官兵衛、民王、カルテット、おんな城主 直虎、わろてんか、僕らは奇跡でできている、みかづき、東京独身男子、凪のお暇、シン・ゴジラ、嘘を愛する女、blank13、空飛ぶタイヤ、億男、九月の恋と出会うまで、ロマンスドール

吉江美佐役:松本穂香

竜一と竜二の養父母の実の娘。ふたりの血が繋がらない妹。両親が自殺したときの記憶はなく事故死と聞かされてきた。竜一は死んだと思い込んでおり、竜二に対して妹以上の感情を抱くようになる。だが、美佐が家族の過去を調べ始めたために双子の絆に変化が起こる。

松本穂香 

1997年2月5日生まれ、大阪府出身
ひよっこ、この世界の片隅に、JOKER×FACE、恋は雨上がりのように、あの頃、君を追いかけた、君は月夜に光り輝く、おいしい家族、わたしは光をにぎっている

霧島源平役:遠藤憲一

竜一と竜二の敵になる運送会社の社長。政財界や裏社会とのつながりもあり、強引な手法で自身の運送会社を全国区にまで押し上げた。

遠藤憲一 

1961年6月28日生まれ、東京都出身
湯けむりスナイパー、白い春、不毛地帯、てっぱん、BORDER 警視庁捜査一課殺人犯捜査第4係、医龍-Team Medical Dragon-、民王、ドクターX〜外科医・大門未知子〜、バイプレイヤーズ、真田丸、愛してたって、秘密はある。、わろてんか、西郷どん、ラジエーションハウス〜放射線科の診断レポート〜

曽根村始役:西郷輝彦

裏社会で圧倒的な力を持つヤクザ組織の会長。竜一は力を得るために曽根村に近づき、信頼されるようになる。

西郷輝彦 

本名今川盛揮1947年2月5日生まれ、鹿児島県出身
どてらい男、江戸を斬る、あばれ八州御用旅、警部補 佃次郎、清水次郎長、忠臣蔵、田原坂、独眼竜政宗、五稜郭、あばれ八州御用旅、武田信玄、葵 徳川三代、柳生十兵衛七番勝負、シロクマ園長 命の事件簿、徳川風雲録 八代将軍吉宗、報道ドラマ 生きろ 〜戦場に残した伝言〜

霧島芙有子役:斉藤由貴

運送会社社長・霧島源平の妻。

斉藤由貴 

1966年9月10日生まれ、神奈川県出身
スケバン刑事、はね駒、あまえないでヨ!、はいすくーる落書、同窓会、吾輩は主婦である、同窓会〜ラブ・アゲイン症候群、真田丸、お母さん、娘をやめていいですか?、カンナさーん!、警視庁・捜査一課長

霧島晃役:細田善彦

運送会社社長・霧島源平の長男。霧島の強引な手法に不満を持っている。

細田善彦 

1988年3月4日生まれ、東京都出身
百鬼夜行抄、ライフ〜壮絶なイジメと闘う少女の物語〜、エジソンの母、あんどーなつ、3年A組-今から皆さんは、人質です、ミストレス〜女たちの秘密〜、だから私は推しました、ニッポンノワール-刑事Yの反乱

霧島まゆみ役:松本まりか

宿敵・霧島源平の娘。霧島急便の社長令嬢として育ったため、態度は横柄でわがまま。何事も自分の思い通りに進まないと気が済まない。フードコーディネーターとして承認欲求を満たしいている。竜二が復讐計画のために接近するが、そうとは知らずに恋に落ちる。

松本まりか 

1984年9月12日生まれ、東京都出身
六番目の小夜子、純情きらり、ホリデイラブ、タイガー&ドラゴン 、シャーロック、大きな古時計、セレブが結婚したい13の悪魔、退屈な日々にさようならを

遠山凛子役:奈緒

報酬さえもらえればハッキングでも何でもやると言うスタンスで竜一の仕事をサポートするITのプロ。頭脳明晰で常に冷静。無表情で仕事をこなす謎めいた「笑わない女」。竜一とは奇妙な信頼関係で結ばれている。

奈緒 

本名本田なお1995年2月10日生まれ、福岡県出身
半分、青い。、のの湯、あなたの番です、やめるときも、すこやかなるときも

砂川林太郎役:今野浩喜

竜一の知り合った男。人当たりが良くお調子者。

今野浩喜 

1978年12月12日生まれ、鹿児島県出身
ティーンコート、ミエリーノ柏木、殺しの女王蜂、アラサーちゃん 無修正、三人兄弟、下町ロケット、真田丸、徳山大五郎を誰が殺したか?、僕たちがやりました、ブラックペアン、極道めし、ストロベリーナイト・サーガ、テセウスの船

大友由伸役:渡辺邦斗

霧島源平の秘書。ワンマンな社長・霧島とそれに不満を募らせる息子・晃の対立の中で暗躍する。

原作の作者やあらすじは?

「竜の道」原作は?なぜ未完なの?

ドラマ『竜の道』は、2011年刊行された、白川道の小説『竜の道』(上・下巻)と、その続編である『竜の道 昇竜編』が原作となっているようです。
作者である白川道氏が、2015年に大動脈瘤破裂のために69歳という若さで急死したため、この作品が未完のままとなっているようです。

未完の作品というだけで、なぜか筆者は気になって仕方ないのですが(笑)。

『竜の道』あらすじを紹介

竜一(玉木宏)竜二(高橋一生)は双子の兄弟であり、生まれて間もなく小さな運送会社を営む吉江夫妻に養子として引き取られる。その後、夫妻との間に生まれた妹・美佐(松本穂香)を加え5人家族として仲良く暮らしていた。しかし、二人が15歳の時に霧島源平(遠藤憲一)率いる運送会社の悪質な乗っ取りに遭い、多額の借金を抱え、両親は自殺してしまう。二人は、両親から命を、幼い妹の美佐から実の親を奪った霧島への復讐を誓うこととなる。
それから7年が経過し、竜一は整形を繰り返し別人になり替わり、裏社会と関わりを持ち始める。一方、竜二は運送会社を監督する国土交通省に入省する。竜一が生きていることは美佐も知らない二人だけの秘密。
「これからは、何でも二人だ」
コインの裏表のような、正反対の立場の双子による、波乱万丈の復讐劇が幕を開ける。

出典元 公式ホームページより引用

相関図と放送概要

『竜の道』のホームページに相関図がまだついて紹介はされていませんでしたが、4月1日にようやく公開されました!

やはり、霧島源平が完全な悪役として成り立っていますね(笑)。原作本は筆者は読んだことはありませんが、竜一と竜二の、霧島への復讐劇の裏にも何か隠された秘密があるのではないか???と、勝手に想像してしまいます(笑)。これは筆者の勝手な想像ですし、この原作自体未完の作品で、ドラマ結末はオリジナルストーリーとなっているので、本当の結末はドラマを見進めていかないと分からない部分が多いです。

公開されたばかりの情報で、まだまだ謎の部分もあるため楽しみですね。

『竜の道』放送概要

放送開始:2020年4月14日(火)21:00~(延期となっております)
(カンテレ、フジテレビ系列)
※初回20分拡大

公式ホームページ:https://www.ktv.jp/ryu-no-michi/

公式Twitter:https://twitter.com/ryunomichi_ktv

見逃し配信:FODプレミアム

まとめ

今回、『竜の道』のドラマのキャストやあらすじなどを紹介しました。
玉木宏と高橋一生という、演技派俳優のW主演ということもあり、楽しみですよね。

筆者は、高橋一生の二面性がある演技が個人的に好きなんです(笑)。今となっては柔らかくて爽やかな笑顔と飾らないところが人気ですが、実は若い時から狂気的な演技をしたらピカ一なんじゃないかというくらい、演技がうまいです。

そして、高橋一生と並んで男前である玉木宏。いつも正義の味方をしているイメージがありますが、今回は整形を繰り返し裏社会で生きる双子の兄の役と、今までのイメージ払拭するような役柄なので、どんな演技を見せてくれるのか楽しみです。

そして、なんと白川道の未完の作品が原作となっており、ラストがオリジナルストーリーとなっております。原作を読んだことがあるという方も、ドラマがどのような結末で終わるのか分からないところも見どころですよね。

2020年4月から放送する、『竜の道』、是非みてみてくださいね。

最後までご覧頂きありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました