「おすすめの趣味」男性スポーツ/2019-2020最新版

こんにちは!かおりんです。

さて今回は「おすすめの趣味/男性」について紹介をしたいと思います。

タイトルにあるように「おすすめの趣味」男性スポーツという内容で紹介をしていきたいと思います。

やはり男性の方は高校,大学と進学する中でスポーツを中心に生活して来た方も多いのではないでしょうか?

社会に出てからも身体を動かしていないとムズムズしてしまい,草野球をしたり,フットサルをしたりと特に体育会系の方はそんなイメージがあります。


今回紹介する「おすすめの趣味」男性スポーツ編では体育会系の方はもちろんですが,勉強に没頭して来たという方に読んでほしい内容となっています。

 

やっぱり知らなかった方が未知の世界に飛び込んで趣味を好きになって違うジャンルの人と触れ合う事のできる環境って素晴らしいと思っています。

是非,趣味を見つけるキッカケとなって頂ければ幸いです。

各スポーツ事に良い点と悪い点を簡単にまとめましたので見ていきましょう。

 

「おすすめ趣味」定番スポーツ編

まずは定番のおすすめ趣味スポーツを紹介したいと思います。

いろいろなスポーツがある中でまずはこれというスポーツを集めてみました。

草野球

学生時代野球をして来た方だとほとんどが草野球に流れるというケースが多いかと思います。

同じ中学,高校の野球部のみんなと休日に野球を気軽に楽しめるのが草野球ではないでしょうか?

学生時代を思い出してみんなと野球が出来るのは趣味の極みですよね?


良い点
:友達とまた野球ができ,継続的な友人関係を築ける。


注意点:週末に休みが取れない友人がいたり,本格的にユニフォームや道具を揃えるとなると費用がかかる。

 

 

フットサル

お仕事終わりに会社の人や中学,高校時代に一緒にプレーした友人と楽しめるスポーツで,時間は約1時間程度で試合ができる手軽さが人気の理由。

週末にはリーグ戦なども行われているので本気の勝負も出来るのがいいですね?



良い点:会社の先輩や後輩とプライベートな時間を過ごせるなど友人知人であれば試合後の飲み会などを開催して定期的な交流が生まれる。



注意点
:野球同様ですが,本格的にリーグ戦出場などを目指すのであればユニフォームやシューズを揃える費用がかかります。

また,普段身体を動かしていないと怪我などをする人が多いスポーツです。


 

 

サーフィン

海沿いに住まれている方は学生の時からやっている?という方もいらっしゃると思います。

社会人になってから始める人も多く,芸能人で言うとキムタクなども何十年とマリンスポーツをされていますよね?

オリンピック競技にもなりましたので今後サーフィンをされる方も増えるのではないでしょうか?



良い点:バランスや筋力を付けられてサーフィン仲間もできる印象です。上達すれば大会などへの参加も可能です。目指すはオリンピック出場ですね。



注意点
:初心者の方は波にのまれてしまうなどの危険が伴います。まずはスクールや上級者の指導をおすすめします。



 

 

テニス

男子であれば錦織圭選手が世界で活躍をされています。

そんな影響もあり,経験ありの人が経験のない人を誘うケースが増えて来ているようです。

脚力や腕の力が必要なので最初は筋肉痛になるかもしれないですがなれれば経験者とラリーが出来るようになりますね。



良い点:テニスラケットは安い物もあるので初心者にとっては手軽にできるスポーツですね。

なんといっても脚力が付きますので運動不足の方にとってはいい運動となります。

近年では年配の方なども積極的にテニスをしております。



注意点:特にないと思われます。強いて言えばコートは人工芝となっており砂が混じっているので滑って膝などをすってしまうケースが多いかと思います。


 

 

サイクリング

サイクリングは様々ですが,ロードバイクのような本格的な走りをする場合や近くの目的地を作り,サイクリングをしながらスポットを楽しむなどもできますね。

誰とでも楽しく自然を楽しむ事もできるサイクリングは落ち着けるひと時となるのではないでしょうか?



良い点:心地よい空気に触れる事ができ,近隣のスポットなどを改めて発見できるチャンスがある。



注意点
:自転車のメンテナンスが必要で,サイクリング中のパンクや雷雨などの影響で走る事が出来ないトラブルがあります。

上記のようなトラブルを回避する経験が必要になりますね。


 

 

バスケットボール

バスケットボールは未経験の方でも参加できますが経験者には勝てませんね。

常に走るので体力や忍耐力が必要になります。



良い点:未経験でも体力があれば点数を取れる。反則となるルールのみ理解しておけばすぐに戦力になれますね。



注意点
:体力に自信がない人は辛いです。また,突き指などの怪我をするケースが多く見られます。


 

 

筋トレ

最近は筋トレとプロテインという男性も多いのではないでしょうか?

筋力落とさないという事は大事ですからね?自身の健康管理や体調にも関わる事のできる趣味になるかと思います。



良い点:筋力増加と健康管理維持ができる。筋肉好きな女性からは注目される場面が訪れるかも?



注意点
:無理な筋トレは怪我をします。まずはトレーナーや教材,WEBなどの情報を入れてから正しい筋トレに取り組むと必要な筋肉のみを鍛える事が可能になります。


 

 

ランニング

日課としてやられている方も多いランニングですが,3日坊主になる方も多いですよね?(私もそうですW)

健康維持にはお金もかからず取り組めるのんびり走るだけのスポーツです。

本格手にフルマラソンを目指すのであれば毎日10km程ランニングをすると完走はできるそうです。



良い点:自分一人の世界に入り込める。(音楽を聴きながらがベスト)毎日継続する事で大会への出場も目指せる体力が付けられる。



注意点:3日坊主になる。先が長いと考えてしまうと嫌になるなど自分との闘いになるかと思います。コツコツ続ける事が大事ですね。



 

以上が「おすすめの趣味」定番スポーツとなります。

参考になる部分があれば幸いです。まずは上記の中から一つ試して見てはいかがでしょうか?

「おすすめ趣味」女子にウケるスポーツ編

やはり趣味をやるのには季節が来ないとできないスポーツもありますよね

特に冬に行うスポーツなどは女性と一緒に行くという事も多いのではないでしょうか?

是非,準備をして女子からの人気を勝ち取りましょう。

スノーボード

これは女子ウケ間違えない冬のスポーツではないでしょうか?

まだやった事のない女性と一緒にスノーボードへ行き,持ち前の実力を見せてしまえば狙っている女性に近づくチャンスが!?

見え見えにならないよう気を付けて下さいね?



良い点:女子と一緒に教えながら急接近できるチャンスがある!?上級者になればハーフパイプなどや大ジャンプに挑戦できる。



注意点
:初心者は怪我や遭難に注意ですね。また,車で行く際は冬用タイヤや道具費用などが少しかかります。揃えてしまえばシーズン中は何回でも行けますね。


 

 

スケボー

上記のスノボーが出来る人なら年中出来るスケボーは女子ウケいいかもしれないですね?

暇な時間に練習を繰り返して様々なテクニックを披露するのもいいかもしれないですね?

スケボーもオリンピック競技になりましたのでこれから趣味として始める方も増えるのではないでしょうか?



良い点:スケボーが出来るだけで男性,女性からの注目は大きい。簡単に見えて練習を繰り返さないと難しいスポーツですね。



注意点
:大きな怪我をするケースも!!徐々にチャレンジする事が大けがを防ぐ方法ですね。


 

 

スカッシュ

始めて聞くという方もいるかもしれないですね?

最近ではあんまりブームがさってしまった感がありますよね?

ですがスカッシュは素晴らしいスポーツです。

反射神経や動体視力を伴うスポーツです。私も実際にやった事がありますが「難しい」の一言ですがとても楽しかった印象があります。



良い点:動体視力や瞬発力や次の方向への判断能力の速さが身に付く



注意点
:初心者は難しいですがうまくなれば楽しいスポーツです。次の日は筋肉痛になる覚悟でトライしてみるといいですね。


 

気になる方は日本スカッシュ協会にアクセスしてみましょう。

アイスホッケー

アイスホッケーというと皆さんご存知の「プライド/キムタク」を思い出してしまいますが,趣味としてやられている方もいます。

氷上の格闘技は見ている方はハラハラしますよね?

男同時の熱いぶつかり合いが見ものです。



良い点:体格のいい方や経験者は年齢を気にする事なく30歳を超えてもできるスポーツです。格闘技とは違い装備品を装着するので大けがはしない可能性が高い



注意点
:装備品やアイススケート靴は上級品を長く使う方が多いので開始する時の費用は高めかと思います。


 

 

「おすすめ趣味」マイナーなスポーツ編

今度は少しマイナーなスポーツ編を紹介したいと思います。

こんなスポーツあるの?という新たな発見があるかもしれないですね?

しかも女性受けが良かったりするかもしれないですね。

マニアックな趣味=その人のギャップを感じるみたいな・・・

パラグライダー

普通に趣味として活動されていたらカッコイイですね。

やはり危険を伴う内容かと思いますので,多少チャレンジ出来ない場合がありますね。

しかしながら人に話す際は誰もが興味を持って聞いてくれる素晴らし趣味かと思います。



良い点
:大空を羽ばたけますし,チャレンジする事での勇気や度胸がアップすると感じます。


注意点:常に命との危険が隣り合わせなスポーツになりますね。慎重に訓練などをした後,チャレンジする事をおすすめします。

 

 

ウェイクボード

知らない方も多いのではないでしょうか?

簡単に説明するとボードなどに引っ張ってもらいサーフィンの板のような物で水上を滑るスポーツです。

マリンスポーツとしては最高ですね。



良い点:サーティンとは違ったテクニックやスピードをアピールできるトレーニングなどをしている人が行うスポーツです。



注意点
:季節に限られてしまう。万が一に備えて準備運動などをしっかり行う。



 

 

フライングディスク

正式名称は「フライングディスク」です。

これではご存知の方も少ないと思いますが,フリスビーの事を示します。

ディスクと言われる円盤(プラスチック)を回転させ投げて遊んだり,競技として行います。



良い点
:小さな子供から大人まで楽しく遊べる。難しい技術はいらないので公園などでやる事も可能であります。



注意点
:なるべくなら他人が居ない場所を選び,物を投げるので方向性や人への影響がでない場所を選ばないといけない


 

洞窟探検

洞窟探検の事をケイビングとも言います。

実際に趣味として洞窟探検をしている人も近年では増加傾向にあると言います。

もしかすると研究科達よりも知識や経験値の多い方もあられるのではないでしょうか?



良い点:洞窟の中には神秘的な光景を目撃できる可能性がある。未知の世界に飛び込み自分にしか経験した事の内空間を見つける事ができるかも?



注意点
:洞窟の中には様々な生き物の巣があったり,水中を潜らないと前に進めないなど過酷な体験となる為,知識や経験値が必要となる。


 

「おすすめ趣味」男性スポーツ編/新たな発見を見つけよう!まとめ

いかがでしたか?これからたくさんの変わった趣味なども増やしていきたいと思っております。

上記以外に何かやっているという方は是非コメントなど頂けると嬉しいです。

では今回は「おすすめの趣味」男性スポーツ編という形で紹介をさせて頂きました。

まだ未開発という方は是非チャレンジするキッカケとして頂ければさい幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です