【大江戸グレートジャーニー】キャストやあらすじを紹介!

wowow連続ドラマwで、『大江戸グレートジャーニー~ザ・お伊勢参り~』が2020年に放送されるようですね。

このドラマは、“ダメ男”が江戸から伊勢神宮を目指すロードムービーのようですが、なんと!

大ヒット映画『超高速!参勤交代』の原作・脚本×監督が誇る初の連続ドラマのようです。

原作は、「駄犬道中おかげ参り」という、土橋章宏作の小学館から出ている本のようです。

“ダメ男”が江戸から伊勢神宮までの長旅をどのように乗り越えるのか、あらすじも気になりますよね。

そして主役はなんと、関ジャニ∞のメンバーでWOWOW初出演にして初主演の丸山隆平です。

その他キャストも、芳根京子や斎藤汰鷹(子役)、加藤諒、山本耕史と、異色ですね(笑)

なんだか、これだけ聞いても楽しいドラマになりそうな予感ですね。

今回は、この『大江戸グレートジャーニー~ザ・お伊勢参り~』のキャストやあらすじなどを紹介していきたいと思います。

【大江戸グレートジャーニー~ザ・お伊勢参り~ 】キャストは?

ではまず初めに紹介するのは大江戸グレートジャーニー~ザ・お伊勢参り~ のキャスト陣になります。

辰五郎:丸山隆平

引用元 WOWOW公式ホームページ動画

主人公であり、かつては伝説の賭博師と呼ばれていたが、賭場で多額の借金を背負ってしまい、すっかりツキに見放され借金まみれに。金なし、運なし、人徳なしの“ダメ男”辰五郎を演じる。約13年ぶりの時代劇出演であり、約6年ぶりの連続ドラマ主演。

この作品はどんな方でも楽しんで頂けるような、これまでとは違う角度から歴史を描く、全く新しい時代劇となっております。

僕の演じる辰五郎は、人がみんな持っている弱さや見栄っ張りさなど、本来あまり見せたくない部分が剥き出しなんです。なので、撮影のその瞬間にその場で生まれた感情をそのまま素直に映像に残していきたいですね。本木監督と脚本の土橋さんという“匠”たちから自分の役割を持たせていただけて、とても光栄ですので、お二人の安心感のある胸を借りて、シーンを重ねるごとに自信をつかんでいきたいです。

最期は辰五郎っぽく言いますね(笑)

友達も誘って、WOWOWで「大江戸グレートジャーニー」をみんなで見てくれよな!よろしくっ!

WOWOW 公式ホームページより

沙夜:芳根京子

引用元 WOWOW公式ホームページ動画

辰五郎と共にお伊勢参りに旅立つ、すぐに死にたがる訳ありの美女・沙夜を演じる。

沙夜の前半と後半の心情の違いや、オリジナルドラマの振り切った一面(笑)を楽しみながら、丸山さん演じる辰五郎に引っ張ってもらい、汰鷹君演じる三吉、犬の翁丸を一緒にお伊勢参りに行ってきます!

歩くパワースポットのようなエネルギッシュな座長の丸山さんが作ってくださる、“元気になれるあたたかい現場”で、職人さんだらけの京都のスタッフの皆さんと一緒に、最後まで撮影頑張ります。

『大江戸グレートジャーニー』楽しみにしてくださいね!

WOWOW 公式ホームページより

三吉:斎藤汰鷹(たいよう)

引用元 WOWOW公式ホームページ動画

奉公先を抜け出してきた大人びた少年・三吉を演じる。

三吉はとても元気だけど、実は心の中にある寂しさを隠そうとしているので、見ている人にそれを伝えられるように頑張ります。いつも明るくて周りまでにこにこさせる丸山さん、可愛くてきれいで笑顔いっぱいの芳根さん、今では休憩時間も一緒に遊ぶほど仲良くなれた翁丸をはじめ、現場のみんなが家族のように優しく毎日楽しいので、撮影の日がいつも待ち遠しいです。

絶対に面白い作品になるので、この作品を見て、時代劇は子どもからおじいちゃんおばあちゃんまで誰でも楽しめるものだと思ってもらいたいです。

引用元 WOWOW公式ホームページ

菊佐:山本耕史

引用元 WOWOW公式ホームページ

辰五郎を負う江戸一の殺し屋で借金取りの菊佐を演じる。

時代劇の持つ独特の雰囲気や人情味がありつつ、丸山さんのとびぬけた明るさや芳根さんのしっとりとした透明感などが相まって、若さや現代的な要素も持つ色合いに富んだ作品になると思います。本当に見たいと思う人のために意識高く情熱をもって作られているWOWOWのドラマに出られてうれしいですが、その中でも珍しい時代劇に敵役・菊佐という面白い形で参加出来て光栄です。

そして、菊佐の子分・六に加藤さんというチャーミングさが本当にぴったりですよね!彼がいてくれることで菊佐の威圧的なキャラクターがより際立ちますし、絶妙なバランスの二人の関係も楽しくご覧いただけると思います。

WOWOWでしか見ることのできない貴重な時代劇になると思いますので、肩の力を抜いて僕らの珍道中をお楽しみください。

引用元 WOWOW公式ホームページ

六助:加藤諒

引用元 WOWOW公式ホームページ動画

菊佐の駄子分で菊佐を慕う。

最初はドスの利いた声の悪っぽい六助が、菊佐と旅する中であんなことやこんなこと…が起き、どんどん変わっていく姿をお楽しみください。そして、みどころはなんと言っても“アニキ(菊佐)”です!かっこいい殺陣はもちろん、ただお酒を飲む所作にも色気が溢れてしまっています。菊佐演じる山本さんも、まさに僕にとっての“アニキ”のような存在でお慕いしています。(中略)堅苦しさが無くどなたでも楽しめる時代劇なので、是非たくさんの方にご覧いただきたいです!

引用元 WOWOW公式ホームページ

なんと多彩なキャストなんでしょう(笑)

キャストだけ見ても面白いこと間違いなしだと思います。

あらすじを紹介※ネタバレあり!

時は天保元年(1830年)おかげ年。

かつては伝説の賭博師と呼ばれていた辰五郎(丸山)が深川の賭場で多額の借金を背負ってしまうことから始まります。ずっと天涯孤独で暮らしてきた中で、自分の力と運だけで勝負できる博打だけとは正面切って向き合ってきた。

しかし、このところ全くツキはなし。だがその日、お伊勢講のくじに当たり長屋の代表としてお伊勢参りに出発することとなる。途中で出会った代参犬(飼い主に代わってお伊勢参りをする犬)・翁丸、方向を抜け出してきた少年・三吉(斎藤)、訳ありな美女・沙夜(芳根)と、ひょんなことから家族のふりをすることになる。

翁丸・三吉・沙夜と一緒に旅を続けるなか、ダメ男・辰五郎の心にもいつしか変化が表れて―。

一方その頃、江戸の暗黒街に知らぬ者はいないと言われる殺し屋で借金取りの菊佐(山本)と、その駄子分・六助(加藤)が辰五郎を追う…。

笑いあり、涙あり、美味(グルメ)あり?!『超高速・参勤交代』で日本アカデミー賞受賞した作家が描く愉快痛快珍道中!

放送概要

WOWOWで放送予定ですが、2020年放送予定とだけで、具体的な放送日時は公表されていません。

WOWOW公式ホームページ:https://www.wowow.co.jp/dramaw/oedo/

登録:スカパー

公式Twitter:https://twitter.com/drama_wowow

公式Instagram:https://www.instagram.com/drama_wowow/

まとめ

引用元 WOWOW公式ホームページ

今回は、『大江戸グレートジャーニー~ザ・お伊勢参り~』を紹介しました。関ジャニ∞の丸山隆平が、このドラマでどのように活躍するのか、そして異色なキャスト陣がどのようにスパイスを与えてくれるのか。

そして、『超高速!参勤交代』で日本アカデミー賞最優秀脚本賞を受賞した作家が描く本の内容も気になりますよね。

見ていて、笑いが止まらないこと間違いなしだと思います。

まだ、“絶賛撮影中”みたいです。

具体的な放送日時は決まっていないようなので、楽しみにしていてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です