【半沢直樹2】ロケ地調査!東京セントラル証券のモデルはどこ?

2020年4月にTBS系日曜劇場『半沢直樹』の続編がスタートすることが明らかになりました。

平成の視聴率第1位を叩き出した人気作なので、注目を集めましたよね!

第1作の『半沢直樹』の東京中央銀行が、東京都中央区になる『三井本館』がロケ地だったようです。

続編の『半沢直樹2』では、ここがロケ地になるんでしょうか?

そして、原作となっている半沢シリーズ『ロスジェネの逆襲』『イカロスの翼』で舞台となる「東京セントラル証券」のモデルはどこになるのでしょうか?

では、『半沢直樹2』の撮影のロケ地について調べてみたいと思います!

【半沢直樹2】いつからスタート??

2020年4月19日日曜よる9:00~スタート予定です!

新型コロナウイルス拡大により、撮影のスケジュールに影響が出てしまって、ドラマのスタート日を止む無く延期するそうです…

また放送日が分かり次第、お知らせしたいと思います!

関連記事 【半沢直樹2】ネタバレとあらすじを一挙紹介!今作も高視聴率か?

【半沢直樹2】続編のロケ地はどこ?

続編の原作となる『ロスジェネの逆襲』の舞台は「東京セントラル証券」
半沢直樹が前作の騒動での、出向先になります。
どうやら撮影が始まっているようで、Twitterでロケ地の情報が出ていました!

【半沢直樹2】ロケ地①東京セントラル証券


東京都中央区日本橋にある内藤証券(株)という会社の建物を借りてロケをしているようです!

さすが人気のドラマのロケだけあって、皆さん集まっていますね!

住所】〒103-0026 東京都中央区日本橋兜町13−2

 

【半沢直樹2】ロケ地① 東京中央銀行・外装

2013年放送の『半沢直樹』の「東京中央銀行」のロケ地は東京都中央区日本橋にあるここ「三井本館」でした。

今作も同じくこの「三井本館」がロケ地になると予想されています。

住所】〒103-0022 東京都中央区日本橋室町2丁目1 三井本館

 

1998年(平成10年)に国の重要文化財に指定される程の、素晴らしい建物です。

調べたところ、「東京中央銀行」の外観はこの「三井本館」なんですが、
内装はまた違うロケ地なんだそうです。

うーちゃん
そんなところで撮影してるなんて、すごいね!
白クマ隊長
うん、僕も見にいってみようかな!!

【半沢直樹2】ロケ地① 東京中央銀行・内装

同じく2013年放送の『半沢直樹』の「東京中央銀行」の内装のロケ地は東京都千代田区神田錦町にある「学士会」です。

廊下や階段など、とっても味のある雰囲気が漂っています。

 

うーちゃん
半沢直樹ブームで、学士会館にファンが殺到したんだって!
白クマ隊長
『半沢直樹2』で、再燃するかもねぇ!!

その他ロケ地情報が入ったら、随時更新します。

まとめ

・2020年4月19日日曜よる9:00~スタート予定


・コロナウイルス拡大で撮影に影響が出たため、放送は延期が決定!(わかり次第お知らせします)

・『半沢直樹』の続編の舞台は「東京セントラル証券」と「東京中央銀行」

・「東京セントラル証券」のロケ地は、東京都中央区にある内藤証券(株)という会社の建物

・前作の「東京中央銀行」のロケ地は、内装と外装で違う。

・「東京中央銀行」の外装のロケ地は東京都中央区にある「三井本館」なので、今回も同様と予想される

・「東京中央銀行」の内装のロケ地は東京都中央区にある「学士会館」なので、今回も同様と予想される

新たなロケ地など発表されたら随時更新していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です