呪術廻戦第1巻が無料

読めるのはマンガ王国だけ!
12月23日まで

Twitterアカウント登録

【14歳の母】フル動画1話から最終回を無料視聴する方法【志田未来】

見逃し配信
この記事は約6分で読めます。

この記事では志田未来主演のオリジナルドラマ【14才の母】の動画1話から最終回を無料で視聴する方法について紹介します。

【14才の母】日本テレビで2006年10月から放送され、現在ではHuluで見ることができます。
ドラマ【14才の母】は十代での出産をテーマにした重い感じのドラマですが、放送当時は十代の子達の出産を助長するのではないかとか、親が子供に見せたくないドラマの第2位に選ばれたりと、世間でも凄く話題になった社会派ドラマです。

では志田未来が初主演の話題のドラマ【14才の母】を1話から最終回までを無料視聴する方法について紹介をしていきたいと思います。

また、Dailymotionで観る事ができるのかも、併せて調査しますので、参考にして頂ければ幸いです。

ではみていきましょう。

「14才の母」動画をフルで1話~最終話まで無料視聴するには?

まずは14才の母の動画をフルで楽しむ為にはHuluしか観れないという事をお伝えしましたが念のためその他のVODサービスを調査し表にしましたのでご覧下さい。

VOD
サービス
配信状況無料期間月額料金漫画配信数おすすめ度
×14日間888円5,000本
以上
★★★★
×31日間1,990円90,000本
以上
★★★★★
14日間1,026円×70,000本
以上
★★★★
30日間500円10,000本
以上
★★★★
×14日間1,017円×非公開★★★
×31日間500円120,000本
以上
★★★
×14日間1,017円×非公開★★★

※上記の情報は2020年11月時点の情報になります。Amazonプライムではレンタルが可能です。

ではHuluとはどんなVODサービスなのか?ご存知ない方もいらっしゃると思いますので簡単にサービス内容をお伝え致します。

Huluの基本情報

ではHuluとはどんなVODサービスなのか?ご存知ない方もいらっしゃると思いますので簡単にサービス内容をお伝え致します。

・基本料金:1026円(税込)
・配信数:60,000作品の様々なジャンルのコンテンツが体験できる。
・画質:HD対応で家の中でも外出先でも、お気に入り機器で視聴可能です。
・無料期間:14日間
・特徴:海外ドラマに強くHuluオリジナルドラマ

上記のように海外ドラマを観るには最もおすすめVODサービスになります。

まずは無料期間14日間でどんな配信作品があるかのお試しをおすすめします

「14才の母」はDailymotionで観れる?

ドラマ【14才の母】ですが、Dailymotionでは見る事ができませんでしたが、YouTubeでは見る事ができます。しかし画像が荒くて音声も悪く聞き取りにくいです。字幕の日本語は明らかにおかしいです。自己責任で見るのであれは問題ありません。

違法アップロードサイトは下記になります。

・YouTube
・pandora
・9tsu
・miomio

上記サイトはウィルス感染や詐欺の危険性が高まります。もし観れたとしてもフル動画で観れるのか問題がありますし、リスクが高まります。

「14才の母」ドラマ情報

中学生が妊娠、出産という難しい演技を、まだ十代前半だった志田未来が見事に演じて、人気女優へと駆け上がりましたが、当時14才の志田未来が身体を太らせて、妊娠している姿にリアル感を出す事に成功しましたが、当時14才なのに志田未来のプロ根性がすごいです。

第1話あらすじ

名門私立中学に通っている、一ノ未来(志田未来)は聖鈴女学院中学校の2年生で、ごく普通の家庭に生まれ、明るい性格で友達も多く放送部の校内放送では司会を務めている。

未来と同じ塾に通う1学年上の桐野智志(三浦春馬)と交際していて、彼も有名私立中学に通う3年生だ。

母親の静香(室井滋)は実業家として成功し、智志を女手一つで育てたが、智志に対して何でも決めつけるような態度で、押し付けるような教育方法であり、智志は母親の事をあまり良く思ってはいなかった。静香は智志に小遣いを数万円単位で与えていて、これも賢くお金を使う方法を学べという静香のメッセージだ。

ある日、未来と智志は塾をサボってデートを楽しんでいた。ゲームセンターで遊んでいる2人に数人の不良が絡んできた。智志は不良達のスキついて、未来の手を取って走りだし逃げだしたが、人が少ない公園まで逃げた所で、2人は不良達に捕まってしまった。

数人の不良達に囲まれて智志も反撃するが、多勢に無勢で逆にボコボコにされてしまう。未来が大声を出した事により、周囲に人が集まってきて不良達も引き上げていく。

2人は公園にある小屋に避難して、先程の出来事を思い出し未来が「何故不良達に立ち向かえたのか?」を聞くと智志は「死んでもいいと思った」と答える。未来は「死んでもいいなんて、絶対に言わないでほしい」と伝え2人は抱き合う。未来も智志も、抱き合う事がダメなのか、ダメじゃない事なのかわからない。

場面は変わり、帰りの遅い未来を母親の加奈子(田中美佐子)が心配していると、未来が帰ってきたが元気がなく、加奈子は未来に何かあったのだと感じる。

未来は智志と抱き合った、あの日から体調が優れなく、体育の授業も出来なくなってしまい、なんとなく自分の身体の異変を感じるようになる。自分の部屋のパソコンから妊娠の症状を調べると、自分の現在の症状と一致した事に驚く。

未来は薬局で、妊娠検査キットを購入しようとするが、怖くなり思わず万引きしてしまう。そして自宅で検査して、自分が妊娠している結果となり呆然とする。

この事を誰にも相談できない未来は、智志にだけはっきりとは言わず、探るように将来の結婚や子供についてどう思うかを聞くと、智志は「結婚もしたくないし、子供もほしくない」と答える。智志の答えに益々誰にも相談できなくなった未来は、母親の仕事先へ向かい相談しようとするが、母親と会う事がでぎず誰にも話す事できずに、どんどんと未来の14才の精神は追い込まれていく。

14才の母 キャスト陣

・一ノ瀬未来(志田未来)中学2年。

普通の家庭に生まれた明るい性格の少女、1歳年上の彼との間で、思いがけず妊娠してしまう。

・桐野智志(三浦春馬)中学3年。

母親が事業に成功し家庭は金持ちだが、母親に反抗心がある。このドラマの未来が妊娠した相手の少年。

・一ノ瀬加奈子(田中美佐子)未来の母親。

未来が有名私立校に通っているので、家計を助けるためにファミレスでパートしている。未来の妊娠には驚くが、最後まで未来を助ける理解者。

・一ノ瀬忠彦(生瀬勝久)美樹の父親。

住宅販売会社に勤めている。最初は娘の出産に反対したが、少しづつ理解していき娘を守っていく。

・桐野静香(室井滋)智志の母親。

実業家として成功し資産家である。自身の歪んだ教育方針を智志に押しつけ、智志には嫌われている。未来の出産には最後まで反対している。

・波多野卓(北村一輝)週刊誌記者。

加奈子が務めるファミレスの常連。おかわり自由なので毎日来る。「中学生の闇」を題材にした記事を書きたいと思っていた所で、未来の妊娠の事を知る。

【14才の母】動画1話から最終回を無料視聴【志田未来ドラマ】まとめ

先日30歳の若さで、この世を去った三浦春馬さんですが、この作品で志田未来の相手役として出演しています。あまりにも早い生涯を閉じてしまった三浦春馬さんですが、この作品での演技で三浦さんがブレイクするきっかけになった作品といっても、過言ではないと思います。

志田未来もそうですが、間違いなく当時の2人の天才子役が演じた作品です。まだ少年ぽさが抜けてない、三浦春馬さんを見る事ができるドラマ【14才の母】を安心して見る事ができる、VODサービスを利用してお楽しみ下さい。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

\無料視聴が可能/

~14日間の無料トライアル中~

コメント

タイトルとURLをコピーしました